FC2ブログ
2012-02-29

第12回末広寄席 寄席文字

末広寄席の余韻に浸っているワシです。

さて、ワシと相棒が「寄席文字」を習っていたことは、何度かここでその成果をご披露したところです。
相棒は出産とか育児。ワシはお仕事の兼ね合いで行けていないわけです。
部署が変わったら絶対に寄席文字を再度習いたい。

と熱い思いを持っています。

が、想いと腕前は必ずしも比例しないようで・・・。


番組表を毎回書かせてもらっていますが、


1201.jpg
このありさま。

広報姉さんには小学生以下と断罪される始末。


なので、ちょっと頑張ってみようかと思い立ち・・・。

今回ご出演頂いた「微笑亭さん太」さんのCD販売ブースのポップを作成してみた。
それが、これだ・・

2012022514570000.jpg

さん太さん、黙って微笑むのみでした。

CDに書いてある寄席文字をうつしたのに、これ。
ちょっとおうちで寄席文字の練習をしたいと思います。

スポンサーサイト



2012-02-28

第12回せと末広寄席 皆勤賞!

次回から4年目に突入する我が会。
今回で3年目が終わる。

と! いうことは!!

皆勤賞の登場です。

せと末広寄席は年に4回の会を開催しています。
その全部にご来場いただきますと、皆勤賞を進呈しています。

皆勤賞は、商店街の店主の皆さんが提供してくださっています。
傘、図書券、お菓子、せとノベルティの小物・・・。
商店街の皆さん、ありがとうございます。

次回から4年目が始まるせと末広寄席。
皆勤賞を目指してみませんか?!


2012022511260000.jpg

今回のスタンプカードは今年の手ぬぐいと同じデザイン。
こま犬をあしらったものです。
(これ、うちの技術兄さんの手によるものなんです)


お客様で3年連続皆勤で来て下さっている方もいるのです。
(スタッフで皆勤はいないのです、仕事の都合上・・・)
あと! 演者の川の家河太朗さんも皆勤です。

みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

===================
   ◆平成24年度の開催予定◆
第13回 平成24年 5月26日(土)
 14回       8月25日(土)
 15回      11月24日(土)
 16回   25年 2月23日(土)
 ※いずれも午後2時開演

【電話】080-1565-6824
【FAX】050-7518-0270
【メールアドレス】setosuehirotei@gmail.com
==================
2012-02-27

第12回せと末広寄席 お子さん連れでも!

土曜日にせと末広寄席を開催しました。
満員のお客さまに感謝感激の我々でした。
詳しいレポはうちの技術兄さんからさせていただいたところ。



これで3年間が終了しました。
次回からなんと! 4年目に突入するだなんて。
あっという間です。
ただ漠然と「落語を近所で聞きたいね」というワシと相棒の想いだけで始まったこの会。
毎回、たくさんのお客さまにおいでいただけて本当にうれしいです。

ああ、はじめて良かったなぁ。ってしみじみ思います。
いろんな方に来ていただきたいなぁ、と思います。
今回もお子さん連れのお客さまに来場いただきました。
ホールで開催する落語会は未就学児不可が多いですが、うちは違います。
もちろん泣いちゃったりした場合はお外にお願いしちゃいますが、おとなしく見ていただけるんだったら、
ぜひお子さん連れで来ていただきたいです。

子育て中で落語みれないな、って悲しんでるお父さんお母さんに来ていただきたい。
そう思っています。

K様、今回はAちゃんと一緒にありがとうございました。
Aちゃん、いい子にしてましたね。
また来てくださいね。

富くじの札、確かに受け取りました!
ご丁寧にありがとうございました。

ワシ

2012-02-26

第12回せと末広寄席レポート その2

さて、雛めぐり開催中の末広寄席。

23日のショッパーへの記事掲載も効を奏して、
当日もご予約の電話が入ってきます。

しかも、

瀬戸の観光ボランティアである、
「おもてなしボランティア」さんたちにも、
開催のご案内をしていただきました。

その上、

笑天さんが連れて来てくださった、
お助けスタッフの方の呼び込みの成果もあって、
会場はもうギュウギュウ詰めの大盛況。

開演中はスタッフが足りないという事ではなく、
物理的に会場内には入ることができず、
なんとか扉を少し開けて写真を数枚撮影しましたが、

演目はワシ後輩が演者の方から聞き取って作成した
番組表でようやく知ることができた次第でございます。

1201.jpg
相変わらず味わい深い寄席文字ですこと。


トップバッターはさん太さん。
女の子の夢、お雛祭りの真っ最中に、
「離婚式」って、ブラックで素敵。

1203.jpg

思えば、さん太さんの落語を初めて聞いたのが、
このネタだったなあ。面白かったんだよなあ。

見たかったなあ。


続いては若鯱亭笑天さんで「佐々木政談」。
おお、僕が大好きな奉行さん噺じゃないですか。

1202.jpg

また笑天さんは気持ちの良いお奉行様を、
爽やかに演じておられるのでしょうねえ。

ああ、見たかったなあ。


中入りを挟んでトリは河太朗さん。
「げんげしゃ茶屋」。
もう、マクラの段階でものすごい圧力の笑い声が
会場の外まで響いてくるではないですか。

1204.jpg

しかもその笑い声はサゲまで高いテンションのまま。
面白かったんだろうなあ、見たかったなあ。


そして、恒例の富くじコーナーでお開き。

演者の皆さまのおかげで今回もお客様には、
ご満足いただけたようでございます。

次回5月以降の寄席のご予約も好調でございました。
本当に感謝、感謝のすえひろがりの会であります。
2012-02-25

第12回せと末広寄席レポート その1

今週はじめは雪がちらついたりしていたので、
当日パンフレットに「まだ厳しい寒さが続きます」
なんて事を書いたら金曜日にはいきなり春めいて、

「失敗したかなあ」

と思っていたら当日は小雨がちらついて、
あんばい良く肌寒くなってよかった…って違う。

今回はフルで参加できるのがワシ後輩と僕だけな上に、
雛めぐり関連で、段飾りや吊るし雛の装飾を一端片付けて、
会場の設営をし直さなければならない、
不安でいっぱいの第12回せと末広寄席。

でも、

午前中は広報お姉さんがいてくれたおかげもあって、
会場内にあったお雛様の一部を表に出して
案外と順調に設営作業は進んだのでした。

1200.jpg


お昼近くになって演者さんたちが会場入り。

ブログで「スタッフが少なくて」と警報ならしてたら、
出演者の若鯱亭笑天さんがお声をかけてくださって、
運営を助けてくださる方がお2人も来てくださいました。

ああ、本当にありがとうございます!

演者さんにここまで気を使っていただいた上に、
「払いますから」というお言葉に甘えて、
手伝いに来た下さった方から木戸銭までいただいて、

さらに、

すえひろがり手ぬぐいまで購入していただくという、
恩を仇で返すような真似をしつつ、


せと末広寄席開演でございます。

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking