FC2ブログ
2011-01-30

ライブ

ナマに飢えていた技術さんは、
思い余って本日ライブに行ってきました。

といってもそれは落語ではなくてロック。
会場は寄席ではなくてライブハウス。
演じるのはアマチュア落語家ではなくて、
アマチュア音楽家(しつこいですか?)。

職場の先輩(肩書きは上司)が数年前から
学生時代の仲間と再結集したバンドの
年に一度の発表会のようなライブであります。

去年の今頃に第1回があってそのときの様子は
ここの日記にも書いていたりするのですが、
ともあれ一年振りのライブハウスにワクワクです。

時間ギリギリに会場に到着すると、
ちょうど先輩バンドが登場したところ。

すでに50代半ば近い先輩はボーカル担当。
去年と同じく薄暗いステージでサングラスをかけて、
胸に「ROCK'N ROLL」とプリントされた
黒いTシャツ姿で登場。

で、

チャックベリーの「ROCK'N ROLL」を熱唱するのだ。
このおじさんバンドの中でも最年長の先輩が!
しかも、去年より上手になってる気がする!

周りの人も同じ事をささやきあっているから、
実際に上手くなっているのだろう。

センパイ、カッコイイっス!

他のバンドのメンバーさんも同年代。
競演している他のバンドさんも同年代。

会社の重役さん風のロマンスグレーの紳士が、
汗を飛ばしながらパワフルにドラムを叩いてたりする。
二時の母という女性が綺麗なハーモニーを響かせる。

いいなあ。

みなさん、よい年齢の重ね方をされているなあ。
これは社会人ながらプロはだしの噺を聞かせてくださる、
楽語の会の皆さんをみていても思うことです。

会社や家庭以外にも自分の居場所があって、
しかもそれで多くの人たちを笑顔にさせているって
素直にすごいことだなあと思うわけです。

翻って自分のことを振り返ってみると、
このすえひろがりの会が会社と家庭以外の
大事な居場所になっているわけですな。

この活動がこれから何年もずっと続いて、
「お互い、いい年のとり方をしたねえ」って、
メンバー同士で言い合えたらいいよね。

なんて事を夢想しつつナマのよさを堪能した夜でした。
スポンサーサイト



プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking