FC2ブログ
2011-12-31

御厚情多謝

平成23年が暮れようとしています。

私たちすえひろがりの会としては、
一大チャレンジであった
新春せと末広寄席で始まった一年。

おかげさまをもちまして、
開催する寄席には毎回満席のお客様。
明けて14日に開催する新春寄席も、
早々に完売となりました。

私たちが目指すのは、
笑いで瀬戸を元気にすること。

しかし、3月11日の大震災では、
私たちの国全体が大きなものを失い、
深い悲しみと絶望感に覆われました。

そして、今も多くの人たちが、
苦しみと戦っています。

そんな中で、私たちの会として、
どのように行動していくべきなのか、

メンバーそれぞれが「笑いで元気を」という
活動のテーマと改めて正面から向き合い、
思い悩んだ年でもありました。


年の瀬を迎えた今、振り返ってみれば、
お客様の笑顔が私たちの元気となり、
この1年、活動することができました。

せと末広寄席にご来場くださった皆様、
いろいろな形で応援してくださった
商店街の皆様をはじめとするたくさんの方々。
毎回、素晴らしい話芸を披露してくださった、
楽語の会東海支部の皆様。

皆様への心からの感謝の言葉で、
今年のブログ納めとさせていただきます。

皆様本当にありがとうございました。
平成24年もよろしくお願いいたします。


平成23年大晦日


    末広亭ですえひろがりの会一同
スポンサーサイト



2011-12-30

45年前の映像

大晦日イブ(?)の今夜、BSのTBSで、
談志師匠の追悼番組の放送を拝見。

内容は若き日の談志師匠の高座ふたつ。

一本目は話し手がなく埋もれかけていた噺を
師匠自らが発掘して蘇らせたという「鉄拐」。

天賦のオーラをバンバン放ちながら、
楽しそうに演じている様子が印象的でした。


二本目は初めて見ました三人落語。
通常は一人で演じる落語を、
登場人物に応じて3人に分けて演じるという。

演目は「蒟蒻問答」なんですが、
またこの三人落語の3人がスゴイこと。


後の人間国宝、柳家小さん師匠。
二つ目時代の、柳家小三治師匠。
そして立川流家元、立川談志師匠。


この3人が高座に並んで一つの噺を演じる、
その絵柄だけでも鳥肌モノであります。

このとき、小さん師匠51歳。
小三治師匠、26歳。
談志師匠が、30歳。

うお~! 若い!
小さん師匠は若いのにスゴイ貫禄!

放送時間の都合からか一部が編集されていて、
小三治師匠の出番が少なかったのが残念でしたが、
いや、よきものを見させていただきました。

2011-12-29

時代とスピード

お笑いブームはひと段落をしたというけれど、
年末になってネタ番組がチラホラと。

今夜も豪華88組が登場とかいう
4時間もの特番が放送されております。

お正月にななればさらに各局で、
いろんな番組がみられるのでしょうね。

でも、

今夜の番組もそうなんですが、
一組の時間がとても短いんですよね。

M-1を継ぐように始まった漫才の最高峰を決める
「THE MANZAI」でもネタの時間は4分。

古典楽語のエッセンスを切り出した、
NHKのえほん寄席だって時間は5分あります。


結局、限られた時間の中でギュウギュウと
笑いを詰め込んで勢いよく放出するような、
そんなネタばかりになってしまっていて、

そうゆうのは嫌いじゃないんですが、
演じ手さんの印象が残らないのが残念です。

最後の2年のM-1で優勝者を差し置いて、
オードリーやスリムクラブといった、
不思議な「間」を持つコンビがブレイクしたのは、
何かを示唆しているような気がするのですが、

どんなもんでしょうね。

こうなると2012年新春の演芸番組も、
昨年同様、NHKのBSに期待しようかなあ。
2011-12-28

飲食店笑売繁盛塾

せと末広寄席で何度か出演していただいている、
楽語の会の若鯱亭笑天さんは、本業が看板屋さんで、
看板による集客アドバイザーをされておられます。

で、

11月にせと末広亭で開催してくださった
集客看板セミナーに参加させていただいた時に、
アンケートにメールアドレスをつけて回答したところ、
ほどなく、笑天さんから集客看板のノウハウ満載の
無料メルマガを送っていただけるようになりました。


笑天さんの看板集客ノウハウのすごいところは、
ポイントが整理されていてわかりやすく、

「自分にもできるんじゃないか!」

という気持ちになることができること。
どれほど納得できる内容であっても
行動を起こさなければ意味がない訳です。

これは、セミナーでもメルマガでも
一貫しているところで、集客ノウハウはもちろん、
人にモノを伝える技術という意味でも、
たいへん、勉強をさせていただいているのであります。

さらに笑天さん、飲食店繁盛術のブログも運営、
さらにさらに、「飲食店笑売繁盛塾」として、
個別のサポートも行っていらっしゃるのだとか。

お申し込みは12月31日が締め切りだそうです。
ご興味のある方は笑天さんのブログをぜひ。


2011-12-27

続 ちびっこ寄席

皆さま、クリスマスの三連休は
いかがお過ごしでしたでしょうか。

わが家はイブの日に義妹宅に集まって
子どもたち大喜びのパーティナイト。
まあ、昨日も書きましたけど。

さて、

大トリで9歳甥っ子の
見事な落語を目の当たりにして、
何故か対抗心を燃やすものありけり。


「ボクも落語やる!」


ウチの上の子・10歳児でした。
ボンヤリで有名なウチの子ですから、
パパ、超ビックリです。

アンタ、これまで落語なんて、
一度だってやったことないじゃん!

「でも、できると思う!」

いつも根拠もなく自信たっぷりなのが
ウチの10歳児であります。
ボンヤリなのに。

「時そばにしようかな?
 初天神がいいかな?」

おや、お前さんは江戸前だね?
って、それは擦り切れるほど聴いてる、
「えほん寄席」のCDのネタじゃないか。

「じゃあ、うなぎ屋やるね!」

いくら擦り切れるほど聴いてるとはいえ、
グダグダになるんじゃないかと、
ハラハラする両親を横目に噺を始める10歳児。

ああ神様! どうかこの子にご加護を!
(そこまでは追い詰められてない)


でも…え?…あれ?…れれれ?


アンタ、ちゃんとできてるじゃないの!
甥っ子のように長い噺ではないし、
抑揚も効いてない訥々とした喋りだけど、

「行く先はうなぎにきいとくれ~!」

って、ほとんどつっかえることもなく、
5分ほどのネタをサゲまでやり遂げちゃったよ。
親バカ込みでスゴイな、わが子!

こうなれば、新春寄席にきて、
三三師匠の高座をナマで見て聞いて…
すでにチケット完売してるし、

残念だがナマ落語はまたの機会にな。
せと末広寄席は演者さんたちが、
目の前で演じてくれるスゴイ寄席なんだよ!

なんと富くじだってあるんだぜ!
友だち誘って来てくれよな!
2011-12-26

ちびっこ寄席

皆さま、クリスマスの三連休は
いかがお過ごしでしたでしょうか。

わが家はイブの日に義妹宅に集まって
子どもたち大喜びのパーティナイト。

恒例のこのパーティは、
毎年テーマが決められていて、
それに沿った出し物をするのです。

「マジッククリスマス」の時は手品を。
「でんじろうクリスマス」の時は、
面白科学実験をみんなで披露しました。


今年のテーマは「大道芸」。
どうすりゃいいのさ?

ウチの上の子が手品を披露。
おじいちゃんは紙芝居。
義妹家族が組み体操の演技。
ウチの奥さんはコマ回しで、
僕は絵本の読み聞かせ(大道芸か?)。

そして、大トリでせと末広寄席にも
来たことがある9歳の甥っ子が、
落語をするというから楽しみじゃないか。
てゆか、これも大道芸じゃないけどさ。


演目は「池田の猪買い」


お前さんいつの間に上方落語に転身を?
それにしても9歳児がこれを選ぶのか?

CDで聴いて覚えたというので、
相変わらず上下がつけられないけれど、
かなり練習を積み重ねたらしく、
最後までテンポよく演じきってくれました。


時間にして約40分。


わが甥っ子ながらスゴイな。

この9歳児、新春寄席にも来てくれる予定。
三三師匠の話をナマで見て聞いて、
落語独特の所作などを学んで、
より一層、その芸に磨きをかけて欲しいものです。
2011-12-25

鋭意作成中!

s年賀状2



s年賀状


元旦にお届けできます!
2011-12-22

ラジオに出演します!

今日はお仕事の昼休みに自転車でダッシュして、尾張瀬戸駅にあるパルティせと内の
「RADIO SANQ」に行ってきた。
収録だ!

「只今!せとラジオ」のコーナーで「市民の力紹介します」コーナーへの出演。
緊張しながらがんばりました。
お相手は、ブンブンバンバンのちー姉さんだった「高橋智子さん」

http://sselega.com/happylife/

ちー姉さんのアドリブにおののきながらお話ししてきた。
24日と31日に放送があるそうなので、お時間のある方はぜひ、ワシの緊張した声を聞いてください。


http://radio.845.fm/


2011-12-21

金狼

上田馬之助さんが亡くなった。
昭和のプロレスをリードされた方。
いつもきちんと金髪にされていたすごくプロ意識の高い方。


ご冥福を祈ります。

2011-12-20

瀬戸にオープン

新瀬戸駅の近くのJRバス停の跡地。
広大な跡地なのだ。

何ができるのやら、と楽しみにしていたが、
ななな、なんと!


s2011122112490000.jpg
元町コーヒーができるらしい。

元町コーヒーは長久手にもあるのだが、すごくオシャレな喫茶店。
それが瀬戸にも!

楽しみだ―。

元町コーヒー瀬戸の離れ。

2011-12-19

冬の装い

気分だけでもクリスマスを味わおうと

s2011121811140000.jpg
こんな感じにしてみた。

ワシの15年走ってるおんぼろ愛車にリースを付けた。
ここ10年くらいの恒例行事。
針金のモールをくるくるしただけのクリスマスリース。

年末に向け、なんとなく気分が盛り上がってきたぞ!


2011-12-18

寒い

ここ最近驚くほど寒い。
服の下に一杯着込むと動きにくくて窮屈だし、
タートルネックを着れば、思いっきり肩こりに。
家でも何を着たら良いのか分からないわたくしが、
明日、とても久しぶりにちょっとした旅行へ行く♪
あぁ、何を着て行けばよいのですかぁ??
しかも最近訳あって…やたら腹がデカイしね(笑)

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-12-17

トルコ石だけに・・・

わたくし・・・
昨日のクーザへのお出かけの際
首にネックレスをして行ったのです。
わたくしの両親がトルコで買って来てくれた
トルコ石のチャームのヤツ。

ででででで!!
帰ってきたら・・・
首に無いのです!!!!

ガァーン。。。
無い。。。

服の中とか、
車の中とか、
見たけど・・・
無い。。。
無い、無い、無~~い!!

こんな鑑定書だけが悲しく残るのであります(涙・涙)
isi

トルコ石だけに・・・
青ざめ、
本当に悲しい残念な事でした(涙)


誰か見つけてください・・・

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-12-16

お楽しみ☆

うふ。

負のスパイラル最中のため
行けるかどうだか不安でしたが・・・

行ってきましたよ♪

クーザ!



いやいや
ダイハツプレゼンツの『クーザ 名古屋公演』です。
スペシャルサポーターはSKE48(笑)

kuza
ちなみに我が子(ベビーカー)とわたくしが映ってます。

ストーリー性のある美しいスーパーサーカス☆
って感じかな♪
目の前で繰り広げられる超人的な技で
キャ~♪♪
ってな具合にドキドキさせられちゃいました☆

我が子は・・・
全てが生演奏という豪華な演出の中、
大きな音がドォ~ンとする度にいちいちビクッっとし、
しがみつくという、ビビリ具合をみせながらも
全ての公演を静かに見ることができました♪


でね、
シルク・ドゥ・ソレイユの東京劇場は2008年に出来ていて
なんだかわたくし達の会が立ち上がった年と一緒♪
お互い頑張りましょう♪
なんて言ったりしてね(笑)



theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-12-15

打合せ♪

utiawase

本日、久しぶりに会のメンバーが集まって
新春せと末広寄席に向けての打合せ♪

会場である『瀬戸蔵』で、
舞台設営や音響などを色々とお願いする担当者の方とも
打合せ♪

うぅぅん~
去年(いや今年)のことを思い出したりしなくっちゃ!
大変です(苦笑)

あと1ヶ月!
年末年始を挟んで何かと気ぜわしいし。。。
みんな頑張りましょうね☆



と、今日は何かとお世話になるメンバーに
バナナケーキを作って差し入れです♪
banana

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-12-14

温かい気持ち♪

久しぶりに我が家のポストを確認。
(ちょっと部屋から遠いので
 毎日確認しないのです(笑))

あら?!
何かしら?
友人からの封書。

開けてビックリ!
嬉しいプレゼント♪

cd

ちょうと昨日、友人のブログを確認し、
こんなことが紹介されていたのだ。
ある晩、ステキなjazzのクリスマスコンサートへ行かれたとのこと。
女性ヴォールのギラ・ジルカさんが
友人のお友達に雰囲気が似ているということで、
CDにサインをもらい、プレゼントするんだと
書かれていた。

なるほどステキな時間を過ごしたのね~☆

なぁんて思っていたところに・・・

きゃぁ♪
なんと、それってわたくしだったのぉ??

うふ。
なんだか
とっても心温まる素敵なプレゼントをいただきました♪

本格的に寒くなってきたこの時期に
温かい気持ちになりました☆

サプライズなプレゼントを
ありがとう♪

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-12-13

ありがとうございます!!!

みなさま~~
ありがとうございます~~~

新春せと末広寄席、
チケット完売でございます!!


購入希望の方がまだまだおいでになるところ、
本当に嬉しい悲鳴でございます。


チケットを購入いただいている方、
色々とアドバイスいただいた方、
本当に本当にありがとうございます。


あと、わたくし達にできるのは、
当日に向けての準備のみ。
頑張らねば~~♪

theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-12-12

災難…

前回のわたくしの日記は...
我が子がブルースウィルスみたいなのにかかって
大変なのぉぉ!
ってなヤツ。

で、そのウィルス事件をスタートとして
わたくし達は負のスパイラルへ突入した(苦笑)
でで、現在もスパイラルの最中にある。

ほらね。。。

asi



theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

2011-12-11

散髪したい

散髪したい。

ワシ、散髪が大好き。
実は前回、ちょっと楽しくなってブル中野風になっちゃって、
叱られたワシ。

ブル様大好きです。

そんなブル様が引退興行をするようだ。

ブル中野引退興行『女帝』
◆2012年1月8日(日)東京ドームシティホール(16:00開始)

◇出場決定選手
 アジャ・コング選手
 大谷晋二郎選手
 HAKUSHI選手
 里村明衣子選手
 DASH・チサコ選手    仙台幸子選手
 花月選手
 水波綾選手
 下野佐和子選手
 日高郁人選手
 橋本大地選手
 西村修選手
スペル・デルフィン選手
 春山香代子選手
 AKINO選手
 成宮真希選手
 華名選手
 堀田祐美子選手
 真琴選手
 栗原あゆみ選手
 ダンプ松本選手
 大畠美咲選手
 紫雷美央選手
 トミーレフェリー

みたいなぁ・・・。
一度も生で見たことが無いブル様。

http://www.youtube.com/watch?v=gnO5TteHGKc

これ、生で見たらすごかっただろうな。






=============================
新春せと末広寄席(柳家三三、春風亭正太郎、恩田えり)
・平成24年1月14日(土)13時00開場/13時30分開演
・瀬戸蔵つばきホール(名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」下車5分)
・全席指定2,500円(当日2,800円)
 ※前売り券完売の場合当日券はございません

《問合せ先》
【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com
2011-12-10

にっちもさっちも

新春寄席については順調に進んでいる。
それは、ワシ以外のみんながコツコツ、シュクシュクと事務を進めてくれているから。
嗚呼、ワシと来たら・・・。

年末にかけて、バタバタ部署のワシ。
みんな、ごめんよ。

当日は死ぬ気でがんばるから!


生の落語をトンとみてないワシ。
今年見た落語一覧!を出したいところ。
2009年⇒http://setosuehirotei.blog81.fc2.com/blog-entry-343.html
自分の事ながらうらやましい。
今年は数えるほどの高座しか行けてない。
プロレスも・・・。

と嘆いても仕方ないぞ、ワシ!

来年は、来年はもっと行くぞ!
ね、相棒よー。


=============================
新春せと末広寄席(柳家三三、春風亭正太郎、恩田えり)
・平成24年1月14日(土)13時00開場/13時30分開演
・瀬戸蔵つばきホール(名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」下車5分)
・全席指定2,500円(当日2,800円)
 ※前売り券完売の場合当日券はございません

《問合せ先》
【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com

2011-12-09

テレビやラジオや広報せとで

テレビ(グリーンシティネットワーク)やラジオ(RADIO SANQ)や広報せとで
新春寄席について、広報させていただいています。

色々なところに、出させていただいているおかげで、

「見たよっ」とか「聞いたよっ」とか、嬉しいお言葉をいただきます。

今後も、新春寄席、定期寄席を通じて、瀬戸市で皆さんに楽しんで頂ける寄席を開催していきます。
どうぞよろしくお願いします。
お声をかけていただくのは、嬉しいもんですね。


http://radio.845.fm/setoradio/?p=1136

=============================
新春せと末広寄席(柳家三三、春風亭正太郎、恩田えり)
・平成24年1月14日(土)13時00開場/13時30分開演
・瀬戸蔵つばきホール(名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」下車5分)
・全席指定2,500円(当日2,800円)
 ※前売り券完売の場合当日券はございません

《問合せ先》
【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com

2011-12-08

HDD

何が好きって「ながら落語」に勝るものは無い。
失礼な話だけど、怒られちゃうかもしれないけど(本当にごめんなさい)、

「車に乗りながらの落語CD」
「洗濯ものをたたみながらの日本の話芸」
「ラーメンを茹でながらの浅草お茶の間演芸」
「電車を待ちながらipodで聞くフボット特選落語会」
「車の中で聞くラジオ名人寄席」

これ、最高。

テレビ、CD、ラジオ、ポットキャスト。

ながら、最高。

もちろんモチロン、本物が良いに決まっているんだけど、
このながら落語は最高。

PCの中も、ビデオレコーダーの中も落語と相棒でまみれている。
幸せだな。うん。




=============================
新春せと末広寄席(柳家三三、春風亭正太郎、恩田えり)
・平成24年1月14日(土)13時00開場/13時30分開演
・瀬戸蔵つばきホール(名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」下車5分)
・全席指定2,500円(当日2,800円)
 ※前売り券完売の場合当日券はございません

《問合せ先》
【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com

2011-12-07

チケット残りわずかです

新春寄席のチケット残り10余枚です。
ありがたいことでございます。



「行こうかなぁ、どうしようかなぁ」
  とか
「予定がわかんないなぁ」
  とか
「一緒に行く友達がいないけど、みたいなぁ」
  とか
「子どもがいるからいけないや」
  とか
「当日券でいいや」

  で躊躇していらっしゃる方!


三三師匠は瀬戸初お目見え! ぜひこの機会を逃さずにいらしてください。
ホントに残り僅かです。

一人でも落語は楽しいです。
お子さんがいてもだいじょうぶ! 託児があります。
前売り券完売の場合、当日券はお出ししません。

というわけで、チケットぴあか瀬戸蔵でお買い求めを。
ワシらスタッフ一同、みなさまにお会いできることを楽しみにしています。



=============================
新春せと末広寄席(柳家三三、春風亭正太郎、恩田えり)
・平成24年1月14日(土)13時00開場/13時30分開演
・瀬戸蔵つばきホール(名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」下車5分)
・全席指定2,500円(当日2,800円)
 ※前売り券完売の場合当日券はございません

《問合せ先》
【電話】
 080-1565-6824
【FAX】
 050-7518-0270
【メールアドレス】
 setosuehirotei@gmail.com

2011-12-06

広報姉さん初公開!

我が会の広報担当をしている「広報姉さん」。

うちの姉さんは

エレガント

がウリ。

いつも街中を闊歩しておられる。

そんな、姉さん。
このブログでは姿を隠しております。
新春寄席も近いのでここで公開してみたいと思う。

こうほう
はい。

これがうちの

すえひろがり・エレガント・広報

です。


姉さんは、エレガントなので、定例の寄席で作業するときにぴったりの洋服を持っていない。
んで、

「服が無い」
とか
「寄席用の服として買いたい」
だの騒いでいらした。


結果、なんだか2、3着購入した模様。
で、その1着が顔まで隠れるご自慢の服だったので、激写してみました。



その日はワシも誕生日にもらった新品の鞄で登場だったので、自慢し返してみた。
っていう、寄席の日の他愛もない出来事でした。



本物の姉さんを見たい方は、ぜひ! 末広寄席にどうぞ!

2011-12-05

先生も走ったり

年の瀬。

ワシ、仕事柄 一番バタバタする時。
会のメンバーに迷惑をかけつつも、新春寄席に向けて進んでいる。
現在は、めくり、パンフレット、新手ぬぐいの製作に向け奔走中(みんなが)。

そんな進捗状況も、ちょっと紹介しながら、
あと1カ月後に迫った新春寄席に向けて更新していきたいと思う。

チケットの売れ行きもおかげさまで良くって、あとわずかしか残っておりません。
このままだと、当日券は発行できないかもしれません。

というわけで! お求めはお早めに。
託児も引き続き受付中です。

2011-12-04

missing

昨日NHKのBSで、立川流家元談志師匠の、
晩年のインタビューを放送しておりました。

いわゆる追悼番組というやつです。

病気から一時復帰する直前の収録のようでしたが、
落語界で「談志」という無二の存在であるという
自覚とか責任とか矜持とかいろいろな想いが
言葉の端々から滲み出ているようでした。


と同時に


自分はこの不世出の落語家の高座を、
ナマどころかテレビでもほとんど見たことがない事を
本当に悔しく残念に思うのでありました。

それなのに、他のどの噺家さんよりも、
家元を芸人として、人間として知っているのは、
この本との出会いがあったからであります。

談志師匠

「風とマンダラ」

談志師匠の弟子だったころの、
雷門獅篭さんの手によるこのマンガ。

第1回のせと末広寄席のときに書いていただいた
サインには「けっ」と不機嫌そうな家元の似顔絵。
名前は「志加吾改め獅篭」と書かれていました。

そして、訃報が流れた当日の、
獅篭さんの唯一のツイッターの発言。

―――――――――――――――――――――――――――
「俺が死んだってデマ流してみろ」
ってことをやるパターンがあるから、今はコメントなし!
―――――――――――――――――――――――――――

…切ない。



改めて、家元のご冥福をお祈りいたします。

2011-12-03

CDは磨り減りません

今週のブログでは何度もしつこく
「CDは擦り減ることはありません」
というフレーズを書かせていただきましたが、

実際にCDという記録メディアは、
DVDなど他の光ディスクと同様に、
レンズを使ってCD表面に接触することなく、
データを再生いたしますから、
物理的に擦り減るという事はありえません。

そういえば昔、レーザーディスクという
映像を再生する光ディスクがありましたね。
これもCDと同様の仕組みで再生する訳ですが、

出始めの頃にはビデオのVHS対ベータとか、
最近のブルーレイ対名前忘れたディスクのような、
規格争いがあったのをうっすらと覚えております。


結果的に敗れた規格である「VHD」という規格は、
レコードのように読み取り機がディスクに触れることで、
記録を読み出すという方式であったため、
表面が磨耗…つまり擦り減ってしまう可能性があり、
これが大きな敗因の一つとなった訳であります。

このVHDの規格が普及してDVDやブルーレイなど、
後の光ディスクとの互換性を求められたとしたら、
CDもDVDも何度も再生を続けると擦り減ってしまうという
由々しき事態も発生していたのかもしれません。

非接触タイプのディスクが規格戦争に勝利して、
そのおかげで、めでたくさん太さんのCDも、
擦り減らせることなく何度も再生できるのであります。


とはいえ


CDも永久的に記録の保存が可能かというと、
材質の劣化などの要因で再生不可能になる。
そんな可能性もなきにしもあらずという事です。

「CDの寿命30年説」なんてのもあるようで、
大切なCDは正しく保存することが大事なようです。


決してカーステレオにかけっぱなしなんてことは、
かけっぱなしなんてことは・・・


さん太さんスミマセン! 車にかけっぱなしです。
わが家のCDプレイヤーは車にしかないのです。

そういえば、ジャケットのさん太さんの笑顔も、
心なしか色あせてきたような・・・ホントすみません。

2011-12-02

せと末広亭 余話

先にもブログに書いたように、
10歳になるウチの子ども(男子)は、
今回のせと末広寄席にご出演していただいた、
微笑亭さん太さんのファン。

そして、

用事で来られなかったわが子に対して、
「今日はさん太さんが出てくれたんだよ~♪」と
大人気ない自慢をしたエピソードもご紹介しました。

でも、さすがに気の毒なので、
新たに購入させていただきました、
10歳児にお土産、さん太さんのCD。

さん太さん

それはもう喜びましたね、ウチの子。

まあ、時期が時期だけに、
「これがホントのサンタさんのプレゼントだね」
って、立派にネタを言えるようになりやがって、
コンチクショウ、成長しやがったなあ。

このCDも擦り切れるほど聞くことになりましょう。
(くどいようですがCDは擦り切れません)
たった、1,000円で長~く楽しんでくれるんだから、
こんなに安い買い物はありません。

また、さん太さんご出演の折には、
購入させていただくことにいたします。

2011-12-01

せと末広寄席 続々

今回も盛況のうちにお開きとなりました、
第11回せと末広寄席でありますが、

楽屋裏では楽語の会の皆さんたちに
来年度の寄席への出演をお願いしたところ、
快諾をいただくことができました。



せと末広寄席4年目突入決定です!!



開催予定は以下の通りでございます。


【第13回】平成24年5月26日(土)
【第14回】平成24年8月25日(土)
【第15回】平成24年11月24日(土)
【第16回】平成25年2月23日(土)


平成24年度も、演者さん、お客様、
地元商店街の皆様と落語を楽しむことができます。

本当にうれしいです!

皆様のご期待に少しでも応えられるよう、
メンバー一同、勉強し、精進してまいります。


あらためまして、よろしくお願いいたします。


0822⑪記念撮影
写真は楽語の会のみなさんがせと末広寄席に
初登場してくださったときの懐かしい記念写真です。
プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking