FC2ブログ
2011-04-21

団欒のために

昨日、瀬戸市から一台のトラックが、
東北に向けて出発をしました。

トラックの積み荷は「せともの」

先に被災地で支援活動をしている
水道局の人が必要な物資の打診をしたところ、
仮設住宅用の食器を要請されたとのこと。

そこで陶磁器業界の人が号令をかけて
僅か10日足らずの間に4千人分、
1万6千点の器セットが集まったのです。

不自由さもあるでしょうが一時的にせよ、
被災された方の「わが家」となる仮設住宅。

でも

そこで使う器がプラスチックや金属では、
今が「非常時」であることをお食事のたびに
実感される方もいらっしゃることでしょう。

だから

非常時から日常に気持ちを移していく意味で、
せとものの器が大事な役割を担う訳ですね。

震災による需要の減少で陶磁器産業も、
厳しい状況にあると聞いたことがあります。
それなのに短期間でこれだけの器を用意してくださった
地元の業界の皆さんを誇りに思います。


僕たちの街の「せともの」が被災されたみなさんに、
やすらぎのひと時を届けてくれますように。
スポンサーサイト



プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking