FC2ブログ
2009-06-01

第1回せと末広寄席リポート(其の五)

・・・其の四の続き

ひどい番組表を掲示したワシ。
でも、獅篭さん漫画本サイン会にまぎれ、たぶん誰も見ていません。
14シカゴざんサイン会
獅篭さん大人気!!

13テレビの取材
テレビに取材をされてる方も。


みなさま、本当にありがとうございました。
獅篭さん、福三さんもありがとうございました。

実は、獅篭さん、体調がすぐれなかったようなのですが、さすがプロ。
高座では微塵も感じさせません。

お客さん、演者さんのおかげで楽しく過ごすことができました。
これからも楽しい落語会を目指します。
みんなが「末広亭」で「すえひろがり」できるようがんばりまーす。


以上、第1回せと末広寄席「目に青葉 からだに笑いを せと末広寄席 皐月」のレポートを終了します。


【追記】
落語会当日、沢山のみなさまに次回予約をいただきました。
ありがとうございます。
次回(8/22)の残りは10席弱です
ご予定の方は、お早めにお申し込みください。
 
スポンサーサイト



2009-05-31

第1回せと末広寄席リポート(其の四)

・・・其の参の続き


さてさて第1回記念特別コーナー「教えて! シカゴさんフクゾーさんコーナー」の始まりです。
どんどん手をあげてお客様が質問してくださいます。
・お二人が落語家を志した理由
・噺の覚え方
などなど、気さくなお二人が、楽しく答えてくれます。
10トークコーナー
たのしい~。

最後に、「落語を楽しむコツ」を伝授していただきました。
それは「大声で笑うこと」。
今日のお客さんは花マルですね♪


続いて「富くじ大会」!
そうです!
このときのためにわれらの会は寝こなし(徹夜の瀬戸弁です)で、これを作っていたのです。
クリック

12富くじ
ちょっとワカリヅライナァ・・・。

司会の相棒はしきりにお客さんに求めます。
「念じてください! みなさん念じてください」。
そう、念じると当たるんです!
念じる三連発
サイン入り色紙、サイン入り扇子、福三さんにちなんだ駄菓子セット。
そしてそして、獅篭さんサイン入りの漫画本が当たりました。
11富くじあたり!
当たった!!
お二人から直接プレゼントです♪



技術さんは撮影。
美術さんはドラマチックな照明。
相棒は司会。
広報姉さんもいつの間にかノリノリで賞品担当。

なので、ワシ、掲示する番組表を書きました。
15番組表
・・・。

入口に掲げていたら、広報姉さんが「コレ! 誰が書いたのっ(怒)」って大声出してました。
いや、ワシが、、、
寄席文字で書こうと思って、、、
でも、書けなくて、、、
あんまりお役に立ってないから、、、


・・・続く
2009-05-31

第1回せと末広寄リポート(其の参) 改

・・・其の弐の続き

きゃ~超満員!
実は当日まで商店街の方々のうわさになっていたらしい・・・
「あそこに、50人も入れるのか?」
と。
かなりイイ感じです!
50人入ってます!
想像していた、せと末広寄席の雰囲気そのもの♪
感激です(涙)

落語会は、うちの美術さんの前説で開始です。
実は、会場内には、雷門さんを追いかける東海テレビさんも潜入しているんです。
なんだか本格的でしょ。
さて、寄席前の注意事項をみなさまにお伝え。
02前説
イケメンでしょ?


本日の司会は相棒。
03はじめに
頑張れ、相棒!


そしてそして、来ました! 雷門福三さん☆
最初から飛ばしてくれます。
「銀座をちょっと行ったところの末広亭で二人会をやっているんだ」とお客さんを笑わせてくれます。
末広亭は末広亭でも、ここは「せと末広亭」。でも、お客さんの熱気は本家「新宿末廣亭」に負けませんよっ!

演目は「さぎとり」。
04福三さん高座

会場いっぱいにお客様の笑い声!
05みんな大笑い
そして、商店街にも笑い声が漏れ聞こえます!
いいね~~~!


そして! 雷門獅篭さんの高座。
獅篭さんは高座でお客さんの似顔絵を描いてくれました。
07似顔絵
すげー。上手!(なのはプロなので当たり前なのですが、すごいのです。)


演目は「勘定板」。
08しかごさん高座


そして、仲入り。


再度、福三さんの登場。
演目は「ねこの皿」。
噺が終わり、福三さんが頭を下げます。
そこで事件発生!
色々たくさん大変な役回りをやっている美術兄さん。
CDデッキの再生ボタンでなく、取り出しボタンを押してしまいます。

出囃子の音はもちろん出ず、代わりに出てきたのはCD。
美術さん、あせります! 焦りまくりです!
そしたらば、福三さんが歌いながら高座を降りてくれました。
福三さん、本当に素敵です。
汗っかきの美術さん、法被にまで汗染みができるほど汗をかいてしまいました。

そして、ラストは獅篭さん。
袴に変えての登場です。
09しかご高座
演目は「宮戸川」。

4席たっぷり聞かせて頂きました。
ありがとうございます。



さぁ、高座が終わると「第1回記念特別コーナー」の「教えて! シカゴさんフクゾーさんコーナー」が始まります。

・・・続く。
2009-05-31

第1回せと末広寄席リポート(其の弐)

・・・其の壱の続き

技術さんド緊張!の 演者さんとの打ち合わせ。
コチラの無理なお願いを快く引き受けてくださるステキなお二人。
ありがとうございます。

そうこうしているうちに、お客様がドンドンやってきてくださいました。
まだ、開演までかなりの時間があるのに・・・。すごいっ。
01受付
↑ちょっと早い時間の受付の様子。まだ余裕あり!
商店街でお借りした法被も素敵でしょ?


どんどん埋まる客席。
「ぅわぁ~」ワシラの喜びとワクワク感も頂点です!

なんと、なんと、今回予約していただいた皆さんは、誰一人欠けることなく、時間までに全員来てくださいました。
実のところ、スタッフ一同心配していました。
雨が降りそうだし、事前にお金をいただいてチケットを渡しているわけでもない。
なので、お客さんが来ないんじゃないかって。
・・・本当に失礼いたしました!

1番太鼓、2番太鼓が鳴り、超満員の素晴らしいお客様にそろっていただき、2時ぴったり落語会は幕をあけました。


・・・続く
2009-05-31

第1回せと末広寄席リポート(其の壱)

今日は、私たちにとってはじめての落語会。
イロイロ至らない点があったかと思います。
よりよい落語会のために、ぜひ皆さんの感想をお聞かせくださいませ。
コメント欄でもメールでも結構です。


さてさて、リポートをしてみたいと思います。
まずは、前日の様子から。(いらない?)
技術兄さんが、案内看板作成。
美術兄さんが、次回のチラシ作成。
広報姉さんが、商店街さんとの調整。
相棒が、司会の練習。
ワシ、大騒ぎ(・・・邪魔?)。

ともかく、初めてのことなので、ドキドキしながらの準備。
進行台本を読み合わせ、ロジ表とにらめっこ。
「え?! コレ誰がやるの?」とかなんとか。
結局、前説も音響も大変なことは全部うちのモテ男、美術兄さんがやることに。
頼りになります、美術さん。

雨が降るかも知れない、と商店街の皆さんがテントはってくれました。
トイレが足りないかもしれない、と近くの商店のみなさんがトイレを提供してくださることになりました。
ありがとうございます!


そして、当日。
広報姉さんは寝れなくて5時に目が覚めたそうです。
遠足前夜の気持のワシ。ドキドキです。
商店街の皆さんが、商店街中に寄席囃子を流してくれています。
感謝!

末広亭で準備をしている間、たくさんの方が、
「今日、2時に来ればいいんだよね」と声をかけてくださいます。
すでに予約でいっぱいなので、たくさんの方をお断りしてしました。
すみません・・・。
たくさんの皆さんに見ていただけるよう、定期的な開催を続けて行きたいと思います。

そうこうしているうちに演者さんの到着です。
雷門獅篭さん、福三さんの到着です。
うちの技術さんのテンションがMAXに到達しました!!!(笑)

・・・続く。
プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking