FC2ブログ
2009-12-14

怒涛の一週間~大名古屋落語祭を中心に~月曜日

年の瀬も近づいた先週。
ワシは怒涛の一週間過ごした。
楽しくも過酷な、でも楽しい一週間。

それは、
ワシ と 相棒の  SRW(スーパー落語ウィーク)だ!

昨年に引き続き、大名古屋落語祭に参加。

■12月7日(月)
「志らく独演会」
出演:立川志らく

■12月9日(水)
「SWA(創作話芸アソシエーション)」
出演:春風亭昇太、柳家喬太郎、三遊亭白鳥、林家彦いち

■12月11日(金)
「談春独演会」
出演:立川談春

■12月13日(日)
「六人の会」
出演:春風亭小朝、笑福亭鶴瓶、林家正蔵、立川志の輔、春風亭昇太、柳家花緑

コレに、行ってきたわけ。
振り返る一週間!


月曜日、仕事をぎりぎりに終えて瀬戸電に滑り込む。
うほほ、志らく師匠に会えるー。

s-志らく落語祭
真正面!! ひやぁ!

ゴソゴソ写真を撮っていると、久々にお顔を見る方が!
右太治師匠だ! お話させていただいた。
やっぱり師匠は素敵だ。
今回の「大名古屋落語祭」の文字は兄弟子の「橘右橘師匠」の手によるものと教えていただいた。


さて、お時間。
志らく師匠は瀬戸蔵でシネマ落語を見てからのフアン。
だって、なんだかぶっ飛んでるんだモノ。


s-志らく番組表
こんなカンジ。

1、立川らく兵「居酒屋」
1、立川志らく「二十四孝」
    中入り
1、立川志らく「中村仲蔵」


日本兵らく兵さん、相変わらずの日本兵ッぷり。
ワシは「ナルコプレシー」がツボにはまる。

そして、志らく師匠。
マクラもたっぷり、聞かせてくれる。頭がいいなぁ・・・。
マニアックで天下を取ってほしい。
今後もたくさんたくさん高座を見たい噺家だ。
中村仲蔵も本当によかったが、ワシは二十四孝のがよかったなぁ。

s-落語祭手ぬぐい
早速会場で、大好きな手ぬぐいを購入。

s-落語祭り手ぬぐい広げる
なんと! 落語祭のオリジナル手ぬぐい!

s-志らくてぬぐい
志らく師匠の手ぬぐいは「18番」を書いたもの。
相棒は最後の1つをゲットしてた。


相棒は、授乳のため走って帰宅。
ワシは先輩と落語について語るために「居酒屋」へ。
いひひ。


午前様・・・。



こうやって一日目が終了。









スポンサーサイト



プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking