FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-30

車で落語~

わたくし、最近、車を買い替えた。
2ヶ月程経つが、まだ新車の匂い満タンで、
お出かけが楽しい盛り♪

で、これまでアナログナビ派(地図派)だったわたくし。
今回の車購入に併せて本物の(?)ナビを搭載することに!

今どきのナビは色々なAV機能を持ち合わせていて、
TVはもちろん、CDだって聞ける。(そりゃ聞けるよね)

しかも、CDを一度聞くと、全部本体に録音されるのだ!
知ってた??
スゴイ。。。 よね。
車内にCDを置いておかなくて良いんだ。
何枚くらい本体が覚えてくれるのかは分からないが(笑)
色々とCDを覚えていただいている。

もちろん、落語のCDも♪
のつもりで、旅に持って行ったのだが、
遊びつかれた帰りの高速でコレを選択したため、
忍び寄る「睡魔」・・・・すいま・・スイマ・・・

途中で断念し、HANOI ROCKSにチェンジ!

車内での落語、お気をつけあそばせ。
スポンサーサイト

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-09-29

秋の味覚

じゃぁん!

栗

栗、いただきました~!
新米も♪

昨日は、
栗ごはん☆さんま☆しいたけ
で秋の味覚満載♪
既に食欲の秋!到来、モリモリです。

おまけに朝晩が涼しくて、
布団の中が最高に幸せな季節。

何もしなくても太ってしまいます。
いや、何かしてても太ってしまう季節なのです(笑)
健康な証拠ですね。

秋って素晴らしい!!

で、秋は、落語を聴くのにもぴったりな季節。
なんだか、
ゆるりと聴けて、
ゆるりと笑えるでしょ?

どうかみなさん、満喫してくださいね☆


次回、秋の「せと末広寄席」は、11月27日(土)ですよ~
ご予約はお早めに!

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-09-28

鞍ケ池公園

公園を色々巡っているわたくし。
最近のお気に入りは・・・

「鞍ケ池公園」

週末どこ行った?
なんて話に、
子どものいる方から良く聞いていた公園。
高速道路からも繋がっているらしい。

初めて行って驚いた。
1、めちゃくちゃ人がいる
2、動物園がある(しかも無料)
3、池に貸しボート(しかも、白鳥&くじら)がある

で、最近2回目の来園を果たした。
目的は、
貸しボート!!

わたくし、ああいうボートに乗ったことがないのだ。
学生の頃、近場でボートといえば、東山公園だったが、
乗ると「別れる」という迷信(?)により避けていたし(笑)

若干ドキドキしながら、乗り込んで、
コギコギ♪コギコギ♪

楽しい~~♪
涼しい~~♪

hakuchomae  hakuchousiro
白鳥から見た前方          白鳥から見た後方


絶対また行くと思います。
次はくじらに乗りたいです。



theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-09-27

本日の任務

新春 せと末広寄席

が決まりました!!

って、発表が
わたくしの相棒や技術兄さんからありましたが、
ご存知でしょうか??
念のため(?)
繰り返しご案内ですよ。

【開催日時】
 平成23年1月8日(土) 
 13時00開場 13時30分開演

【開催場所】
 瀬戸蔵 つばきホール(350人収容)

【出演者】
 ○落語
  柳家権太楼、柳家右太楼
 ○寄席文字実演
  橘右太治

《問合せ先》
【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com

で、本日は、
このチラシを落語会で配布しよう、
ということで。

アートピアホールで行われる
柳家小三治師匠の落語会のチラシに挟み込み!!
新春せと末広寄席のチラシが、
初めてみなさんの手に届くのだ!

でもね、まだ完成じゃないの。
本当は・・・
(両面だし・・・カラーだし・・・)

だけど、小三治師匠の落語会に足を運ぶお客様に
ぜひ、知っていただきた~い!!
ぜひ、お知らせした~い!!
ということで、急遽白黒で印刷したのだ。

sagyou
このチラシ、美術兄さんを中心に、技術兄さんにも頑張っていただき作成されたのです☆
兄さん達、素晴らしいです☆
現在裏面作成中~
全貌は、完成したらお見せしますね♪



お手元に届いたでしょうか??

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-09-26

プロレス見てきました

堪能しましたプロレス。

午後4時ゴングなのに、ワシらは3時から会場に。
今回は総勢25名での応援だ。

みんなで600巻の紙テを投げるのだ。


「加藤園子凱旋興行 ~THE BLUE DRAGON~」
平成22年 9月26日(日)
開場:15:30 試合開始:16:00~

千種スポーツセンター(第二競技場)
■第一試合
植松寿絵vs悲恋

初めてゆっくり悲恋選手を見たがなかなか良かった。
でも、植松選手は貫禄だなぁ。
安定感抜群。
ワシは悪徳セコンドポリスが見れただけで満足。
s-oz6.jpg


■第二試合
桜花由美vs豊田真奈美
s-oz4.jpg
二人とも上背があるので見ごたえ抜群。
豊田選手、やっぱりいいなぁ。

■第三試合
KAORU / AKINO / 水波綾 組vsダイナマイト関西 / カルロス天野 / 小松奈央 組

試合のコールで、水波の名前が「リョウ」だと知った。
ずっと「あや」だと思ってた・・・。

s-oz5.jpg
カルロス、気合抜群。

■第四試合
尾崎魔弓vs輝優優  

尾崎選手を見るのが久々で嬉しかった。
セコンドの西尾選手のムチが痛そうだ。
  

■ファイナル(加藤園子凱旋試合タッグマッチ)
加藤園子/永島千佳世組vsアジャコング/中川 ともか組

s-oz2.jpg
青の紙テープ。壮観。

アジャコングが相棒の座っている席で大暴れだ!
s-oz3.jpg

逃げ惑う相棒。



OZアカデミー初の名古屋興行。
すごくすごく面白かった。
また名古屋に来て欲しい。

名古屋で、本物の女子プロレスがひさびさに見れた気がする。


あー、堪能した。






2010-09-25

9月25日

ワシにとって9月25日はとっても特別な日。
今から5年前の今日、2005年日本国際博覧会が閉幕した日なのだ。

ちょうど今頃、みんなで缶ビールで「オツカレサマ」をしていた。
5年前は今日ほど寒くなかったな。
時が過ぎるのは早すぎて、、、


うん。

だって、5年前はこんなに落語にはまるなんて思ってなかった。
それも、権太楼師匠を呼べるなんて。

いやぁ、なんだか。



5年後ってわかんないんだなぁ。
あと5年後って何してるんだろ。





なんて、感傷に浸ったりしてるんだけど、明日はプロレス。
そこで、ワシのやることは?


s-今日も紙テ
そう! 紙テ巻きです。
このブログでもしつこいくらいにプロレス話(というか、紙テの話)をしている。


紙テ1 、紙テ2 、紙テ3 、紙テ4 、紙テ5

で、今日も巻いたぜ。
相棒も巻き込んで巻いた巻いた。

s-紙テープ完成
チョコッとづつ巻いていたのもあわせると、多分600巻はあるな。

なんでこんなに巻いたかって?

それは、ワシら贔屓の「加藤園子」選手の凱旋興行だから。
もし、時間ある方、ぜひお出掛けを!
豊田真奈美選手、尾崎魔弓選手が見れるのも嬉しいぜ!



「加藤園子凱旋興行 ~THE BLUE DRAGON~」
平成22年 9月26日(日)
開場:15:30 試合開始:16:00~

千種スポーツセンター(第二競技場)
■第一試合
植松寿絵vs悲恋

■第二試合
桜花由美vs豊田真奈美

■第三試合
KAORU / AKINO / 水波綾 組vsダイナマイト関西 / カルロス天野 / 小松奈央 組

■第四試合
尾崎魔弓vs輝優優    

■ファイナル(加 藤 園 子 凱 旋 試 合 タ ッ グ マ ッ チ)
加藤園子/永島千佳世組vsアジャコング/中川 ともか組




2010-09-24

姉さんの伝説

ウチの活動の要、広報姉さん。
「チャキチャキ」という言葉は姉さんのためにあると思う。

そんな姉さん、天体に弱いことは先日書いたとおり。
天体に弱い広報姉さん



今日は一緒にチケットぴあに頼むチケットの文言チェック。
そのときの雑談。


広「ワシちゃん、私のこと書いたでしょ?」

ワシ「はい、書きました。すいません。」

広「ホント、私、天体弱いのよねぇ。 ブラックホールってアレでしょ、オゾン層吸い込んじゃうヤツ。」

ワシ「・・・! そうでしたっけ?! じゃ、ビックバンは?」

広「アレよ、銀行とかの。政策。」

ワシ「金融ビックバン、でしたっけ」

広「そうそう」


ビックバン広報姉さん。
彼女はブラックホールだ。



2010-09-23

ワシ、昨日は録画した「相棒」を見ながら寝てしまった。
ソファの上で寝てた。

ちなみに、ワシと相棒は「相棒」が大好きなのだ(豆知識)。


で、すごい音で目が覚めた。
風と、雨と雷だ。

うわぁぁ!
とびっくりして飛び起きる。

雷があんまりきれいで見とれていたら、部屋中に雨が振り込んでいてショック。




ワシ、相棒と一緒で雨が大好き。
本当は会社でお仕事するはずだったんだけど、くたくただったのもあって、
午後4時まで寝てしまった。
雨の日に寝てるのが大好きだ。
というか、起きられないのだ、雨の日。


天気が良くなったら元気になってしまった。
で、タイヤとホイールを選びにタイヤ屋さんへ。

カッチョイイホイールとタイヤをお願いしてきた。
来週には入荷するらしいので楽しみだ。

そんな休日。
明日から頑張ろうと思う。



2010-09-22

中秋の名月

今日は中秋の名月。
ちょっと用事で相棒にメールをしたら

「月を見るように」

との指令が。


ん?

と思って空を見上げるとそこにはきれいなきれいなお月様が。

s-お月様
なんだか、すごい力。

お月様すごいなぁ。




・・・そうそう。

広報ねえさん、どうも天体に弱いらしい。
月とか太陽とかの順番がわからないらしく、

「月と太陽は私の周りを回ってるんだよね」って。

天動説でも、地動説でもなく、

「自分を中心に全てが回ってる説」を唱えてらした。
そうです、ビックバンもブラックホールも姉さんが起こしてるんです。


ビックバン広報姉さん。


2010-09-21

温泉日記

ただいま帰りました。
平湯温泉最高。

昨日は、興奮のあまり写真なんか全く撮らず。
飛騨牛しゃぶしゃぶもいただいたのだ、実は。うふふ。


s-あさごはん
今朝はこんな感じでご飯を2杯いただきました。


で、どうしても行ってみたかった、乗鞍スカイラインへ!
少しだけ霧雨が降っていたが、なんにも考えずバスのきっぷを購入。
というのも、今はマイカー規制でバスやタクシーでしかいけないのだ。

s-きっぷ
これが往復きっぷ。2,200円也。

バスに乗ったのはワシらだけ。
運転手さんは
「上はすごく風が強いらしいです、今日。」
「視界が悪くて普通の人は道に迷っちゃう」
とか話してくれた。

で、最後にボソっと

「今日みたいな日は行かない方がいいんだけどな」

え? そうなの?

ずんずんバスが登っていくと運転手さんの言葉が良くわかった。

s-車内から
前が見えません。

どんどん視界は悪くなり、山頂に着くと
s-ミスト
なんにも見えない。

s-ばす
バスもこんな感じ。


滞在時間10分。
すぐにバスに乗って下山。

運転手さんに「帰るの? もう降りるの?!」と笑われ。
「今度は晴れた日に着てね」って送り出された。


s-本当の姿
コレが本当の姿。


2,200円のなんにも見えないバス旅行。

・・・だって行ってみたかったんだもん。



帰りは、高山に抜けて東海北陸道で帰ってきた。
高山はまだ暑かった・・・。


というわけで、ワシの4連休は終わった。
500キロ運転したけど、温泉パワーはすごい。
全然疲れてない!

明日から頑張ります。












2010-09-20

三連休の最終日

ワシ、みんながネット上で新春落語会にむけ話し合ってるのに旅行へ。

ワシの愛車はとうとうスリップサインが出そうなのでお留守番。


可愛らしい車でおでかけだ。

目指すは、「平湯温泉」。
奥飛騨温泉郷だ。

中央道をとばし、トンネルを抜け、平湯へ。
なんだか硫黄がほのかに香るぜ。

立ち寄り湯にも二軒入浴。
お宿のお風呂も最高に気持ちがいい。さすがお風呂自慢のお宿。

そして、ご飯も豪勢。
ワシ、おかわりしちゃいました。



連休も最終日。
三連休を堪能したワシ。


・・・実は!
明日も休みなのだ。
四連休なのだ。
遅ればせながら夏休みをいただきました。

皆様、すみません。
明日は乗鞍スカイラインにいってきます。


2010-09-19

いつの世までも技術さん

さて、身内以外には誰も関心がないであろう、
恒例、美術さんのコーナーが始まりますよ~っ!


実は美術さん


人並み以上に多忙な毎日を送っているクセに、
少しでまとまった時間を見つけると休暇をとって
イソイソと「沖縄」に行ってしまうのです。

今年もすでに数回は行っているはずです。
一体、沖縄には何があるというのでしょう?

仲間たちにどれだけ問い詰められても、
返事はなく「ダハハ」笑うだけ。

そんな美術さんは今月の初めにも海を渡り、
日本最南端の島で南十字星を見てきたんだとか。

そんで、

メンバー全員が集合した会の打ち合わせの場に
南からのお土産を持ってきてくれたのです。


それは「五四模様」が縫い込まれたキーホルダー。


五四キー


五四模様にはいつ(五)の世(四)までも幸せに
なんて意味が込められたいるということで、
美術さん、会でつくった手ぬぐいのデザインにも
さりげなく取り入れていたりするのです。


そんな縁起物のキーホルダーを全員分、色違いで。

しかもその色は戦隊モノになぞらえてメンバーに割り当てた、
イメージカラーにピッタリ対応していたのです。

小粋なことをするじゃないか、美術さん!
だけど、配る時に紙袋に入れたままの状態で、

「好きなの選んで!」なんて、

くじ引きみたいな事をやってたところを見ると、
色の選択はただの偶然だったようですな。


ともあれ、


年をおうごとに南の島にのめりこんでいく美術さん、
近い将来、脱サラして永住を企てるだろうというのが、
メンバーの間での一致した見解であります。


さよなら美術さん。

遠くに行っても僕たちのこと忘れないでね。
(本人は移住なんて一言も言ってないんですけどね)

2010-09-18

嬉しかった技術さん

来年の新春寄席という大きな挑戦はありますが、
すえひろがりの会のホームグラウンドは、
あくまでも、商店街の中の『せと末広亭』であり、
メインの活動は年4回のすえひろ寄席であります。


という訳で、8月の寄席の振り返りの会として、
今週の木曜日にワシ後輩の家にメンバー集合し。
当日はスタッフが見ることができない、
楽語の会のみなさんの噺をビデオ鑑賞したのです。


すると、一番手の若鯱亭笑天さんが、
今回、初登場した手づくりの「正座椅子」について、


「ぶっちゃけ、これがあると楽という人は手をあげて」


と、お客さんに聞いてくださっていたのです。
これはもう、本当に嬉しかったです。


というのも、


寄席終了後は次回以降の寄席の受付などで慌しく、
お客様から椅子の使い心地の感想を聞くことができなくて、
「実際のところお客さんに喜んでもらえたのかなあ?」と
首をかしげていたところだったのです。


さらに嬉しかったのは笑天さんの問いに対して、
結構な数のお客様が手があがっていたこと。

少しでも快適に落語を楽しんでいただきたいという、
想いがメンバーの想いが報われた瞬間でした。


ありがとうございます、笑天さん!!

新春寄席に懇切丁寧なアドバイスをいただいたり、
本当に感謝感謝の今回のすえひろ寄席でした。


新春寄席の前には11月に次回のすえひろ寄席があります。
こちらも「不惜身命」の思いで努めさせていただきます。

どうぞよろしくお願いしたします。
2010-09-17

技術さん心を揺さぶられる

さて、さん喬師匠。

喬太郎師匠のテレビ番組で拝見して以来
生の高座でお会いできる日を待っておりました。

そんな願いがかなった先日の親子会。

穏やかで品のあるさん喬師匠の語り口は、
耳に心に本当に心地よく響いてきます。

「ワタシャ古典しかできませんから」

マクラでの言葉に噺家としての矜持を漂わせつつ
穏やかな中にもメリハリの利いた話芸で
大爆笑させていただいた一席目の「天狗裁き」


そして2席目の「八五郎出世」。


主人公の八五郎が大名屋敷に入ったとたんに、
これまでの落語会では気がつくことがなかった、
不思議な感覚にとらわれたのでした。

青い空の下。

玉砂利が敷き詰められた広い庭。
そしてその向こうにある立派なお屋敷。
そんな風景がありありと浮かんでくるのです。

それまでの狭い長屋の場面の描写から、
一転して現れた空間。その解放感。

自分が噺の中の空気にいるような。

さん喬師匠の丁寧で繊細な語りや、
自分のような生落語初心者にはわからない、
ちょっとした間の取り方などの要素が重なって、
この不思議な感覚を生んでいるに違いありません。


登場人物の演じ方も魅力的でした。

大名の世継ぎを生んだ妹に会いに行くことを、
最初は面倒臭そうに渋っていた八五郎。

大家さんから立派な紋付を着せてもらい、
母親にその姿を誇らしげに見せに行く可愛らしさ。

武家の言葉の使い方がわからないことでおこるすれ違いに
苛々することもなく、素直に笑えるのも話芸のなせる業。

ラスト近く妹との対面で見せる涙の都都逸に至ると、
もう八五郎という人間に完全に感情移入してしまい、
大きな感動が胸の奥まで染み渡ったのでした。


素晴らしかったです。


マクラで「まだ何を話すのを決めてませんが」といいつつ
この噺をセレクトしたのは、直前の喬太郎師匠の演目が、
スラップスティックな「綿医者」だったからでしょうかね。


ともあれ


大御所をお迎えすることになって主催者の皆様は
さぞやお気遣いが大変だった事と存じますが、
「もうたくさん」なんていわずに近い将来に、
また、このような親子会を企画していただきたいと、
切に願うものであります。
2010-09-16

技術さん羨ましがる

ワシ後輩ったらどうして寄席文字のお仲間で、
このブログの常連さんでもあるひるっちょさんが、
高座中の喬太郎師匠と会話のやりとりをして、
会場に大爆笑を巻き起こしたというエピソードを、

どうして!!

落語会レポートに書かなかったんですか!?


いや、先日メンバー4人で(1人は逃亡)でかけた、
さん喬・喬太郎両師匠の親子会での出来事です。

詳しく説明すると長くなるので割愛しますが、
ひるっちょさんは、高座で寝っ転がった師匠から
「甘めえ! 甘めえよ!」と罵られておられました。

実においしい役どころです。羨ましいっ!



こんな風に高座と客席に生まれる「空気のやりとり」を
楽しむことができるのも「生」の落語の魅力ですね。

とりわけ喬太郎師匠の高座はこの「空気のやりとり」が、
実にスピーディかつ的確で、あっという間に会場全体が
独特の「一体感」に包まれてしまうのです。


見知らぬ人たちが気持ちを一つに大笑いする、
その中の一員であることの幸福。


今回も大変楽しませていただきました。
ひるっちょさんもありがとうございました。




さん喬師匠の話はまた改めて。

2010-09-15

技術さん書きました


|当代随一の爆笑落語の雄、
|柳家権太楼が新春の瀬戸に初お目見え。
|体全体を使ったアクションで
|表情豊かに描かれる権太楼ワールドは、
|観る者全てを虜にせずにはおきません。
|抱腹絶倒間違いなしの高座をどうぞお楽しみに。


で、ちょうど100文字。

新春寄席のPRで使うために書いた文章です。
とは言っても、権太楼師匠の高座は
今のところテレビでしか見たことがありません。

そこで、インターネットで片っ端から、
権太楼師匠の記事を探しまくって、
「これは!」と思うフレーズを切り貼りして、
つくりあげた文章であります。

師匠申し訳ありませんっ!
参考にさせていただいたホームページや
ブログの運営者の皆さんにもゴメンナサイ!


ところで、


この作業の間に、高座の感想のブログや、
評論の記事を読んでいるうちに権太楼師匠の
ナマの落語を観て、聞いていただけることが
どんどん楽しみになってきました。

みなさん、どんだけ笑わされているんですか!


さあ、今度はあなたが権太楼師匠の
大爆笑の世界への足を踏み入れる番ですよ!




『新春 せと末広寄席』

【開催日時】
 平成23年1月8日(土) 
 13時00開場 13時30分開演

【開催場所】
 瀬戸蔵 つばきホール(350人収容)

【出演者】
 ○落語
  柳家権太楼、柳家右太楼
 ○寄席文字実演
  橘右太治


《問合せ先》
【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com
2010-09-14

技術さん張り切る

さて、今年のお正月頃からずっと温めてきた、
「新春 せと末広寄席」がついに実現の運びとなりました。

しかもご出演は、「なんと! なんと!」の
落語界きっての爆笑派の大御所、柳家権太楼師匠。
大事な東京での初寄席の前に瀬戸に来てくださるのです。、

ほんの2年前まで落語の「ら」の字も知らなかった
我々メンバーなのに、大丈夫なのでしょうか?

…いえ、もう決まったことです。
必ずや「大丈夫」どころか「大成功」にしなければっ!

幸いなことに、若鯱亭笑天さんをはじめとする、
楽語の会の皆さんや寄席文字を披露してくださる、
橘右太治師匠から様々なご助言をいただくことができました。

お陰さまで開催決定に浮かれていたメンバー一同は、
今やすっかりピリピリと良い緊張感に包まれております。


ご出演の皆さんは紛れもなく一流の面々…ならば!
我々の一番の仕事は会場を満員にすること!

ああ、早く皆様のもとにチケットをお届したい!
そして木戸銭2800円也をいただきたい!
(冗談です。でもまあ木戸銭はいただきますケド)

瀬戸蔵つばきホールは350席の程良い広さ。
どのお席でも演者さんとの一体感を楽しんでいただけます。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。




『新春 せと末広寄席』

【開催日時】
 平成23年1月8日(土) 13時00開場 13時30分開演

【開催場所】
 瀬戸蔵 つばきホール(350人収容)
 瀬戸蔵についてはこちら

【出演者】
 ○落語
  柳家権太楼、柳家右太楼
 ○寄席文字実演
  橘右太治
2010-09-13

ガチョーンの技術さん

ネットのニュースで見た谷啓さんの訃報に、
思わず「ガチョーン」と言ってしまった技術さん。

クレイジーキャッツの頃は生まれてもいませんが、
子どもの頃に深夜に放送されていた映画、
「喜劇競馬必勝法」で喜劇役者・谷啓さんのファンになり、
「ザ・スーパーマーケット」というバンドを率いて
鮮やかにトロンボーンを演奏する姿のカッコよさにも
憧れのような気持ちを抱いていたものです。

先週末、

この訃報を目にした昭和の人のほとんどが
僕と同じように「ガチョーン」と呟いたことでしょう。

コメディアン、喜劇役者としての生涯を全うした谷さんは、
天国で日本中から聞こえる「ガチョーン」の声に、
この上ない幸福を感じていらっしゃると思います。



合掌ーン
2010-09-12

発表します

ブログをご覧の皆さん、いつもありがとうございます。

「末広亭ですえひろがりの会」では
「せと末広亭」を拠点に寄席を開催しております。

毎回、満員のお客様たちの大きな笑い声を耳にして、
「次回も楽しみです」とのお言葉をいただくたびに、

「もっとたくさんの方に落語の魅力をお届けしたい!」
「広い会場で心ゆくまで楽しんでいただきたい!」

という「想い」が募っていくばかりでした。

その「想い」はメンバーで話し合いを重ね、行動を起こし、
たくさんの方からのご助言やお力添えを頂くことで、
あれよあれよという間に「形」になっていったのでした。


さあ、前置きが長くなりました。

「末広亭ですえひろがりの会」では平成23年のお正月、
「せと末広亭」を飛び出し、瀬戸蔵つばきホールを会場として、
『新春 せと末広寄席』を開催いたします。

出演は当代随一の爆笑派、柳家権太楼」師匠
そして、そして、橘右太治師匠の寄席文字もご披露いただきます。

日にちは、これまた「すえひろがり」の一月八日(土)。

『一年の計は"お笑い"にあり』なんて言葉はありませんが、
皆様にとって「笑顔」の多い一年となりますよう、
たくさんのご来場を心よりお待ちしております。




チケットの発売は10月の予定です。
正式な発売日が決定次第、本ブログでお知らせいたします。



【開催日時】
 平成23年1月8日(土) 13時00開場 13時30分開演

【開催場所】
 瀬戸蔵 つばきホール(350人収容)
 瀬戸蔵についてはこちら

【出演者】
 ○落語
  柳家権太楼、柳家右太楼
 ○寄席文字実演
  橘右太治







《問合せ先》

【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com
2010-09-11

せともの祭りなう

ツイッター、やったことないので「ツイッター風」にやってみた流行りものに乗っかるワシ。

「なう」って誰が言い出したのか。


さて、ただいませともの祭りにいるワシ。



瀬戸川の両岸にこんなにたくさんのお店が。




瀬戸川饅頭も繁盛だ。



ワシ、お気に入りのベーグル屋さん「ウブントゥ」てベーグル購入。

おでかけ瀬戸にもおっきく載ってるベーグル屋さんなのだ。
平日しか営業していないので半年購入することができなかった。

ブログを拝見したところ、今日は営業するって書いてあったので購入。

新製品もたくさんあった。

食べるの楽しみだあ。




せともの祭り、みなさん来てみてください。
2010-09-10

明日はせともの祭り

明日は何の日? そう! せともの祭り!!
瀬戸がいっちばんにぎわう日です。

皆さん、ぜひお越し下さい。
だって、名古屋は栄から電車に乗れば、1本で着くんだよ。
寝てたって大丈夫。
だって、終点だもん。

ワシ、今回は仕事もないので、ゆっくりゆっくり見ようと思う。
で、気に入った食器を買ってみよう。

せともの祭りに行ったら必ずなにか買う。
で、「これは、あのときに買ったんだー」って楽しみも増える。
ワクワクするなぁ。



詳しくはこちら↓

http://www.setocci.or.jp/setomonomatsuri/
2010-09-09

おでかけ瀬戸

しつこいですが、「おでかけ瀬戸」。

「おでかけ瀬戸」


ワシと相棒の姿が見れる、というすごいガイドブック。
ワシ、瀬戸に住むようになって7年。
もう、しっかりホームグランドになっちゃってる。
で、客観的に見られなくなっちゃってたりするわけ。

でも、この本をみて再認識。

「瀬戸って楽しい」


名古屋から近いし、皆さん一度どうぞ。
その際は、末広商店街に寄ってみて下さい。
ちっさな寄席、「せと末広亭」見てみてね。


栄の本屋さんにも「おでかけ瀬戸」が平積みになってた。
うれしいなぁ。


2010-09-08

ハットの日

ハットの日。

ご存知だろうか、ハットの日。
コレは、宅配ピザのピザハットが8、9、10日の3日間、持ち帰りピザが半額というものすごい企画なのだ。
http://www.pizzahut.jp/

で、今日、緊急ですえひろがりミーティングを敢行。
「今日はハットの日ではないか!!」ということでピザをしこたま買ったのだ。
で、むしゃむしゃ食べる。

するとさえない顔の仁が。
技術兄さんだ。

「僕、チーズ食べられないの・・・」


ええええ! ごめん兄さん。
兄さんには、助六を食べてもらった。

で、ワシ、デザートを食べ始めた。
そしたら兄さんが

「ワシちゃん、それは嫌がらせなの?」と寂しげな顔。


・・・なんで??



あああ! カールのチーズ味だぁ。

ごめんヨ兄さん。
兄さんは寂しそうにPCに向かってしまった。

本当にごめんよ、兄さん。





そろそろ、皆さんにイロイロな告知ができると思います。
しばし、しばしのお待ちを!




ちなみに、美術さんは欠席。
今頃、台風に巻かれていることでしょう。


2010-09-07

座椅子を買った

ワシが煩悩とか物欲の塊なのは周知の事実。
そして、最近購入したのはコレ。



s-座椅子
座椅子だぁ。


ワシは和室でPCをいじってるので長時間作業が辛かった。
で、コイツを通販で購入。

これね、すごいの。
ヘッド部分が14段階に曲がるの!
背中も。

なので、196通りのカタチになるの!!


座りやすいー。
これからも頑張ってブログ書いたり企画書書いたりします。

ね。

2010-09-06

さん喬・喬太郎親子会

昨日は「さん喬・喬太郎落語会」へ行ってきた。
この会、いつも「喬太郎落語新世界」として開催している。
ワシらは高確率で出向かせていただいている。

で、今回は大勢だ。

ワシ、相棒、技術さん、広報ねえさん。
本当は美術さんも行くはずだったが逃亡したので代打、相棒の母。

そんな大人数。

で、相談の結果、ワシと広報ねえさんで整理券をもらいに行くことに。
朝早くに瀬戸電で栄町へ。


セレブな広報ねえさんの買物はいつも三越。
そう、オリエンタル中村だ。

整理券を一人でもらうのが嫌だったワシ。
「三越付き合いますから行きましょう」と口説いて一緒に出向いた。

で、栄に着いたら三越に行かずに会場へまっしぐら。
結果

s-整理券

11番と12番をいただきました。
今までで一番早い!

108番 煩悩
51番 イチロー
114番 イシシ

とか。

ああ、ねえさん地べたに座った甲斐があるじゃないですか。
ねえさんは
「万博以来よ、地べたなんかに座ったの!」といたくご立腹。

で、整理券をもらって安心して

s-昼ビール
昼ビール。

運転してきたねえさんは飲めないのに、後輩のワシがいただきました。


s-前から2レ詰め
というわけで、ワシらは二番目の席に座れたわけだ。

寄席文字仲間のひるっちょさんは最前列を確保しておられた。
さすがだ。


で、始まった落語会。
実は、ワシ本当に久しぶりの生落語。
もう、嬉しくって嬉しくって。

喬四郎「短命」

「今日知ろう」の喬四郎さん。
何度か拝見したことがある。サッパリしたお顔のお兄さん。
以前に見た「つーーーーー、るーーーーーー」がいまだに忘れられない。


喬太郎「花筏」
待ってました! の喬太郎師匠。
マクラで大爆笑。
22歳と21歳の全裸自転車カップルの話。
10年後の2人の話にまで発展するのは喬太郎ワールド。
もうね、「大好き」です。
花筏は昇太師匠を2回聞いたが、また違った味があって面白かった。


さん喬「天狗裁き」中入り
実は恥ずかしながらワシ、テレビでもCDでも、もちろん生でもさん喬師匠を見たことが無かった。
初めて拝見しました!
いやぁ、上品で貫禄があって、そして面白い。
びっくりしました。今までさん喬師匠見てなくて損した!! 
これからさん喬師匠が名古屋にいらしたら必ず行きます。
来てください!

喬太郎「綿医者」
・・・この噺、古典なんですね。
知りませんでした。


さん喬「八五郎出世」
妾馬、いろんな人の八五郎出世を見ましたが、さん喬師匠が一番。
八五郎がいい。あー、いい。


たっぷりたっぷりの3時間。じっくり聞かせていただきました。
なんてなんて贅沢なんでしょう。

主催者の皆様ありがとうございました。



で、s-さん喬喬太郎番組表



そうそう、「三越に行こう」を誘い文句に早く行った栄。
なのに、風来坊の手羽先を買うだけで帰宅。

ねえさんごめんね。



2010-09-05

久しぶりに・・・2

2005年、愛・地球博の年、
よく、着ぐるみを見た。
そう、モリゾーとキッコロだ。
あ、着ぐるみだなんて失礼してしまった。
本人達だ。

で、近くのスーパーで
あの人気者を見たのでご報告。

じゃ~ん!

tomujeri
トムとジェリー♪

この着ぐるみ、初めて見た。
ちょっと嬉しい。
わたくし、朝、小学校に行く前の時間に
テレビで見ていた記憶があるのですが。
やってましたかねぇ?
今の子は、基本的にDVDでトムとジェリーに会うのか??
そもそも、トムとジェリー知ってるのか??
でも、小さい子が喜んでるし、
まいっか。


そうそう、我が町瀬戸にもいるんです。
着ぐるみが。
「瀬戸ちゃん」
茶碗を着た女の子。
わたくし、まだ実物を見たことがないですが。

老若男女に愛されるキャラクターになることを
かげながら願う。

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-09-04

久しぶりに

9月だというのに、
ホントに暑い。
毎日この話題になってしまうが(涙)

8月の中ごろ、
我が家から綺麗な花火がいくつも見えた。

寄席文字お教室に通えなくなって
ちょうど1年か。
あ~、去年の今頃「花火」って書いたよなぁ。
なんて思い出したりした。

そして、書いてみた。

hanabi
どうだろう??

久しぶりに筆を握った。
寅って書いた年賀状以来だな。

墨の匂い、いいもんだ。
また、機会を作って書いてみよう。

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-09-03

必見!キョンキョン!

技術兄さんから、↑こんなタイトルのメールが
会のメンバーに届けられた(笑)

なんだ、なんだ?

これはホントに必見だ!
本日、深夜0時15分。
NHK総合の「笑神降臨(しょうしんこうりん)」という番組に、
柳家喬太郎師匠(キョンキョン)が登場するんだって♪

http://www.nhk.or.jp/syousinkorin/3rd/05.html

笑いをじっくりと見せるというコンセプトのこの番組、
噺家さんの登場ははじめてだとか。
スゴイです!

技術兄さんは、こう続けていた。

5日の予習をするもよし、
実物見てから録画を見て、
余韻に浸るもよし。

明後日、5日(日)は会のメンバーで
喬師匠に会いに行くんだ♪
まあ、会いに行くんじゃなくて、
落語会に行くだけだけど・・・(笑)
「さん喬・喬太郎親子会」

で、会のメンバーの中には、
喬師匠の落語を聞いたことがないメンバーもいるわけで。
そんなメンバーのために、
技術兄さんからのお知らせだった。
色々とグッドタイミングだぜ♪

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-09-02

プチ打ち合わせ

任意のメンバーで、
ちょっとしたイベントの予定があった。
でも、何故か(?)予定変更!
我が家でプチ打ち合わせをすることに♪

それならば!と
8月31日に買えなかったアレを用意することにした☆
コレ↓
kore

色々と購入してきてくれた夕食をガツガツ食べ、
デザートに「純生ロール」を食べ、
おなかいっぱぁい!!

で、かなり真面目に打ち合わせ。
この内容については近々ご報告するとして・・・
マレにみる真剣な感じで打ち合わせ(笑)
今日の分はやり切った。
打ち合わせ終了!

で、
さあ!
「とんがりコーン食べよっ」

って・・・
さっき、あんなにおなかいっぱいだったじゃん。
でも、わたくし達とまりません。
バリバリ バリバリ
一気に食べきって、
そして、
みなさん帰っていきました(笑)

この暑いのに
すごい食欲です。

ね、わたくしと相棒よ。

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-09-01

8月31日

昨日で8月が終わり。
終わってしまうと早い。
子どもの様に、夏休みとかではないのに
なんか「あ~」って感じだ。

というわけで(?)、
8月31日のえぴそーどを少し。

藤が丘のおいしいケーキ屋さんが、6周年♪ということで、
「純生ロール」なるものを新しく発売しま~す、
っていうご案内ハガキが届いていた。
しかも、ハガキを持参すると、
6周年を記念して8月末まで660円な~り~!

keki
おいしそ~!!

絶対行くつもりだったわたくし、色々あって、
生クリームたっぷりはちょっとなぁ・・・と買いに行けずにいた。
でも、昨日は友人宅へ行く用事があったので、
8月最終日!買って行こう!!

ハガキを握りしめ、行ってみると・・・
火曜定休だった(涙)


8月最終日。
昨日は、「おでかけ瀬戸」の発売日。

odekake
みなさんサンキュウ!の39ページにわたくし達が載ってますよ♪

ある後輩からメール。
「載ってましたね~
ちょっと興味わきました♪」
ふふ。
ちょっと興味がわいた感じが、
ちょっと嬉しいぞ。

名古屋(栄)から30分の瀬戸へぜひ来てくださいね♪

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。