FC2ブログ
2011-11-30

新 第11回せと末広寄席

さらに、2011年の11月の11回目のせと末広寄席。

トリはせと末広寄席3回目の登場、
微笑亭さん太さん。

登場するや「待ってました!」の声。
無眠さんの仕掛け、まだ生きておりました。
ノリのいいお客様。次回もヨロシクお願いします。

さて、

個人的な話をさせていただければ、
ウチの子ども、初めて来たせと末広寄席で
さん太さんの「トイレ革命」に深く魅了され、
以来、さん太さんのCDを擦り切れるほど聴いています。
(CDは擦り切れることはありません)

ですから、

もちろん帰宅してから子どもに言ってやりました。
「今日はさん太さんが来たんだよ!!」
ええ、そりゃあもう悔しがってましたとも。

さん太さん


そんなさん太さん、今日のはどんな新作かと思いきや、
左甚五郎が出てきたところをみるとこれは古典ですね!

左腕から繰出す魔球「大リーグボール」を駆使して
プロ野球界を席巻した巨人の星飛雄馬が、
右腕からの剛速球で阪神掛布から三振を奪ったような衝撃!

でも初めて拝見するさん太さんの古典は、
掛布から三振を取るだけあって実にキマっていました。
いや、「巨人の星」の例えはもういいから。

演目は「竹の水仙」。
左甚五郎がよかったですねえ。

第8回に若鯱亭笑天さんが演じた「ねずみ」での甚五郎は、
キリリとした人格者としての魅力がありましたが、
さん太さんの甚五郎は好々爺という感じで、
温かみがあって思わずホッコリとしてしまうのです


そして、そんなホッコリとした空気でお開き。


今回も三者三様で実に楽しい寄席となりました。


満足顔でお帰りになるお客様に、
「次回もぜひご来場を!」と心から言える幸せ、
またまた感じさせていただいたのでありました。

番組表



皆さまどうもありがとうございました。
今後ともどうかご贔屓に。
スポンサーサイト



2011-11-29

続 第11回せと末広寄席

さて、2011年の11月の11回目のせと末広寄席。

2番目に登場したのは今回でついに、
10回連続登場の川の家河太朗さん。

登場するや「待ってました!」の声。
これは前の演者の無眠さんが残した仕掛け。
たちまち場内に爆笑が湧き起こります。

ノリのいいお客様! ステキすぎです!

そして、河太朗さん。

マクラではご趣味のお話しをひとしきり。
自分の知らない世界の事で大変興味深かったのですが、
でも、ここでは詳しくは申し上げますまい。

演目は「次の御用日」。

河太朗さん


個人的な話をさせていただければ、
僕は河太朗さん演じるお奉行様のファンです。

以前に末広寄席で披露していただいた
「天狗裁き」や「鹿政談」でも威厳を漂わせつつ
人間味がある魅力的なお奉行様が登場しました。

今回もそんなお奉行様を堪能。
サゲに向けてドタバタと盛り上がっていく展開も、
河太朗さんのお奉行様の存在感あってこそ。

加えて感動したのが、お奉行様の前に登場した、
年頃の娘さんが実に艶っぽかったこと。
あれほど見事に若い女性を演じられるとは、

やっぱり経験値が違うんでしょうねえ。

え~っと…人生の。



失礼しました。
2011-11-28

第11回せと末広寄席

2011年の11月の11回目のせと末広寄席。
今回も満席のお客様で嬉しい限りでございます。

開口一番は竜宮亭無眠さん。

登場するなり最初のひとしゃべくりで、
会場の空気を根こそぎ掴んでしまうパワーは、
回を重ねるごとに増大している気がします。

これには、お客様の側の、
「落語を楽しみに来たぞ!」という意気込みとの、
相乗効果もあるのでしょう。

演者さんとお客様の共同作業で作り出す楽しい空間。
これも11回の寄席を続けてきた成果ですね。

ありがたいことです。


さて


無眠さんの演目は「動物園」。
新し目の古典ですね。

無眠さん


個人的なお話をさせていただけば、
このお噺、ウチの子が擦り切れるほど聴いている、
「えほん寄席」のCDに収録されております。
(CDは擦り切れることはありません)

ああ、わが子に聴かせたかった、
小学生なりに別の予定があったのだけど、
首に縄をつけてでも連れて来ればよかった。

だって、やっぱり「生」はイイもの。
そして演じているのは無眠さんなんだもの。

最後までテンションの高い大笑いの中でサゲ。
ああ、楽しかった!

もちろん帰宅してから子どもに言ってやりました。
「今日は無眠さんが動物園やったんだよ!」
ええ、そりゃあもう悔しがってましたとも。


あっ、言い忘れましたがワタシ、
写真撮影を名目に今回は会場内にずっといました。
木枯らし舞う会場外で受付や新春寄席のチケット販売に
名簿の管理などをしてくれてた仲間たち、


ゴメンヨ。
2011-11-26

第11回せと末広寄席レポート

なんとなんと11回を重ねたせと末広寄席。
今回も満員のお客様でありがとうございました。
すごいなぁ、って思うのが、予約していただいたお客様は
ほとんどが来てくださること。

仕事でイベントごとを担当してたことがあるのですが
やっぱり2割ほどいらっしゃらなかったりするんです。
そのセオリーを覆す、末広寄席のお客様。
本当に幸せです、ありがとうございます。

今回の番組表は・・・


『動物園』竜宮亭無眠
『次の御用日』川の家河太朗
『竹の水仙』微笑亭さん太

ワシ、満員で会場の中に入れませんでした。
会場の中でまんまと幸せ満喫した技術兄さんに詳しいレポを譲りますね。
兄さまよろしく!



その中でも発表させていただきましたが、来年度の寄席の日程も決まりました。
4年目に突入できることが決定しました。
これもみなさんのおかげです。
これからもぜひ、末広寄席を愛してくだされば、と思います。

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking