FC2ブログ
2009-09-10

柳家小三治独演会レポ

ブログが200回を超えたのに、記念すべき201回目のブログがひどすぎる、
と内外からご指摘いただいたので、今日は長編を。


先日、小三治師匠の独演会に行ってきた。
念願の小三治師匠。
残念ながら相棒はいけず。詳しくはコチラ→「相棒の嘆き」

というわけで、うちのイケメン技術さんと二人、出かけてきた。

名古屋のアートピアホールはギッチリの超満員。
相棒がすごく早く取ってくれたのに、2階席。
いかに人気かがわかる。

午後6時30分。
柳家小三治独演会の開始。

番組予定は
柳家三之助 1席
柳家小三治 2席
計三席だ。

まずは、柳家三之助さん。
来春、真打昇進だそう(おめでとうございます)。
三之助さんは初めて拝見したが声が良く、落語家さんらしい落語家さん。
今後もじっくり聞かせていただきたい方だ。

「道灌」


さぁ、真打登場!
小三治師匠が午後6時55分頃登場。
おおお! 雰囲気あるぜぃ。
ここから、有名な「長いマクラ」が始まるぜい!
と思って聞いていた。
長いんだけど、ぐっと観客をひきつけて放さない。
ぐんぐん、聞き入る。


・・・でも、本当に長い。。。

マクラが終わったのが午後7時58分頃。
い、1時間!

で、始まったのが

「死神」

死神は、ワシの大好きな噺。
この間は喬太郎師匠の死神を聞いた。
小三治師匠の死神は・・・

たっぷり1時間(午後8時50分まで)聞かせていただきました、死神。
小三治師匠の死神のサゲはこうなのね、と納得しながら。
割と軽いテイストで楽しかった。
でも、1時間ってこれまた長い(笑)

というわけで、2席の予定が1席になったわけです。
小三治師匠、おもしろかったです。


帰りにブログ恒例の番組表の画像を撮ろうと探したけれど無かったので、
アルバイトの落研っぽいおにいちゃんに「本日の演目は?」と聞く。
「死神と、あと一個はわかりません」。
残念!
ネットで技術さんが調べたところ、「道灌」とわかった。
ワシももっと演目がたくさん知りたいなぁ、と思った。




帰りにKさんにお声をかけていただき、久々の再会。
お元気そうで嬉しかった。
ブログも覗いてくださってありがとうございます。

右太治師匠にもお会いできて嬉しかったです。
技術さんも、初右太治師匠に感激。

そんなこんなで久々の落語会を堪能。
次回は11月の喬太郎師匠までお預け。
禁断症状はボットキャストで解消。


さぁ! 明日は右太治師匠の寄席文字教室だ。
楽しみだなぁ。

スポンサーサイト



プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking