FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-30

三度ネズっちです

きゃぁああああああああぁああああぁあー」

暗くて寒い、そして静かな職場。
そんな中、残業をしていると、暗闇を引き裂くような女性の悲鳴が聞こえた!

スワ! 事件?!
職場は一気に騒然とした。
「なんだ? どうしたんだ?!」

誰かが言った「あれは○○さんの声じゃない?」
○○さんとは、うちの広報姉さんの名前じゃないか。

ワシ、急いで駆け付ける。
どうした? ねえさん!!


広い部屋で一人震える姉さん。
そして姉さんが一言「ネズミが、ネズミが出たの!」


・・・・。


そんなことですか。
姉さんの方がよっぽど怖いっす。





全く整いません、うちの職場。
ネズっちです。






あ、実は、広報姉さんとワシは同じ会社なのです。

スポンサーサイト
2010-11-29

ご来場ありがとうございました

土曜日は第7回の末広寄席へお運びありがとうございます。
いつの間にか7回を数えます。

これもひとえに、いらしていただけるお客様、そして演者さんの心意気のおかげと思っています。
これからも、みなさまに楽しんで頂ける寄席、親しんでいただける寄席を作り上げるようにがんばります。

今後とも、ご指導よろしくお願いいたします。



2010-11-28

第7回せと末広寄席レポ其の参

で、今回は最後に「新春せと末広寄席」の
PRを相棒がドカンとしちゃいました~♪

新春せと末広寄席開催決定!
 出 演:柳家権太楼、柳家右太楼、橘右太治
 日 時:平成23年1月8日(土)13時30分開演
 会 場:瀬戸蔵つばきホール
 木戸銭:前売2,800円


柳家権太楼師匠は、この日東京の初席なのだ!
ということで・・・
東京より先に、瀬戸で高座にあがるのだ!!
平成23年の初笑いはコレで決まりだろう♪

しかも、寄席文字の実演まであって、
とても貴重な機会になると思うのです♪

とかなんとか説明し、
出口ではチケットを販売しました~
購入してくださった方、
本当にありがとうございます。
まだ、検討されているみなさま、
ぜひお願いしま~す!


と、そんなこんなで
平成22年最後の「せと末広寄席」となった。

お客様には、感謝の気持ちを込めて、
「お風呂の素」をお配りし、
来年もご贔屓にしていただきますよう、
願いを込めました☆

心も身体も温まっていただけましたでしょうか??

今年の「せと末広寄席」に足を運んでくださったみなさま、
そして、楽語の会 東海支部のみなさま、
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-11-28

第7回せと末広寄席レポ其の弐

今回も熱いせと末広寄席!

トップバッターは
槍田家志ょ朝さん♪

syocho

ご自身の自己紹介からもう大ウケです(笑)
演目は「子ほめ」
もちろんたくさんの笑いで
せと末広亭が暖まってきた~

そして
若鯱亭笑天さん♪

syoten

次こそ“津”~って。
軽快なマクラでお客さんを掴みます。
演目は「みどりの窓口」
身近に居そうなネタに、
みなさん笑わずにはいられない様子~

そして、トリは
川の家河太朗さん♪

gataro

グローバルな河太朗さんの経験談に
みなさん興味津々な様子(笑)
演目は「はてなの茶碗」
やきものの町“常滑”の河太朗さんが、
やきものの町“瀬戸”で話す「やきものの」ネタに
引き込まれていきました~


そしてそして、最後は恒例の「富くじ」♪

tomikuji

嗚呼、何故かまたもや、笑天さんの凛々しいお顔が隠れちゃいます(涙)

今回の目玉は・・・
かるたかな!?
いえいえ、全部!豪華景品です♪

みなさん、当りましたか~~?




其の参へ続く。

















theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-11-27

第7回せと末広寄席レポ其の壱

はぁあい!
今日は第7回目の「せと末広寄席」

今回は、定員に若干の余裕を残してのご予約状況~~
という訳で、
より多くのお客様に入っていただきたいと願い、
わたくし達、いつもより少し早めに集合し、
尾張瀬戸駅周辺から商店街にかけて、
チラシを持ってお客様を呼び込んでみることに♪
色々な方に声をかけつつ、お誘いしてみる♪

そして始まってみると、ほとんど満員♪

良かった~
今日もたくさんの方々に落語をお届けできるね~
と、胸をなでおろし
第7回せと末広寄席はスタートした☆

本日、お天気バッチリ♪
快晴です。

でもね・・・
今日は寒かったんです。
体が芯まで冷えちゃうぅ。
こんな寒い日は「落語」を聴いて、
楽しく笑って、身体を温めるのが一番!!

今回も
「社会人落語 楽語の会 東海支部」から3名をお迎えして、
寒さを吹き飛ばす、熱い「せと末広寄席」になった。

・・・明日に続く。

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-11-26

サンキュ~

本日、ラジオ出演してきましたぁ!

「新春せと末広寄席」&
いよいよ明日に迫る「第7回せと末広寄席」の
PR活動!

わたくし達の活動拠点である
“瀬戸”とその近隣のコミュニティFM、
RADIO SANQ(ラジオサンキュー)だ♪
FM84.5

sanq
美術兄さんとわたくしがおしゃべり中~
広報姉さんがパシャリ♪

たくさんの方が聞いてくださることを願い
熱くPRしてきました!


そして、本日はもう一つ♪

“瀬戸”とその近隣に配布される
「中日ホームニュース」の記事として
「新春せと末広寄席」について
取り上げていただきました~

home



満員御礼を目指し、
広報姉さんの指揮のもと
着々とPR活動中で~す!!




theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-11-25

蒲郡♪

昨日はとても実のある打ち合わせができた♪
場所は「蒲郡」である。
右太治師匠の本拠地~

仕事を終えた我がメンバー達をひろい、
瀬戸からいざ出発♪
正直、蒲郡って、
瀬戸からどのくらいで行けるのか見当がつかなかった(苦笑)
すごく遅くなってしまったらどうしよ・・・
とか、ちょっと不安になりながら走り出すと
意外や意外!
全然混雑してないし、
アッという間に音羽蒲郡のインター。
そしてアッという間に師匠宅の近隣まで到着だ。
なんと1時間もかからなかったのだ。

「蒲郡」って聞くだけで、なんか“遠い”気がしていたが、
“近い”のだ。
これでわたくしの行動範囲が広がった。
だって、遠いと思って排除していたものが、
排除しなくてすむのだもの。

こういうことって結構ある。
「瀬戸」も名古屋の方からすると“遠い”存在。
でも、本当は“近い”!!
瀬戸は意外と近いんです。

だからみなさん、
ぜひ、瀬戸にいらしてください♪
そしてぜひ、
新春(1月8日)には落語を聴きにきてください♪♪
近いんですから~
ね☆

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-11-24

打ち合わせ~~

今日は「新春せと末広寄席」の
大事な打ち合わせがある。
すごく大事な打ち合わせ。
だって、わたくし達、
落語会についてド素人だから・・・
なんだか色々なことが不明なのだ(涙)
で、このド素人を助けてくれるのが、
寄席文字の右太治師匠!!!
当日のご出演者でもある師匠に
色々とお聞きするのも心苦しいのだが、
そんなことも言ってられない。
この際、疑問難問を
一挙解決してきたいと思うぞ♪

そうそう、そして
今週27日土曜日は、
いつものように末広商店街のせと末広亭で
第7回せと末広寄席がありま~す!!
まだ入れますので、是非どうぞ♪
出演は~
社会人落語 楽語の会 東海支部から~
豪華3名をお迎えします。
お楽しみに☆

ご予約は、
080-1565-6824 まで。

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-11-23

スポーツの秋

最近訳あって“夜なべ”続き。
訳は・・・ また追々。

夜なべしながらテレビをつけ、
わたくしの興味をそそったのは
スポーツ♪
「安藤美姫、逆転優勝!」
「名古屋グランパス初優勝!」
「なでしこジャパン金メダル!」
などだ♪

最近バタバタしてて、
スポーツをニュース以外で見る機会が無かったが
なんかイイですよね。
スポーツって。
深夜番組って感じだし(笑)

わたくしも、爽やかにスポーツで汗流したい季節です♪
ただ今の体力では・・・
なんのスポーツも楽しめそうにありませんが(苦笑)


今度夜なべの機会がありましたら
次回は落語で~~~
その時のために、
相棒が撮りためた落語番組をいただいておかなくては♪

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-11-22

ブロる

昨日の相棒のブログを見て、
あ~~~ 農業祭だったんだぁぁ。
そう、わたくしも結構この祭がスキ。
(もちろん広報姉さんには負けますが)
道の駅とかも好き♪
寄ったら何か買っちゃう。

でも、最近我が家は「風邪」ブーム。
なんだかんだ家の中で風邪と戦っていたため、
(正確には、風邪と戦っている人を応援していた)
農業祭には行けず。

で、風邪と戦っている人が提案した。
「体力をつけるために、肉を食べに行こう♪」
「賛成~♪」

我が家の近くにある
ブロ○コビリーへ行ってきた(笑)
お手軽にオー○ービーフが楽しめる
ファミリーなお店でグッド。

今日はブログ当番だし、
ブロつながりのネタでした☆

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2010-11-21

イザ! 農業展に

今日は、毎年の恒例行事「農業展」へ出かけてきた。

JA幡山で毎年開催されている。
ワシ、転宅する前はこの近所に住んでいた。
ある朝、8時に駐車場がいっぱいになっていてびっくりしたので、覗いてみると、
農業展をやっていたので、ソレからのご縁。

農業展ではたくさんの農家の皆さんがお店を出して、採れたての新鮮野菜を販売している。
スーパーで買うより断然安くって、そして新鮮。

ワシ、この農業展が大好き。
この農業展が大好きな人がもう一人。
いや、ワシの数百倍好きだろう。

そう! 広報姉さんだ。

買ったものを車に運ぶ、買う、で4往復は固い。
姉さんは料理上手の買物上手なのだ。


そして、いつもの楽しみはこれ。

s-道の駅
品評会だ。
農家の皆様が丹精込めて作られた農作物が並べてある。
色んな賞があるのだ!


そして今年はちょっと毛色の違う出店が。

s-品評会
「道の駅 瀬戸しなの」
瀬戸市にできる道の駅だ。

駅長さんのブログがあるので、皆さんも訪れてみてください。
駅の進捗状況がわかるみたい。

http://ameblo.jp/michinoeki-setoshinano/


2010-11-20

嬉しい声

先日、新春寄席のチケットと託児をご予約くださった方。
その方から嬉しい言葉をいただいた。

「託児があるとすごく助かります。落語、一度見てみたかったので」って。

あああ、ありがとうございます。
イロイロ頭をつき合わせてみんなで考えた甲斐がありました。
子育て中のママやパパにぜひ見て欲しいんです。

で、息抜きになったり、新しい楽しみを見つけてもらったりできれば、ホント嬉しいです。

お電話くれたKさん、楽しんでいただけるような会にしますね。
ありがとうございました。


託児もまだまだ受付中。
よろしくお願いいたします。


明日は、チラシの挟み込みに行ってきます。

2010-11-19

ネズッち再び

またしても、ネズっちです。


上司の「ぅわぁ!!」という声。
上司の机の中にこんなものが。


s-ねずっち2
食べた覚えも、見たことも無いカップラーメンの粉末スープの袋が入っていた模様。
彼の机の中で食事をしたようだ。

「外で食べればいいのに、よっぽどその中が良かったんですね」と、笑ってた。
いや、笑ってる場合ではない! ワシの机の中は無事だろうか?


s-ねずっち3
・・・やられてた。

どうも、上司の机の中で食事をした後、手が汚れてたんだろう。
ウェットティッシュを使ったようだ。


全く整いません! ネズっちです!


2010-11-18

解禁日!

解禁日、ってことで少しいただきました、ボージョレーヌーボ。
おいしいかどうかはともかく、秋だ! 収穫祭だ!
って感じでイイ!

今年は多治見の修道院ワイン祭りも、塩尻のワインまつりもいけない。
悲しい。

来年こそ!

2010-11-17

ネズっちです

でたー!!!!!


ワシの会社のデスクの中でこんなことが!!

ねず
消しゴムがかじられてる。


そう、ネズミさんなのだ。
会社では、ネズミ禍が。
残業していると天井裏からパタパタパタと足音。

前の席の同僚のビスケットがかじられていたが、「ワシ、関係ないもーん。お菓子とか入れてないし」。
ってタカをくくっていた。

しかし、とうとうワシの机の中にもネズさんが。

どうやらワシの机の中で消しゴムを食べて頭が痛くなったらしい。

ねず2
隣の席の机の中で、バファ○ンを食べてました。




2010-11-16

本屋さんへ

ワシ、本屋さんが好き。
先日、少し遅がけに文房具が必要になったので本屋さんへ。
ここは、少し遅くまでやっている。
そして、ここは技術さんのもう一つのホームグラウンドでもあるらしい。


ま、それは置いといて。



色々な本が出ていた。
すごいのは「就活用ノート」とか「就活本」やらが出ていること。
そんな本がいっぱい!

ワシが就職のころはこんなツールはなかったし、

まず!

「就活」なんて言わなかった。
「就職活動」ってフルネームだった気がする。

今は大学生だと3年生の早い時期から就職活動するらしい。
就職活動は、すごくすごく大変だから大学の勉強は確実におろそかになると思うんだな。

4年生の夏ごろからではいけないんだろうか。
せっかく大学生なのに勉強できないのってどうなんだろう。
企業ももう少し配慮するべきではないだろうか。

なんて、コムズカシイことを考えながら本屋さんをぐるぐる。

雑誌コーナーで、女性誌や男性誌の表紙をぼんやり見ながら歩く。
なぜかというと、

ワシ、さまざまなタイトルをつけるときのセンスのなさったらない。
この末広寄席には、小粋なサブタイトルがついているのはご存じだろうか。
このタイトルを考える時も酷くって、技術さんを絶句させたほどだ。
なので、サブタイトルのほとんどは相棒と技術さんによるものだ。

で、そんなワシを見かねたお仕事と人生の師匠に「本屋で雑誌の表紙を見ろ」と言われ、
それから本屋さんに行くたびにぐるぐるするのが習慣になったのだ。
・・・でも、タイトルのセンス、全然よくならないよぉ。




ま、それも置いといて。


たどり着いたのは「落語コーナー」。
最近はたくさんの落語本が売っている。
欲しい本もたくさんあったのだが、持ち合わせが無くて断念。

本屋さんもゆっくり見たいなぁ・・・。







2010-11-15

11月の寄席

だんだん冬の気配。
夕方5時を過ぎるといきなり暗くなってくる。
夜が長くなってきた。

秋と言えば、「芸術の秋」。
秋にぴったりなのは、もう、寄席ですよ。
落語ですよ。

というわけで、11月27日の「せと末広寄席」。
皆さんにおいでいただきたいです。

あと9席あります。
ぜひおでかけください。





ワシ、昨日は初めて「落花生」を堀った。
それをすぐに塩ゆでしたのだ。

で、イノシシの肉を七輪でご相伴にあずかった。

自然に感謝。


2010-11-14

技術さんうろたえる

ないって!
今どきスピーカーのついてないパソコンなんて!

いや、昨日の続きのお話なんですけれど。


一向に、音の鳴る様子がないパソコンに業を煮やして、
メーカーのサポートさんに一応電話してたところ、
機能的には問題がないことを確かめている途中で、
スピーカーをつなぐべきコードをマイクのジャックに
差し込んでいることを発見してしまったんですよ。

「おかしいですねえ。じゃあ次はこれを試してください」


サポートのお兄さんがあれこれ指示してくださっている間、
ボーンヘッドであったことを言い出すこともできずに、
「早く電話切りたい~!」と心の中で恥じ入っておりました。

結局サポートさんでは原因がわからず、
(当たり前です。正常に作動しているのですから)
販売店さんとご相談くださいという助言をいただきました。

もちろん、相談などすることなく、
スピーカーのコードを正しく差し込んだところ、
なんとまあ、キレイに音の出ること。

販売店のお兄さん、頭から疑ってかかってごめんなさい。
サポートのお兄さん、日曜出勤でお忙しかろうに、
無駄な時間におつきあい頂いて申し訳ない。


まあ、何度も繰り返しになりますけど、
技術さんって言っても、機械はからっきしですから。

はっはっは!

ここは笑ってごまかすのが一番でしょう。
笑いは健康の源であり、最高のストレス発散法ですから。

みなさんも健やかな年の瀬を迎えていただくために、
11月のせと末広寄席にたくさんのご来場をお待ちしております!


そして新春寄席もよろしくお願いします!
2010-11-13

技術さんのクセに

家のパソコンが壊れてしまった技術さん。

修理屋さんで救出してもらったデータが届くやいなや
新しいパソコンを買いに出かけたのです。

ところが

家電量販店に行ってしまうと店員さんに、
不必要な機能がいっぱいついたものを進められて、
言われるがままに高い買い物をしてしまいそうなので、
今回はパソコン専門店にやってきました。

しかしソフトには強いがメカに弱かった技術さん。

居並ぶ名も知らぬシンプルマシンを前に
どのような基準で選べばいいのかわかりません。

そこに親切な店員さん登場。

高機能でありながらOSにオフィスがついても、
有名メーカー品と比べて安価と思えるPCを選択。

海外製のブラックボディーがかっこいい。

でも家には前のパソコンの部品が残っているので、
とりあえず「モニターはいりません!」と宣言して、
その分、値引きをしてもらうことに成功。

やった! お買いもの上手!

でもシンプルパソコンだからウイルスソフトは
別売りだろうと店員さんにオススメを尋ねて購入。

ホクホクと家に帰ったところ…

モニターの接続コネクタが合わないじゃないですか!
国際規格に合ってなかったのだな、前のPCめ!

恥ずかしながらすぐにさっきのお兄さんに電話して
お店に引き返してモニターを入手。

そして再びいそいそとセッティングをしていると、
デスクトップ上に見慣れた赤いアイコン。

ウイルスソフト入ってるじゃないか!!
チクショー。確認したのに。

さらに動画ソフトのセッティングをしてみたところ、
なんだか音が出ない…ひょっとしてスピーカー別売り?

店員さん! 感じのよかった店員さん!!
そんな大事なことは教えてくださいよぉ!!


という訳で明日スピーカーを買いにいくのさ。
それでも国内メーカーのPCよりも安いですから。
おかしくないか? 国内メーカー!!


ともあれ

間もなくホームページソフトも復旧できそうです。
トップページの更新ももうすぐできるぞ!
2010-11-12

技術さん休憩中に

昨日に引き続き土曜日のイベントのお話。

せとちゃんの出番の合間に控室で休んでいましたら、
このイベントが始まった頃を知るという長老が登場。

なんでもこのイベントが始まったのは昭和62年
…って、もう四半世紀近く続いていたのですね。
地元にいながら全く知りませんでした。


「第1回には円楽さんに来てもらってね」


円楽さん!?
円楽さんって先代の円楽師匠ですよね!?
昭和62年って言ったらある意味全盛期じゃないの?


ひゃあ、さすがバブル崩壊前。
お金があったんですねえ。



なんて下衆な事を思いながら後で調べてみたところ、
第1回イベントの翌年の昭和63年には円楽師匠は、
文化庁の芸術祭賞を受賞されておりますな。

やはり脂の乗った時期であったことがしのばれます。

ところがそのまた翌年の平成元年には自前の寄席、
「若竹」が経営難で閉館の憂き目を見ております。

となると、寄席の維持のために精力的に地方回りに
自ら出向いていたのでしょうか。

と、想像はどんどん下衆な方向に行ってしまうので、
これ以上の詮索はしないこととしましたよ。


で、イベントの休憩時間の長老の話に戻しますと、

第1回目のイベント時にお招きした円楽師匠には
落語ではなく講演をお願いしたのだとか。
なんてもったいないことを!

当時のスタッフが円楽師匠にサインをしてもらったけれど、
今はどこに行ったかさっぱりわからない様子。

ああ、もったいない、もったいない。


ところで2005年オープンの瀬戸蔵では、
様々な催事にご出演された著名人の皆さまの
サイン色紙がホール2階にしっかり飾られておりますよ。

権太楼師匠のサインもいただいて
ずっと皆さんに見てもらえたらいいなあ。


ともあれ


思わぬところで超有名落語家さんの話が聞けて、
ちょっと嬉しい技術さんなのでした。
2010-11-11

燃える技術さん

先週の土曜日は、とあるイベントのお手伝い。
与えられた役割というのがせとちゃんのエスコート。

そう

瀬戸のおもてなし看板娘として有名になりつつある、
絵本作家のぶみさん作のオリジナルキャラクターです。

せとちゃんはお茶碗に入っていますから、
視界もよくなくてまっすぐに歩くのが結構大変。
だから段差のあるところでは手をつないで歩きます。

せとちゃんは女の子だから妙にドキドキします。
おバカです、技術さん。

エスコートのお仕事は手をつなぐだけでなく、
しゃべらないせとちゃんに代わって場を盛り上げることも、
とても大事な役割なのです。


だから子どもたちの群れをみつけると、

「せとちゃんだよ! 知ってる?」
「友だちになってくれる人は握手してね!」
「今度会ったらごあいさつしてね!」
「写真も一緒に撮ろうよ! お父さんカメラ!」

大きな声を張り上げっぱなし。
せとちゃんがまた頭の回転の速い子で、
その場にピッタリの可愛いリアクションをしてくれるので、
会場の雰囲気がとても和んでいい感じです。

控室に戻ると女性スタッフのみなさんから、
「すごく、お上手ですねえ」といっぱい褒めてもらって。
とてもいい気分の技術さんでした。

久しぶりにいい仕事をしたなあ。
全然、本業ではないけど。

そもそも本業で以外のところで妙に燃える性分は
いつの頃から身に着いてしまったのだろう。


すえひろがりの会の活動にも燃えてますよ。
なにしろ本業とはまったく関係ないですからねっ!


           《特  典  映  像》
せとちゃん

携帯で撮ってもらった自分の写真をチェックする
お年頃の女の子らしいせとちゃんの仕草。

2010-11-10

技術さん困ってる

家のパソコンを修理に出していたお店から電話。

なんだか重症だったようで修理代を考えると、
買った方が安くつきますよと親切なご提案。

でも、その前に預けてあるパソコンの、
データーを救出しなければなりません。

なにしろ大事な子どもたちの写真や、
(技術さん子どもいたんですか? ええ2人)
これまで書きためてきた各種イラストのデータ。

それに何と言ってもすえひろがりの会の
ホームページデータも入っているのですよ。

11月の寄席も間近に迫り、その後には
新春寄席も控えているという大事な時期なのに、
サイトを更新できないのは本当に厳しい状況です。

それに末広寄席の出演者さんたちのブログや、
ホームページ、何よりウチの会の連絡メールも
家では見ることができません。

情報から遮断された技術さん、ピンチ!


業者さんが救出してくれたパソコンデータが、
わが家に戻ってくるのが金曜日の夜の予定。
翌土曜日には新しいパソコンを買いにいくのです。



だけどねえ。


パソコンを使い始めてそろそろ10年。
自分に出来ることは大体把握できたので、
必要以上の高性能なものを購入する気はまるでなく、
もはや特にワクワクすることもない技術さん。

今はただ突発的な大きな出費が痛いのと、
(だってデータ救出にも数万のお金がかかるのよ)
この週末に待っている新しいPCのセッティングの
面倒さを思うと気が重くなるばかりなのでした。




《業務連絡》
という事情なのでメンバーのみなさん、
依頼をいただいているトップページの更新は、
作業に係るまでもう少し待ってください。
あと、今週末までに急ぎの用事があるときは、
ケータイで連絡くださいね。ヨロシク。

2010-11-09

技術さんと縁起モノ

有名な「まんじゅうこわい」という噺の冒頭。

こわいモノを打ち明けあっている仲間の中に、
「オレぁ、ヤモリがこわい」って男がおりますが、
実物のヤモリはトカゲに比べると白くて
目がクリクリっとして結構カワイイ奴なんですよ。

というのも、

わが家にはいつからかヤモリが住み着いておりまして、
夜に帰宅するとエサでも探しているのか玄関の隅っこで
じっとしている姿をよく見かけるのです。

時には夫婦連れで。そのうち子どももやってきて。

「イモリは井戸を守る、ヤモリは家を守る」
なんて、古くからの言い伝えもありますから、

ヤモリさんを発見すると子どもたちを呼んできて、
(技術さん子どもいたんですか? ええ2人ほど)
「ヤモリさんのおかげでウチには悪い事がないんだよ」と
毎度お礼を言うようにしているのでありました。

そして秋も深まってきたある日。

最近、姿を見かけないなあと思っておりましたら、
ベランダの片隅で干からびて動かなくなっている
ヤモリさんの姿を見つけたのでございます。

ヤモリさん、最後の場所にウチを選んでくれたんだねえ。


で 日曜日の朝、子どもたちを連れて
近くの雑木林の日のあたる場所にお墓をつくって
「今までオウチを守ってくれてありがとう」と
ヤモリさんを天国に送ったのであります。


他のヤモリさんは冬眠に入ったのかなあ?
来年の春にもまたヤモリさん来てくれるといいなあ。

2010-11-08

技術さん凹む

愛してやまないドラゴンズが負けてしまい、
当分立ち直れそうもない技術さんです。

しかも自宅パソコンが壊れて修理中のため、
このブログの更新もはかどらないというありさま。

まさに弱り目に祟り目。


でも、

他のチームがシーズンオフに入って行く中で、
この時期まで好きな野球を楽しむことができたのは、
きっととても幸福なことなのでしょう。

監督、選手、スタッフの皆さまに感謝。



我が会も、これまでの瀬戸にはほとんどなかった
本物の落語を楽しんでいただける機会を通じて

皆様に幸福な気持ちをお届けすることを目指して、
日々、努力精進して参りたいと思います。

まずは11月27日の末広寄席、
そして1月の新春寄席と全力を尽くしますですよ。


よぉし! ガンバロー!!!


(一夜明けてもなお、じわじわと敗戦の悔しさが、
 湧きあがってくるのでカラ元気を出してみました)
2010-11-07

おかげさまで

新聞を見て、お電話をくださった方が何名もいらっしゃいました。
ありがとうございます。


まだチケットあります。
ぜひお電話くださいませ。



そして! 今月は「第7回せと末広寄席」

末広亭ですえひろがりの回の定例会です。

今回の出演者は

若鯱亭笑天さん
槍田家志ょ朝さん
川の家河太朗さん

のお三方です。今回も楽しんでいただけること間違いなしです。
ライブ感あふれる小さな小屋にいらしてください。

お席は残り9席です!
お急ぎください。


■ 第7回せと末広寄席 ■

と き:平成22年11月27日(土) 午後2時開演
ところ:せと末広亭(瀬戸市末広町商店街内)
木戸銭:500円
出演者:楽語の会東海支部のみなさん

※予約が必要です。

【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com

2010-11-06

新聞掲載!

ありがとうございます。新聞に掲載していただきました。
それも!  カラーです。
ああ、カラー、色がついてます。

今朝は、居てもたってもいられず、珍しく早起き。
っても8時ですけど。




s-新聞記事
うっほーい!
こんなに大きく。

そして、相棒、相棒ジュニア、なんと美術兄さんが掲載。
なんてったって特筆すべきは相棒ジュニア。
美術さんが、ジュニアにメロメロになってました。

そして、広報姉さんは涙が出たようです。

現場にいなかったワシには、状況が少しわからなかったが、
事件は現場で起きているようだ。

その感動秘話が相棒のブログで明らかになることだろう。




そんなこんなの取材。
M記者、ありがとうございました。

さてさて、反応はどうなることでしょうか。


2010-11-05

取材を受けました!!!

うひょひょひょひょ。


昨日、ここに記載した「報道機関提供資料」を見ていただき、
中日新聞さんが取材してくれました。

今回は、相棒と相棒ジュニア、そして、今回初露出の美術さんが取材対応をしました。
さてさてさてさて、どんな記事になるんでしょう。
もう、楽しみで仕方ありません。

そうそう、広報姉さんは広報担当です。
もちろん、現場は姉さんが仕切りました。
が! 姉さんは黒子に徹しております。

見たい? 姉さんのこと見てみたい?(笑)


いつか、ご披露いたします。
うちのドン、広報姉さん。



明日の中日新聞をお楽しみに!

2010-11-04

作成作成

今日は、報道機関の皆さんに「せと末広寄席」を知っていただくために、

「報道機関提供資料」

なるものを作成した。
すえひろがりの会の歴史や、新春寄席にかける思い。
そして、年4回の寄席の模様や、今月の定例会の様子を熱く語ってみた。

で、報道機関のみなさまに

「投げ込み」


なるものをさせていただいた。


さてさて、結果はどうなることやら。

2010-11-03

会議の模様

新春寄席へ向け、打ち合わせ。
実は前日、何年ぶりかの徹夜だったワシ。

10時にみんなが「ピンポン」ってしたときはボッサボサのジャージ姿。
美術さんが「ワシちゃん、寝てたの?! ごめんね・・・」って。

嗚呼、美術さんはなんてやさしいんだ。
だから熟女・熟年キラーって呼ばれるんだよ。

ちなみに、広報姉さんには、いつまで寝てるの、と叱られましたよ。



ワシはただの仮眠です。すいません。



そんなローテンションで始まった打ち合わせ。
技術兄さんの差し入れのお菓子や、相棒ジュニアのキュートさに癒され、順調に進行。


台本
完成。



あとは、お客さんをお待ちするのみ!
ぜひおでかけくださいませ。


2010-11-02

着々と

11月の寄席、そして1月の新春寄席に向け、ワシら、ごそごそしてます。
明日も秘密会議が開かれる。

珍しく全員そろっての会談。

あー、もうわっちゃわちゃになるんだろうなぁ。
ワシらなかなか個性派ぞろいなので、会議になるともう大変。

その時その時でみんなの役割がくるくる入れ替わる。

「発言する人」
「抑える人」
「反論する人」
「何事もなかったようなふりをする人」

かなり面白い人間模様。

ちなみに、ワシ、あんまり話を聞いていなくって怒られる。

さて! 明日のための資料づくりしなきゃ。



『新春せと末広寄席』

チケットぴあ、瀬戸蔵にて販売中です。
ワシらから直接お買い求めいただくこともできます。

【開催日時】
 平成23年1月8日(土) 13時00開場 13時30分開演

【開催場所】
 瀬戸蔵 つばきホール(350人収容)
 瀬戸蔵についてはこちら

【出演者】
 ○落語
  柳家権太楼、柳家右太楼
 ○寄席文字実演
  橘右太治

【木戸銭】
 全席指定2,800円

【託児あり】
 学齢に達するまでのお子さんを託児します! 
 ぜひご利用ください。満員になり次第締め切り。


《問合せ先》
【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。