FC2ブログ
2011-08-31

NO残業ディ

水曜日。

それは、「NO残業ディ」なのだ。
会社から強制的に帰らせられる日。
昔は、有名無実的なところもあったが、最近は本当に強制送還させられる。

ということで、自由な時間がたくさん。
今日は何をしようかな、うひひ。

喬太郎師匠のアナザーサイドを借りたので、これを聞きながら洗濯ものでもたたもうかな。
(ワシ、落語を聞きながら洗濯ものをたたむのが滅法好きなのだ。)


41bXSkjfwVL._SL500_AA300_[1]

スポンサーサイト



2011-08-30

夏休みも終わり

学生の皆さんは明日で夏休みが終わりですね。

月並みだけど、小中学生っていいな。
ちょこっとの宿題で2か月近くの休み。
なんて素敵なんだろう。

社会人(一応ね)のワシ。
夏休みはちょびっと。

この夏休みを有効に使おう! と思うのだがなかなか・・・。
休みの日は結局だらだら。
テレビでサスペンスの再放送なんかを見ちゃうのだ。
サスペンスの再放送って、全く人生のなんの足しにもならない感じがたまらなく好き。
んで、見ちゃって、んで大後悔するのだ。

でも、また見るよ。片平なぎさとか。


ここを見てる小中学生は絶対いないと思うが、あと一日、宿題がんばってね。


2011-08-29

燃え尽きた・・・

おとといは「第10回せと末広寄席」だった。
詳細は相棒のレポをご覧ください。


今回も満員のお客様。
そして、力のこもった演者さん。
そして、会場に入れず落語の聞けないワシら(悲しいのですよ、聞けないのは)。

で、10回を無事に終えることができました。
ありがとうございました。

土曜日は涼しかったとは言っても、8月はやっぱり暑かった。
設営にひと汗かいて、ぐったりだったワシは、末広商店街内の「七福」さんでかき氷を買って食べたのだ。
そのおいしいことおいしいこと。

氷は素晴らしく、いい味で、かつ、かき氷機がいいのか、軟らかな口どけ。
なんで今まで食べなかったんだろう、と後悔する味。

・・・幸せだった。


寄席終了後は、新春寄席に向け、入念な打ち合わせ作業。
どんな新春寄席になることやら。

予約をいただいたみなさま、ありがとうございました。
チケット発売は10月8日です。
また事前に告知させていただきます。


今後とも、末広亭ですえひろがりの会をごひいきに!!!





2011-08-28

第10回せと末広寄席 其の弐

お仲入り~~~ と、仲入り太鼓と共に
素敵な声を出していただいているのも楽語の会の方。
いつも色々とありがとうございます。

なんだかホントに落語会やってるんだなぁ・・・って。
ふんふん、と嬉しくなったりするのです。(うふ)

で、今日は暑い夏の落語会、
みなさまに涼をお届けするため、
「うちわ」をお配りしてみたり、
仲入りにはこんなサービスもしてみたりしました♪
  ↓
お茶をどうぞ~♪
ocha

実は、本日わたくし達、おそろいのTシャツでしたの。
このTシャツ、
あしながお兄さまから届いた素敵なプレゼントなのですよ♪
ホントに素敵です。ホントにありがとうございます。


そんなトイレ休憩(仲入り)を終え、
次はトリの演者さんです!

お好味屋喜楽さん。

相棒が、喜楽さんの手ぬぐいに釘付けでした(笑)
ホントにカッコ良い。

そんな喜楽さん、社会派なマクラで会場を引き付け、
しっとりと人情噺で聴かせていらっしゃいます。

kiraku


この後はお楽しみの「富くじ」と続き、
無事にお開きとなりました。


dai
番組表


でもでも、第10回を迎えただなんて・・・
わたくし達自身がビックリしております・・・
本当にみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます。

これからもぜひともご贔屓に!



theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-08-27

第10回せと末広寄席 其の壱

はい!

当日を迎えました~
朝から晴れ!
やっぱりわたくし達って晴れ女&男だわぁ♪
なんて「うふふ」気分でありましたら・・・
ザァー!! っと雨。
と思ったら、晴れ。
そしてまた雨。
こんな微妙なお天気の中、
今日も張り切っちゃうぞ~
とやる気モリモリで集まるメンバー♪

準備も整い、会場も涼しくなった頃から
ボツボツとお客さまがいらっしゃいました。
ご予約いただいているお客さまはもちろん、
フラッっと寄っていただくお客さまもいらっしゃって、
なんだか素敵に会場はたくさんのお客さまでいっぱいです♪

さてさて第10回せと末広寄席の開演でございます。


本日の最初の演者さんは・・・
若鯱亭笑天さん。

マクラでは昨日の準備で発覚した
会場のトラブルネタに突っ込んでいただき、
会場はあっという間に笑天さんワールドへ~

syoten

相変わらず会場外の扉越しで聞き耳をたてるわたくし達に
大きな笑い声が届きます~

そして続いての演者さんは・・・
川の家河太朗さん。

毎回じっくりと人情噺を聴かせてくださる河太朗さん。
今日はなんだか会場の雰囲気が違います~
マクラから会場に
ドッカンドッカンと笑いが起こります♪
そしてその流れのまま噺に・・・
また笑い♪
う~ん、なんだかイイ感じです~

gataro

たっぷりと聴かせていただき、
仲入りです。

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-08-26

準備~~

さて明日に迫った「せと末広寄席」の準備~!

junnbi

いつもの様に高座を作って・・・
っと!
トラブリュー発生!!!

美術兄さんの足に異変がぁぁ!

と、色々とあり・・・
ちょっくらビックリもしましたが、
解決策も見つかり、
なんとか準備が整いました♪

あとは当日を迎えるのみ!

明日は会場内が暑~くなることが予想されます。
各自、水分を持参されるなど、
対策をお願いします。

そして、
ぜひみなさま、
楽しみにご来場くださぁい!!


==========================
第10回せと末広寄席まであと1日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-08-25

いよいよ~

いよいよ明後日、
せと末広寄席も第10回を迎える♪
3年目の2回目だ♪

たかが10回だが・・・
う~ん、されど10回!
みなさまのおかげあってこそである。
本当に感謝!

で、今からとっても楽しみ!
どんな噺が聴けるのか???
それは、全て演者さん次第。
今回も、社会人落語「楽語の会」東海支部から
3名をお迎えする予定!

じゃん!!

○若鯱亭笑天(わかしゃちてい しょうてん)さん
○お好味家喜楽(おこのみや きらく)さん
○川の家河太朗(かわのや がたろ)さん

おこのみや きらくさんは初めてのご登場~
これまた楽しみ♪


まだご予約いただいていない方、
お早めに
↓ ↓ ↓
==========================
第10回せと末広寄席まであと2日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-08-24

台湾

お知り合いが今度「台湾」へ行くという。
最近、知り合いに貰った何気ないお菓子も
台湾製だったし。

ブームなのか??

前~に行ったことがあるが・・・
ひたすら暑かった。
故宮博物館やら
できたてホヤホヤの高い塔やら
夜市やらに行った。
そうそう、マッサージにも行った。
ウーロン茶葉や
Tシャツも買った(笑)
豚1頭の皮を使った
お祭の神輿みたいなものも見た(笑)

とても短い滞在時間だったが
かなりエンジョイした感じ。

また是非行きたい国だ。


==========================
第10回せと末広寄席まであと3日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================



theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-08-23

ヒーロー達

先日、今大人気のヒーローを拝見しに行った。
そう、場所は名古屋城!
ピンッときましたか?

「名古屋おもてなし武将隊~」

織田信長をリーダーとする
名古屋にゆかりのある有名武将6人と
4人の陣笠の計10名で結成されている。

今回は彼等の演武を楽しみに
名古屋城へ出向いた。
ちょっとした劇みたいなのを披露してくれるのだ。

かなりの観客に熱い歓声!
結構な売れっ子の様子。
まずまずカッコイイ♪

でも・・・
わたくしの母の不確かな情報によると、
彼等を雇う補助金とやらが
今年度で終了。
とても人気なのだが、
来年度以降、彼等が存続できるのかは
まだ未定だとか。

う~んなんと辛い現実~

どうする?!
おもてなし武将隊~!?


補助金のおかげで活動をスタートできた
わたくし達とも
なんだか無関係とは思えず・・・

そういえば・・・
わたくし達も
ゴレンジャーみたいなヒーローに見立てて
各自素敵なヒーローキャラクターを
美術さんに作ってもらったんだっけ・・・(笑)

う~ん、
ホント
他人事とは思えません(苦笑)



==========================
第10回せと末広寄席まであと4日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-08-22

ブース出展

本日久しぶりに説明会たるものに出席♪

setumeikai

ふむふむ・・・
なるほどなるほど・・・

我が会、
こちらでも既にご案内の通り、
来春、またまた素晴らしい演者さんをお招きして
『新春せと末広寄席』をやってしまおう、
という魂胆。

で、なんと都合の良いことに(笑)
このチケット発売日である
10月8日(土)
        うふふ・・・もちろん末広がりの日♪
に開催されるイベントがあるではないか~~!

ということで、
イベントに出た~い!
ブース出展してPRしゃちゃおう!
という訳。

で、その出展者説明会が今日。


露出計画進行中です♪


==========================
第10回せと末広寄席まであと5日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-08-21

大間違い

うちのメンバーは多種多様なカオスな人種で成り立っている。
よくこれで会を運営しているもんだというくらいの個性派。

○相 棒
 →ワシの10年来の大事な友人で、最近ルンバを購入した、ドラマ「相棒」好きのカッチョイイヤツ。ブログ当番。
○技術さん
 →武闘派が多いワシらの会の中にあって心優しきお兄様。HPの構築、メンテを一気に担うヨン様系技術者。ブログ当番。
○広報お姉さん
 →我が会きっての切り込み隊長。エレガント(自称)な雰囲気と語り口で全ての交渉を有利に進める実力派お姉さま。最近忙しすぎてグロッキー中。
○美術さん
 →数々の伝説と神の手を持つおヒゲさん。我が会の手ぬぐい、ポスター、チラシは全て彼の手による。しかし、このブログは読まない。


そんな大事なメンバー。
なのに! なのになのになのに!!


昨日の日記で!

喬太郎師匠の会のお手伝いに行ったのは、ワシと技術さんなのに。
なのに

美術さんと技術さんを間違えた・・・。


昨日手伝ったのは技術さんです。
すいません、ヨン様。


どうでもいいことだけど、訂正したので報告でした。




というわけで、1週間切りました末広寄席。
みなさまぜひお越しくださいませ。

演者さんの発表も週明けにさせていただきます。



==========================
第10回せと末広寄席まであと6日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================
2011-08-20

スペシャルdayの結果

今日はワシにとってスペシャルディだった。

まずは、落語会のお手伝いをさせていただいた。
その落語会は

『喬太郎のラクゴ新世界 scene15』

相棒と何回も出掛けたラクゴ新世界をお手伝いできるなんてっ!!
ワシ、大大大感激です。
技術さんと2人、名古屋まで出掛けてきた。

ワシと技術さんは「身を粉にして働くぞ!」 と誓い合って会場へ。
でも、さすが15回を重ねる新世界。
倶楽部しゃちほこっの皆さんの手際が素晴らしく良い。
イス並べ、会場舞台スタッフとの打ち合わせ、高座作り、控え室作り、、、

全員が自分のやれることを自分の頭で考え、役割分担しながら動く。
そんな感じだった。

恥ずかしながら席亭をさせていただいているワシらとしては、本当に勉強になることばかり。

ワシら、もう完全に

インターンシップ

させていただきました。
うーん、お手伝いできたんでしょうか。不安です。


興行を生業にしていない倶楽部しゃちほこっさん。
そういう会が続いていくためには想いと覚悟と、そしてお客さんの笑い声、協力がないとできないんだなってあらためて感じました。


会場では寄席文字仲間のことりさん
http://blog.goo.ne.jp/o-rakugo/

ともお会いできてうれしかったなぁ。
他の寄席文字仲間さんともお会いできました。

うーん、充実。
何より、喬太郎師匠のマイクテストを見られたので幸せです(笑)

s-2011082010510000.jpg
高座。

s-2011082015490000.jpg
この黒板が素敵だった。蛍光ペンが映える。



んで!

落語の後はすぐに西尾市に飛んだ。
プロレスを観戦したのだ。

s-2011082017450000.jpg

ワシの大好きな豊田真奈美選手。

豊田選手、今日は18時から愛知県西尾市で試合。
明日の午前中は後楽園ホールでアイスリボンの試合。
午後は、超ビックマッチ横浜文化体育館でベルトをかけた試合だそうだ。

なんて丈夫なんでしょう。なんてかっこいいんでしょう。

で、友人とかっぱ寿司食べて帰ってきた。

スペシャルデイの報告でした。



2011-08-19

明日はスペシャルデイ

ワシと美術さんは明日、落語会のお手伝いをさせていただく。
そこで、チラシも配布させていただけるということに。

本当にありがたい話です。
こうやって、活動をしてたりすると皆さんが色々とお声をかけてくださいます。
そういうことが楽しくて、仕事の合間をどうにか見つけてメンバーで色々話し合って
(時にはオオ揉めしながら)がんばるのです。

それで、少しでも皆さんが喜んでいただけたのならそんなにいいことは無い!
・・・ホントは自分たちが落語を聞きたいだけなんですけどね(エヘ)

さて、んで明日は落語会のお手伝いをさせていただいた後、ワシ、プロレスを見に行く。
大好きな豊田真奈美選手が出場するのだ。

愛知県西尾市で試合。これは行かなくてはね!!
http://www.pro-w-wave.com/

落語の後にプロレスを見るだなんて!
明日は至福の時を過ごすことになりそう。

うっほほーい。

==========================
第10回せと末広寄席まであと8日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================
2011-08-18

カウントダウン!

といっても年越しとかでないです。

せと末広寄席まで10日を切りました。
ワシら10回もやっているのに、なかなか慣れない。

「あれはいいか」「これはどうした」「暑さ対策はいいのか」
「うひゃー」「おりゃー」

と叫びながら準備。

いつもなにか忘れちゃったりするんだな、これが。
今一度、持ち物やら準備品やら確認しなきゃ。

みなさま! あと10席ほどございます。
ぜひぜひお越しくださいませ。


==========================
第10回せと末広寄席まであと9日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================
2011-08-17

本日作業日なり

20日にお邪魔させていただく落語会でチラシを配布させていただけることになった。
そのために、今日は印刷作業。

チラシの原稿を輪転機で刷るのだ。
久々に会った美術兄さんは相変わらず爽やかで、
そしてなんだか少しスリムになってた。
ワシは、人生初バリウムを飲んだせいで死にそうになってた

んで、美術兄さんと二人どうでもいい会話を交わしながら作業。
おおお、なんか盛り上がってきたぞ。

20日、チラシを手にしていただけるとうれしいな。
予約してくれるかな。
なんて思いながら作業。
考えてみると幸せなことです。


==========================
第10回せと末広寄席まであと10日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================
2011-08-16

もうすぐ末広寄席です

ずっとお知らせしていますが、27日の土曜日はなんとなんと10回目の末広寄席。
10回も続けてこられたのはお客さま、商店街のみなさん、なんたって演者さん、
そんな皆さまのお陰です。
今後ともご愛顧ください。

というわけで! 今回もお越しくださいませ。
今回は、新春寄席の予約をしていただけます。
まだ、1席もお売りしておりません。
27日に初めてお売りします。

先  行  発  売

と! 言うことは!!

お好きな席、選び放題。

せひ、お越しください。

良いお席はお早めに。


==========================
第10回せと末広寄席まであと11日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================
2011-08-15

お盆

お盆。
お盆の街の雰囲気は不思議だ。
なんだか静かだけど、ざわざわするような。

今年は例年より少し涼しいような気がする。



この間の京都旅行では、なんと! 贅沢をして川床に行ってしまった。
貴船の。


s-2011080812000000.jpg
こんな感じで涼しかった。

夏の京都は昔から暑かったんだろうな。
んで、ワガママなお殿様とか姫様が「暑いから涼しくせよ」とか
何とか言ってこの川床を作ったんだろうな、と妄想。

先人の智恵を感じます。

お盆も先人からのもの。
ご先祖様に感謝。




==========================
第10回せと末広寄席まであと12日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================
2011-08-14

落語CD

昨日の続き

子どもたちが借りてきた絵本寄席には、
東西の噺家さんが掲載されているネタを語る
CDが付録としてついておりまして、

じゃあ読み聞かせねだるなよ!
と、言いたい気持ちはさておいて、

車の中でずっと落語を聞いているのです。
ウチの子たちってばよ。

そもそも5月の末広寄席に行ってから、
ずっと微笑亭さん太さんのCDを聞き続けていて、
「新作」を待ち焦がれていましたから、
念願叶ってもう大喜びであります。

「新作」といってもCDに収録されているのは、
まぎれもない「古典」ですから妙な感じですけど。

さて、

えほん寄席では、「初天神」を
古今亭菊之丞師匠が演じておられて、
子どもたちもお気に入りの噺になっております。

そういえば
少し前にNHKに喬太郎師匠が出演したときに、
「初天神」を演っておられましたな。
確か録画して残しておいたはず…あったあった。

さっそく子どもたちに見せてやったところ、
演じる人によって全く違った噺になることに、
まんまと新鮮に驚いている様子でした。

しめしめ。

これなら来年も池袋に行くことがあっても、
家族を捨てることなく演芸場に行けそうであります。
(一人は未就学児という問題はありますが)


==========================
第10回せと末広寄席まであと13日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================
2011-08-13

落語絵本

夏休みの子どもたちが図書館で、
たくさん本を借りてきましたよ。

その中に以前に相棒後輩が話題にしていた
「えほん寄席」が入っていましたよ。

収録されている噺は5本。

「うなぎや」
「時そば」
「はつてんじん」
「動物園」
「蛇含草」


「はつてんじん」は「初天神」ですな。
思わず「発展人」と読んでしまって、

『よぉ!発展途上人』(菅原文太)

という古いCMを思い出してしまったのは、
もしかしたら自分だけでしょうか?


で、


この「えほん寄席」を読んでくれと、
子どもたちからせがまれる訳でありますが、
こちとら素人とは言え落語会を主催して、
人よりは多くの噺を聞いておるのです。
一発、気合を入れて読み始めたところ…

いやあ、難しいです!

今さらだけど「落語」というものは、
ほぼ会話だけでストーリーが進むのですね。

しゃべり方の使い分けができないと、
あっという間に誰のセリフか分からなるのです。
読んでる自分自身が。

聞いてる方はおして知るべしであります。

まだまだ修行、精進が必要なようです。
いや、別に自ら落語をしようって訳じゃないんですけど。



==========================
第10回せと末広寄席まであと2週間!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================
2011-08-12

落語マンガ

落語のマンガと言えば雷門獅篭さんの
「風とマンダラ」「雷とマンダラ」がありますが、
先日、本屋さんにブラリとでかけたところ、
書棚にそれらしき本を見かけたので衝動買い。

じょしらく
      じょしらく


「とめはねっ!」とか「けいおん!」とか、
その手の部活動話かと思いきや、
落語家風の女子のみなさんが寄席の楽屋で、

「犬派か猫派か」とか、
「海と山どちらが好きか」とか、
「宝くじ当たったら何を買うか」とか、

さして意味のない会話をするだけという…


落語ほとんど関係ないじゃんっ!


調べてみたら別に特別版のコミックが出ていて、
その特典として原作者書下ろしの、
落語が収録されたCDがついているのだとか。


特別版…


いくらなんてもそこまではなあ。
2011-08-11

八五郎再び

そういえば寄席で落語を見るのは初めてです。
いや、ナマ漫才なら何度かあるのですが、
最近では近くのハウジングセンターで
「ハライチ」のステージを見ました。

「ハライチ」も変化球の漫才ではありますが、
この昭和のいるこいる師匠の漫才はベテランにして、
大変な変化球で、なんかこう…新しいですな!

こいる師匠のボケのいい加減さったら。
もちろん、本当にいい加減なわけではなくて、
これを芸として確立しているところが凄い。

調べてみたら、やすきよ師匠とか
コント55とかが芸人としての同期になるそうです。

いつまでもお元気でと願わずにいられません。


そして主任(トリ)はさん喬師匠。

マクラは権太楼師匠同じくとネタ帳の意味など、
落語の世界の話題でホホウとさせてくださいます。
流れで円楽、文枝といった大名跡の襲名の話題から、
ごく自然に始まりました「八五郎出世」。

去年の喬太郎師匠との親子会でも聞いた噺ですが、
やっぱり、いいですねえ。
妹のお鶴と再会して感極まった八五郎が、
話の合間に「よかったなあ。おめでとう」と、
温かい言葉を繰り返すのは師匠独自の演出でしょうか。

周りではハンカチを手に涙をぬぐう人もチラホラと。
ふわんと優しい空気が寄席を包み込んだところで、
昼の部はお開きとなりました。


池袋2 池袋演芸場


とても良い時間を過ごすことができました。
家族を捨ててきた(大げさ)甲斐があったというものです。

ともあれ、

東京の4つのて定席のうちの一つに足跡を残しました。
次は浅草演芸ホールか、鈴本演芸場か、新宿末廣亭か。

できれば今度は家族を捨てずに行きたいものです。


==========================
第10回せと末広寄席まであと16日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================



2011-08-10

3時になって池袋

さて、円蔵師匠を遠巻きに見送ってから、
吹き出す汗を抑えられないまま入場すると、
まあ、なんだか小ギレイな場所ですねえ。

こちとら演芸場と言ったら、
大須しか知らないものですから(失礼)。

シネコンの映画館といった風情です。
違うのは椅子席に小さなテーブルがあって、
お弁当を食べられるようになってることくらい。

調べてみたら15年ほど前に、
建て替えられたんですってねえ。
実に不勉強ではあります。

当然のように大入り満員で立見席もいっぱい。
仕方なく、それほど広くない通路に
自分の場所を確保したところで出囃子。


柳亭左龍師匠の登場です。
マクラも短めに演目は「皿屋敷」。

この師匠を拝見するのは初めてですけれど、
なんでしょうか、この全身から漂う安心感は。
古典に定評がある方と伺っておりましたが、
なるほど、お馴染みの噺を
しっかり楽ませていただきました。

左龍師匠が立ち上がると、
流れ始める「金毘羅」の出囃子。

待ってました! 権太楼師匠!
お元気そうで何よりです!

マクラで、かつての池袋演芸場は、
お客さんが全く入らなかったから、
好き勝手ができてよかったという話から、
ごく自然に「芝居の喧嘩」へ。

満員の芝居小屋でヤクザものと、
侍の大立ち回りを描くこのお噺。

次々に登場する強者たちの啖呵と、
権太楼師匠らしく愛嬌たっぷりに演じられる、
見物の町人たちのやりとりの対比がおかしさ。

で、この噺は本格的な喧嘩が始まる直前に、
「今日はここまで!」となるのが普通のようで、
権太楼師匠もそのようにされました。

「ああっ、いいところで!」
となるところなのかもしれませんが。

実はマクラの中で師匠が披露されていた、
「昔の池袋演芸場は時間がないのに演者が多くて
 噺の途中で強引に終わらるのも当たり前だった」
というエピソードが伏線になっていて、
最高のオチとなって大爆笑をさらっていったのでした。


やっぱりすごいや権太楼師匠!


また長くなりました。
のいるこいる師匠と、さん喬師匠はまた明日。



==========================
第10回せと末広寄席まであと17日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================
2011-08-09

池袋を駆け抜けてヨイショット!

家族旅行の目的は池袋サンシャイン内の
屋内型テーマパークでありました。

せっかくの機会、家族とギリギリまで滞在して、
2時45分に単身サンシャインを飛び出しました。

冷房の効いた屋内から灼熱の東京砂漠へ、
3時の部に間に合うように走り続けること10分。


若干道に迷いながらも池袋駅東口に到着。
時計を見て「よっしゃ間に合う!」と思いきや
お目当ての演芸場は西口にあるのです。

構内に入ってコンコースの中をさらに走る走る
走るけれども広すぎるわいっ! これでは間に合わない!

で、

ようやく西口に出たはよいけれど、さて演芸場は?
それらしき建物は見つからないけれど、
すぐに交番を見つけました。ナイス!

「い…池袋演芸場はどこですか?」

するとお巡りさん涼しい顔で、
「すぐそこのビルだよ」って、
ホントに駅前交番のすぐ目の前でやんの。

なんて便利な場所にあるんでしょうか。

ともあれ、急いてチケットを購入して
地下にある演芸場に向かう階段を駆け下ります。

するとロビーやトイレに人だかり。
やった! 3時からの部は始まってない!!

ホッとした僕の目の前に見たことのある人。
ちょっと背中を丸めた黒ぶち眼鏡の子の男性は、


橘家円蔵師匠ではないですか!


番組表を見ると3時前の部で高座をつとめられて、
ちょうど演芸場から引き上げるところのようで、
エレベーターを待っておられた師匠。

そこに居合わせた女性ファンの方から、
「夜も別の場所でご出演ですか?」と聞かれて、


「いえいえ、私ゃあそんな売れっ子じゃないですよ」


知らぬ者のないお茶の間の人気者だった円蔵師匠の
サラリと肩の力の抜けた一言。


う~ん、「粋」ですこと。


もう、この師匠に会えただけで家族を捨てて(大げさ)、
この場所に来た甲斐があったというものです。
もう少し早く来てれば師匠の噺も聴けたのですね。残念。



で、続きはまた明日にひっぱったりして。



==========================
第10回せと末広寄席まであと18日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824!
==========================

2011-08-08

断った理由

先週、ワシ後輩が行けなくなって困っていた
「喬太郎・志らく二人会」。

実は僕にもお誘いがあって、
とってもとっても行きたかったのだけれど、
考える間もなく断ってしまいました。

なぜなら先週末は東京へ家族旅行に行ったから。
そして途中で家族と離れて寄席に行ったから、


場所は池袋演芸場。


スケジュールの都合上で昼の部の中入り後、
3時からしか行けなさそうだったけど、

その時間のご出演ラインナップが、

落語 柳亭左龍師匠
落語 柳家権太楼師匠
漫才 昭和のいる・こいる師匠
落語 柳家さん喬師匠

という素晴らしさ。

権太楼師匠にまたお会いできる!
さん喬師匠の風格ある落語も聞ける!
左龍師匠もどんな噺をするのだろう?
のいる・こいる師匠も楽しみだ!

そんな事情により、

「喬太郎・志らく二人会」に行けなかったのは、
とっても残念なんですけれど、ゴメンナサイ。
今回はそんなに悔しくないです。


うひゃひゃひゃひゃ♪(浮かれてる)


寄席のレポートはまた明日。




==========================
第10回せと末広寄席まであと19日!
8月27日(土)午後2時開演
木戸銭 500円
お申込み先 080-1565-6824
==========================

2011-08-07

夏の京都は


あっつい!

瀬戸も暑いとおもってたけど、京都は暑い。
でも神社や仏閣に入ったときのひんやり感は格別。

けど!

もー、我慢できないっ。
てことで、いただきました。






今日は、鴨川沿いの『納涼川床』で夕食。

涼しいのか?
暑いよね、たぶん。





2011-08-07

夏休みをいただいて



遠出をしているワシ。
ちょっと京都まで来ている。

んで、京都のコンビニで見つけた。

名古屋弁?


帰ってきちゃった?


久々の遠出なので楽しみたいと思う。
2011-08-05

二人会 見つかりました

行けなくなった―、と先日のブログに書いた 喬太郎 志らく 二人会。

http://setosuehirotei.blog81.fc2.com/blog-entry-956.html

行っていただく方が見つかりました――。
本当に感謝。

ぜひ、感想を聞かせてください。
行きたかったですぞ。

相棒よ、楽しんできてくれい。

2011-08-04

そろそろエンジンを

来年度も新春寄席を開催することを先日発表させていただいた。

↓参照
http://setosuehirotei.blog81.fc2.com/blog-entry-889.html

んで! ワシら準備を。

ワシらと言っても、主に美術さん。
鋭意作成中なのだ。

とうとうこのたび、めでたく美術さんに「神様」が下りてきたのですごい勢いで

作成

みんなの意見

作成

みんなの無理難題

作成

もっと無理難題

作成







こんな感じ。

もうすぐお披露目ができそうです!

よね? 美術さん!

2011-08-03

喬太郎・志らく二人会 行けなくなった

ワシがパソコンの前で死ぬ気でがんばってチケットを取った二人会。

http://setosuehirotei.blog81.fc2.com/blog-entry-891.html

相棒からもほめてもらったのに行けなくなった。

こんなに豪華なの。チケットも完売なの。
そして、ワシら最前列なの。

http://www.cul-toyota.or.jp/eventda/event_20110806simin_b-raku.html


なのに、ワシだけ行けなくなった。
チケット、どうしよう・・・。

泣きたい。

2011-08-02

夏の風物詩2

いただきましたスイカ。

ご自宅でスイカを栽培してらっしゃる方からいただいたもののおすそ分け。
嬉しいです。

大事に食べます。
でも、一人だと丸1個は食べられない・・・。

加工してみようかなぁ。スイカゼリーとか作れるのかなぁ。

がんばってみる! なんせワシには高級家電


バーミックス 


っていう強い味方がいるんだもん。


プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking