FC2ブログ
2010-06-22

言葉を語る技術さん

最近、登録している落語ブログランキングの順位が、
10位前後と低迷しているのですよ。

やはり寄席と寄席の間の中間期でもあるし、
表立った活動らしい活動もなく(裏ではあります)、
新しい情報もご提供できないからでしょうか?

しかし、少し前に一日だけランキングが
ポンっと跳ね上がった日がありました。

それは、ワシ後輩のオザケンのライブレポートの日。

13年ぶりの感動を分かち合いたい人たちが、
あちこちのブログを彷徨った結果でしょう。


なにしろ、すばらしいライブでした。


技術さんは15年前にオザケンのライブを見に、
一人で(笑)武道館に行った経験がありますから、
もう、感慨もひとしおでありました。

かつて王子様と呼ばれた彼の音楽の最大の魅力は、
実は繊細で美しい歌詞にあると思っています。

・遠くまで旅する人たちに溢れる幸せを祈るよ!
・荒れ果てた街からも優しい手紙がかけるように
・左へカーブを曲がると光る海が見えてくる
 僕は思う! この瞬間は続くと いつまでも
・薫る風を切って公園を通る 汗をかき春の土を踏む
・美しい星に訪れた夕暮れ時の瞬間 
 切なくて切なくて 胸が痛むほど

あげればキリがないけれど、彼の言葉には常に
人々への慈愛、自然への畏敬、生への肯定に満ち溢れ、
胸躍るメロディとともに僕らの胸に刻まれるのです。

ともすれば、軽く薄っぺらなフレーズたちが、
飛び交うこの世の中で、時間をかけて練り上げられた言葉を
無意識のうちに僕らは渇望しているのかもしれません。

だからオザケンのライブで歌い踊り涙を流し、
名人から次の名人へと受け継がれてきた話芸である、
落語を堪能するために寄席へと通いつめるのです。

「本物の言葉」には時代を超越した力があり、
時として人の人生を変えてしまうことすらあります。

そんな経験をたくさんの人たちと分かち合いたくて、
僕らは寄席を開いているのかもしれませんね。



…よし、ちゃんと落語ブログらしくまとめたぞ!
スポンサーサイト



プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking