FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-29

第15回せと末広寄席レポ 番外編

先日は、たくさんのお客様にご来場いただいたせと末広寄席。
その合間のワシら。

相棒の長男君があまりにかわいいので、スマホでバシバシ写真を撮っていたところ、
最近、スマホにした美術さんが


「漫画カメラないの、ワシちゃん」


と。


おお!美術さん、さすが。ワシ、漫画カメラのアプリをインストールしてますよ。


というわけで、長男君を撮ってみた


これは、「キメ」のポーズ。
どうも、彼オリジナルのポーズのようだ。
かわええなぁ。

で、次のメンバー


ワシですわ。ひどいもんだな、こりゃ。



相棒・・・。
どこの漫才師かロックスターなのか・・・。
後ろに見える「シュンコウドウ書店」のロゴが何とも面白い。


で、トリは

ねぇねぇ、僕も撮って!
とせがまれたので大公開。


一番ノリノリのわれらが美術さん。
自分が取りたかったのですな、美術さん。
こちらもかわええね。




スポンサーサイト
2012-11-26

第15回せと末広寄席レポート その3

さて、中入り後。
微笑亭さん太さんが登場。
今回は新作でございます。
「聖夜の奇跡」。

fc2blog_20121126091433eb7.jpg


なんとロマンチックな演目と思いきや、
わが子に仕事を継がせたい
サンタクロースのお話。

登場人物の間で密度の濃い
ギャグの応酬が繰り広げられる、
さん太ワールド全開のサンタ噺。

実は最前列の席に陣取っていた、
さん太さんの大ファンのウチの5年生、
家に帰ると「義父吐、義父吐」と大騒ぎ。
そこを拾いますか、わが子よ。

さて、本年の収めは、
やはり川の家河太朗さん、その人であります。
演目は「除夜の雪」。

fc2blog_20121124153431946.jpg


マクラからがっちりお客様を掴んで、
前段部まで大いに会場が湧いていたのですが、
次第にしんみりとした方向に噺が展開して…。

河太朗さんの柔らかな関西言葉が、
格別に胸に染み入る大トリとなりました。

振り返ってみれば、4人の演者のみなさん、
年の瀬という時期を映したネタを選び
それぞれに演じてくださいました。

高座の上、身一つで繰り広げられる、
四者四様の「年の瀬」の物語。
(厳密には花筏は年末噺ではないのですが)

落語で語られる世界の懐の深さを、
改めて実感させられたのであります。
2012-11-25

第15回せと末広寄席レポート その2

さてさて、何度も繰り返して参りましたが、
今回は演者さんが何と4人の豪華版!

どなたがどの順番でどんなネタをするのか、
非常に興味深いところでございましたが、
開口一番は竜宮亭無眠さんの『尻餅』

fc2blog_20121124153355f46.jpg


無眠さん演じるご亭主が落語の中で、
餅つき屋さんを何役も演じるという二重構造が楽しく、
途中、亭主から酒と食事を勧められた餅つき屋が、
それを美味しそうに飲み食いする様子は、
さすがは無眠さんというリアルさ。

とは言っても、これは亭主が演じているだけで、
実際には餅つき屋さんなんていなくて、
飲み食いの様子のリアルさは無眠さんじゃなくて、
ご亭主が…でもその亭主は無眠さんが…。

楽しゅうございました。


続いて登場は若鯱亭笑天さん。
開催中の大相撲九州場所の話題をフリに、
相撲にまつわる興味深い話のマクラからの「花筏」。
まさかの尻餅ネタ2連発でありますね。
まあ、尻餅の意味合いは全然違いますけども。

fc2blog_201211241534102d3.jpg

病で床に臥せっている大関花筏関に、
姿格好が似ているというだけで、
身代わりで巡業に駆り出されてしまった、
提灯職人の男が主人公。

若侍とかお奉行様とか左甚五郎とか、
凛々しい役がいつも印象的な笑天さんですが、
今回はお間抜けな役でいい味を出しておられました。

さて、何しろ今回は四席ございます。
これにて中入りとなりまして、


続きのレポートはまた明日。

2012-11-24

第15回せと末広寄席レポート その1

さて、さて本年納めの瀬戸末広寄席。

笑天さんの商売繁盛看板メルマガに刺激されて
一昨日深夜に作成した「首振りショウテン君」の、
効果があったのかどうかは分かりませんが、
当日来られなくなってしまったお客様がチラホラで、
主催者としてドキドキしていたのですが、
当日、飛び込みのお客様もいらっしゃって、
いつもどおりの雰囲気で開演と相成りました。

fc2blog_2012112415345130d.jpg
ありがとう! 首振りショウテン君!!

そして、何より嬉しかったのが、
来年もこの寄席を続けていくことを、
開演前に演者さんにお願いしたところ、
ご快諾をいただいたこと。

さらに、

公演中にこのことがお客様に知らされると、
会場から大きな拍手が起こったこと。


まさに至福のときであります。


演者の皆様、お客様。
本当にありがとうございます。
来年もよろしくお願いします!!

どうかよいお年を!!


ではなくて、


寄席レポートは明日に続きまする。
プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。