FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-30

伝説よ再び

「日本一お客が入らない寄席」というのが、
今ではむしろ宣伝文句の感もある「大須演芸場」。

ところが、

この寄席を連日満席札止めにしたという、
「伝説の高座」が1990年代にあったのだそうです。


主役は古今亭志ん朝師匠。


名古屋で寄席の灯を守り続ける
大須演芸場の足立席亭の心意気に応える形で、
志ん朝師匠の独演会が始まったのが1991年のこと。

それ以来「日本一お客の入らない寄席」での、
「日本一客が呼べる落語家」の高座は毎年続けられ、
大須演芸場を大いに賑わせたといいます。

まさに「大須の奇跡」。

ところが、志ん朝師匠が2001年に急逝。
奇跡の高座は二度と見ることができない、
本当の伝説になったかに思われました。


が、

その時の高座を生で見ることができないと、
席亭がカセットテープ(!)に残しておいた音源があり、
それがこの15日にCDブックとして発売されたのです。

     TKY201206240104.jpg
「古今亭志ん朝 大須演芸場 CDブック」(河出書房新社)

CD30枚組みで収録演目は次のとおり。

 1.井戸の茶碗・試し酒
 2.搗屋幸兵衛・今戸の狐
 3.三方一両損・寝床
 4.明烏・夢金
 5.紙入れ・浜野矩随
 6.化け物使い・大工調べ
 7.文七元結上・下
 8.干物箱・二番煎じ
 9.蒟蒻問答・三年目
10.錦の袈裟・黄金餅
11.時そば・柳田格之進
12.碁どろ・妾馬
13.坊主の遊び・お若伊之助
14.火焔太鼓・藁人形
15.強情灸・付き馬
16.水屋の富・四段目
17.首提灯・お化け長屋
18.厩火事・お見立て
19.そば清・富久
20.宋珉の滝・唐茄子屋政談
21.へっつい幽霊・中村仲蔵
22.品川心中・粗忽の使者
23.蔵前駕籠・火事息子
24.締め込み・王子の狐
25.あくび指南・子別れ上下
26.宿屋の富・崇徳院
27.ぞろぞろ・芝浜
28.風呂敷・五人廻し
29.もう半分・抜け雀
30.替わり目・居残り左平次


これはスゴイ! 聞いてみたい!

しかし定価42,000円は、
かなりの思い切りがいる値段であります。


ここはわれらがW席亭の一人、
ワシ後輩に期待するところですな。

足立席亭に負けない心意気で、
僕たちに志ん朝師匠の名人芸を聞かせておくれ。


お願いっ!
スポンサーサイト
2012-06-29

スカイツリーに目もくれず

わが家では毎年夏に家族旅行で東京に行くのですが、
去年は初めて単独行動により池袋演芸場にでかけ、
権太楼師匠やさん喬師匠の話芸を堪能してまいりました。

今年も池袋に宿を取って旅行の計画を立てました。
上の子が首尾よく落語好きに育ってくれているので、
うまくすれば一緒に出かけられそうなのですが、

問題は下の5歳児をどうやってやりすごすか。
未就学児だから入場できないんですよねえ。
当然ながら置いてきぼりは泣いて嫌がりますし。

夜の部が5時から8時ですから、
うまいこと遊びつかれて寝てくれればよいのですが。
下手をすれば上の子も寝てしまうかもしれない。
それも演芸場に入ってから。

それは困ります。

上京予定は今月末。
まだ番組は発表されておりませんが実に楽しみであります。
上記の理由により行けるかどうかわかりませんが。


せっかくだから、行きたいなあ。
2012-06-28

会長への道

子どもの頃、鈴々舎馬風師匠の、
「会長への道」というネタが好きでした。

「落語協会の会長になるのが夢」という噺。

そのためには、登場の会長の小さん師匠から始まり、
馬生師匠、圓歌師匠、談志師匠、圓楽師匠ら、
協会内の実力派が次々と「くたばって」、
とうとう順番の巡ってきた馬風師匠が、
めでたく会長に就任という、ブラックなホラ話が、
男子小学生の笑いのツボにハマったのでした。

それにしても当時の自分は、
ここに名前を挙げた落語家さんのことを、
ごく自然に知っていたのだな。

今よりもテレビに演芸番組が多かった
ということもありますが、
やはり、基本的に落語が好きだったんですね。

さて、

30年前はブラックなホラ噺に違いなかったこのネタは、
馬風師匠が本当に会長に就任することになって、
現実のものとなってしまいます。

もちろん師匠の実力や人望の賜物でありますが、
当時そのニュースを目にしたときは「会長への道」を思い出し、
「ニヤリ」せずにはいられなかったものです。

その馬風師匠も2010年に小三治師匠に会長の座を譲り、
月曜日に再選されて2期目の任期に入ったとのこと。

小三治師匠は今、72歳。
となると2年後には誰が別の方が会長に??

なんて事に興味を持ってしまうのも、
馬風師匠のネタを聞いてしまったからなのであります。



2012-06-27

ちゃん

通勤は車。

カーオーディオからは地元のコミュニティFM
ラジオ・サンQが流れております。

落語会のPRで何度かウチの会のメンバーも
出演をさせていただいているラジオであります。

さて。

今朝は聖子ちゃんの瞳はダイアモンドがかかっていて、
非常に懐かしい気持ちになったのですが、
そういえば、先々週のブログで電撃婚を話題にした時も、
普通に「聖子ちゃん」って読んでましたけど、
50歳でなお自然に「ちゃん」で呼ばれるなんて、
やっぱりこの方はアイドルとして生涯と全うするのですね。

でも、トシちゃんも、50歳超えてトシちゃんだな。
トシちゃんとしか呼びようがありません。

だけど聖子ちゃんの「ちゃん」とは少し違う気が…。
うまく説明できないけど、何かが違う。


それはともかく。

今夜のラジオサンQは雷門獅篭さんの生放送。
落語を一席演じてくださったり、
なかなかに聴きごたえのある面白い放送であります。

最近は全国どこからもネットで聞くことができるラジオサンQ。
まったく便利な世の中になったものです。

2012-06-26

RT

自分ではほとんど発信することはないのですが、
このところネットで話題の発言や画像等をツイッターで
チェックするのが最近の日課でありますが、

先週、注目の発言ランキングに、
いきなり見たことのある方のお顔が登場。

icon01_normal.jpg


これは…雷門獅篭さん?


つぶやきの内容は次のとおり。

―――――――――――――――――――――――――
少年よAKBから突然HKTに変わったくらいで泣くな。
おっちゃんたちは旧姓高井が突然、秋元に変わったのを
経験しているんだ。お前が20歳になったら一緒に酒を飲もう。
敵は一緒だ!!
―――――――――――――――――――――――――

これに共感した人がこの発言をいろんな人に、
一斉に伝えっていったのでした。

その数、なんと4000人超。


この現象に獅篭さんはブログでこう綴っておられます。


「俺の、このつぶやきは10~20代と30~40代の架け橋となった!
 キラーン! 『言葉』が持つパワーと愛を再確認できました」


ホントに言葉にはパワーと愛があるのですね。

言葉で人を楽しませる仕事をしている方だからこその、
説得力あふれる発言でありました。

2012-06-25

お仲間発見

本日のネットニュースから。


落語会 陰の演出者たち きっかけはオークション!?
――――――――――――――――――――――――――――――
落語会をはじめるきっかけは不思議な縁だった。
あるオークションで「落語家を派遣します」という権利が売りに出されて
「とりあえず手を挙げた」という酒井佳奈子さんが、落語家1人1万円で
その権利を落札してしまった。

10年前のことだった。それが縁で落語会「二つ目ランド」がスタートし
た。メンバーは、古今亭菊志ん、三遊亭兼好、瀧川鯉朝、三遊亭丈二、
笑福亭里光の5人。

以来 年に2度 東京中央区のお江戸日本橋亭で会を続けている。

まったくの素人からのスタートだった。赤字が続き、これまで一度も黒字に
なったことはない。それでも落語家へのギャラは下げない。落語家から「こ
んなにいらないから」と、いわれたこともあった。

「お金ではない何かを毎回、与えられているから」と酒井さんはいう。
お囃子にCDは使わないなど酒井さんは落語会でのこだわりを持っている。
「完成はない」と酒井さん。「失敗もあり毎回、課題が残る」と反省する。

落語会は年に2回だが、毎回、かなりのエネルギーを使う。事前に打ち合
わせをして、さらにロケをして、その時の映像を会場で流して、それぞれ
がコメントをいうという普通の落語会とは少し違うことを続けている。

はじめてから10年がたち、それぞれの落語家が売れてきているから、みん
なが揃うのも難しくなっている。売れているだけでなく、当時は二ツ目だっ
たみんなが真打ちになった。

「1年ごとにみんなが真打ちに昇進しているので、ここまでは立ち止まらず
に走り続けてきた。ロケも一生懸命やってもらっている、みなさん正直な人
たちです」と、酒井さんはビデオカメラを構えながらいう。撮影は酒井さん
だ。その現場、現場でいろいろな案が出て、それを撮影していく。ハプニン
グが笑いにつながる。

「わたしも落語会をやりたい」と、酒井さんを訪ねて全国から来る。そういう
人には丁寧に対応する。全国に広がる輪が出来つつある。

「わたしは落語に救われたと思っている。落語の世界というのは優しい」と
いう。「普通のOLだと心の底から『ありがとうございました』と言えるこ
とはないが、それを言える経験をさせてもらっている」

酒井さんは昼間は仕事をしている。

「落語会を仕事にすると、食べていくのは大変です」

会を告知するために、チラシも時間の許す限り、落語会に自分で入れに行く。
ひとりでもお客に来てもらうためだ。

「ここまでは立ち止まらずに走り続けてきた。何も考えられなかった。最後の
ひとり(笑福亭里光)が真打ちになったので、これからどうするかみんなで話
し合いたい」と酒井さんは言う。

「わたしとしては彼らの10年後、20年後をぜひ見てみたい」

酒井さんの落語会は継続しそうだ。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

僕らと同じように落語会を開催する方たちの話を読んだり聞いたり
するたびに、せと末広寄席を始めた原点に立ち返って、気持ちを
新たにすることができます。

お客様に心からの「ありがとうございます」を言えるのは本当に、
幸せな瞬間です。かけがえのない経験をさせてくださっている、
お客様、演者の皆さま、それから一緒に汗をかいてくれる商店街
の皆さん、そしてウチの会のメンバーに感謝感謝であります。


2012-06-20

HDD

地デジ化以前、ワシの家にはビデオというものがなかった。
んで、地デジ化したさい、テレビを新調。
その時に、初めて「はーどでぃすく」というビデオを買ったのだ。

別に何とも思ってなかったのだが、使ってみるとこれがなかなか!
結構楽しいテレビやってる。

そして、知らなかったが落語番組ってすごくたくさんある!
撮りためて撮りためて・・・。

うちの「はーどでぃすく」がこう言った「残量がありません」。
無限じゃないんだな、はーどでぃすく。

喬太郎師匠のすみれ荘消したくないし、権太楼師匠のも、相棒に見せたい桃太郎師匠のぜんざい公社。。。
どれも消せないよーーー。

2012-06-19

瀬戸市でも避難所開設

台風4号が近づいています。
瀬戸市でも避難所を何か所も開設しています。

危ないと思ったら避難所へ避難しましょう。
備えあれば憂いなし。
2012-06-18

iphone狂奏曲

末広亭で末広がりの会にお電話いただくと、ワシが出ます。
(仕事中は出られませんので、メッセージを残してくださると大変助かります)

最近は、瀬戸市のチラシに載せていただいたり、ショッパーに掲載していただいたりと、
大変、ありがたいことです。

で、docomoの携帯で電話番号を2つ持っていましたが、docomoの社長さんが

「iphone出しません!」

って言ったので、10年以上慣れ親しんだdocomoから会社を変更した。
んで、iphoneにしたのだ。
なので、ワシ、携帯を2台持っている。

どうしてもiphoneにしたかったワシ。
久々にみんなで集まった時に相談した。

「iphoneにしていいですか?」

その時、強硬に反対したのが技術さん。
いつもは温和な技術さんが「ダメ!」と叱るのだ。
「ガラケーで十分! てかガラケーって呼ぶな!」
とも叱られた。

その際、技術さんは
「ガラケーがこの世にある限り、ずっとガラケーにする」
と宣言したのだ。




そして、先週の金曜日。
技術さんからワシのPCにメール。
「携帯が壊れたから連絡があればPCにせよ」との指令。

週が明けて本日。
技術さん、新しい携帯を買ったらしい。

でも、でも、でも!

絶対に見せてくれない。
何があっても見せてくれない。




・・・もしかして。
2012-06-17

ネット夜話 第二夜

昨日の続きでホームページとか、
ブログについてあれこれ考えています。

「ホームページをを見てほしい人は、
 新たにウチの会に来てほしい人である」

と想定すると、
どんなキーワードでウチのサイトが、
検索されると良いのでしょうか?

『瀬戸市、落語』

これで検索するとウチの会は割と、
上位の方に出てくるのですが、
よくよく考えてみれば、、
瀬戸で落語会があることを知らない方は、
このキーワードは使いませんよね。

せめて、『寄席、愛知』とか
『落語 尾張』ぐらいのエリアで出てこないと。

でも、これではウチの会は到底ヒットしません。

きっと一番具体的なのは、
出演者のみなさんとの関連ワード。

『楽語の会 スケジュール』とか。
『川の家河太朗 出演』とか。

『川の家河太朗 出演』で検索すると、
微笑亭さん太さんのブログの情報がズラリ。
その中にウチの会の情報も載っておりますです。

名古屋から来てくださる方というのは、
やはり楽語の会のファン方が殆どなのでしょうね。
実にありがたいお話でございます。

これからも懇ろに仲良くしていただかなければ!


ところで先に例で出した、
『瀬戸 落語』で検索してみたところ、
思わぬ大物がヒットしてビックリしましたよ。
2012-06-16

ネット夜話

昨日、個人事業を営んでいるお友だちが、
ホームページのリニューアルをしたくて、
業者さんとお話をすることになっているけど、
専門的なことはわからないから、
一緒に話を聞いて欲しいと依頼がありました。

それならと、いそいそと出かけて、
ホームページの業者さんとの話を伺ったのですが、
これがまた、なかなかに興味深いものでした。

ホームページのアクセスを上げる方法は、
以前にこのブログで書いた事がありますが、
仕組みとしては今も変わらない様子。

でも、サイトに来てくださったお客様が、
入口だけ見て他に移ってしまっては、
アクセスがどれだけ増えても意味がないとのこと。

なるほど。

どんな人に来てもらいたいのか想定して、
その人がどんな言葉で検索してホームページに
たどり着いた方にとって興味を惹く、
有益な情報があることが分かりやすく
整理して掲載されていることが大事・・・

って、これは楽語の会の若鯱亭笑天さんが、
笑売繁盛セミナーの中でおっしゃっていたことと、
思いっきりリンクする内容でありますね。


商売繁盛に勝利の方程式あり。


ともあれ、このとおりネットサイトを運営している、
ウチの会にもためになるお話でありました。


そういえば業者さんこんな事もおっしゃってたな。

「常に新しい情報が掲載されていることが大事です」

更新はしっかりしなきゃですね。
ねっ、ワシ後輩。
2012-06-15

夏休み「桂文我 おやこ寄席」 瀬戸で!

せと末広寄席に来てくれる僕の甥っ子が
落語大好き小学生になったのは、
桂文我さんの子ども向け落語のCDを聞いたから。

擦り切れるほどCDを聞いているうちに、
自分でも話してみたくなって、
ネタを覚えていったということです。

新春寄席に来てくれた折にも来場者アンケートで、
『今後、見てみたい噺家は?』の問いに、
「桂文我さん」と漢字で書いてしまうほど。

その桂文我さんが瀬戸市にやってくる!!

いや、我々の新春寄席ではなくて、
瀬戸市役所主催の夏休みイベント「おやこ寄席」に。
会場はおなじみ瀬戸蔵つばきホール!!

やったね! コーちゃん!!(甥っ子の名前)
市役所の人がアンケート見てくれた訳ではないと思うけど
ソッコーで希望がかなったじゃん!!

「おやこ寄席」は今日から受付開始だそうで、
コーちゃんったら早速、申し込みをしたんだとか。

夏休みはウチの会の末広寄席もありますし、
瀬戸のまちは落語三昧ってことでよろしく。

―――――――――――――――――――――――
「桂文我 おやこ寄席」
―――――――――――――――――――――――
■ 日時:8月11日(土)午後1時開場 1時30分開演
■ 会場:瀬戸蔵2階 つばきホール
■ 参加費:無料  
■ 問合せ:瀬戸市役所交流学び課 「おやこ寄席」係
■ 電話:(0561)97‐1337

詳くは市役所ホームページでご確認を!
ネットからお申込みができるそうですよ!
―――――――――――――――――――――――

2012-06-14

自分では買わない。

ヤフーでシンプルに「落語」と検索しますと、
文字検索とともに落語に関する動画も自動検索されて、
何と180万件もヒットするのですが、

古今東西の名人、爆笑王の名演を差し置いて、
こんな画像が出てくるのはどうゆうことでしょう?

名称未設定-1


落語天女おゆい?
何でしょうかこれは?

調べてみると、2005年に、
落語芸術協会75周年を記念して制作された、
深夜枠のアニメーションなんだそうです。

<公式サイトによるあらすじ>
月島唯、飛鳥山雅、谷中妙、小石川鈴、千石涼、内藤晶は
現代に暮らす普通の女の子。そんな彼女たちに<天女>としての
覚醒の刻が訪れ…。

幕末の混乱期、江戸・京・大坂では邪が支配する都市にせんと
企む妖魔・妖怪たちとの戦いが繰り広げられていた。

その戦いに決着をつけるため、宝珠の導きによって
幕末へ召還される唯たち。
唯は「落語天女」として、唯にライバル心を抱く飛鳥山雅も
「落語天女」として覚醒する!
妙、鈴、涼、晶もそれぞれ「神楽天女」「計略天女」「剣客天女」
「機巧天女」へ覚醒していく。

そんな唯たちと共に戦うのが、落語界では神様と言われる
三遊亭圓朝であり、平賀源内、土方歳三といった実在の人物たち。
戦いだけではなく長屋に住む人たちとの交流から様々なことを学んでいく。
現代とは違った価値観の社会に触れて大きく成長していく唯たち。

そんな時、江戸を守る結界が魔の手によって破られようとしていた。
唯が使える最大の武器は言葉。

人々に希望を与える言葉の力で敵に立ち向かっていく!



2行目の途中あたりから読んでいて、
すっかり道に迷ってしまいました。
いよいよ何なのでしょうか、このアニメ。

しかも

このアニメ芸術協会会長、桂歌丸師匠もご出演。

13_uta_fuji.jpg


...って、歌丸師匠ぉぉっ!
なにしていらっしゃるんですか!?

しかし、こんな作品があるとは全く知りませんでした。
落語にはさほど興味はないけど(問題発言)、
深夜アニメは結構くわしかったりする美術さんが、
案外録画して保存してるかもしれません。


持ってたら見せてね。
2012-06-13

歌姫夜話

今頃、広報お姉さんが盛り上がっているでしょう。
おそらく、美術さんも。

なにせ二人とも聖子ちゃんの大ファンですから。

ちょうど1年ほど前に新春寄席出演交渉で
三三師匠とお会いするためメンバーで遠出したとき、
運転手をかってでてくれた美術さんの車中は、
聖子ちゃんのDVDで歌えや踊れやの大騒ぎ。
(ウソです。さすがに踊ってはいません)

それにしても、

聖子ちゃんの結婚発表はいつも電撃ですね。
1回目もビビビの2回目も今回も。

そんで、お相手は大学の准教授ですって!
Candy I love you♪ じゃなかったんですか?

まったくデビュー30年を過ぎてなおアイドルとして、
世間をアッと言わせ続ける聖子ちゃん。
本物のスターってのはこうゆう人のことを言うのでしょう。

この分でいくともう1回くらいあるな…。


なんて、結婚当日に意地悪を言ってはいけません。
素直な気持ちで末永くお幸せに。

今度こそ(一言余計)。
2012-06-12

蹴球夜話

夕方、職場から男子を中心に人が消えました。
ワールドカップの予選を見るためだそうです。

特別に興味を持たない僕はもう日本の中でも、
少数派になってしまったのでしょうか?

いや、サッカーが何人でやる競技か知らない、
わが会の美術さんがいるではないか!

美術さん、まさかキミも早く帰宅して、
テレビの前に釘付けになってたりしないよね!?

ね?


さて、落語界のサッカー通と言えば、
春風亭正朝師匠が随一だそうであります。

高校時代にはインターハイ出場経験があり、
落語協会サッカー部(RFC)マンダラーズを主宰。
監督兼キャプテン兼エースストライカーを務めておられるとか。


今日は鈴本演芸場の夜の部のご出演だったようですが、
マクラでサッカーのお話をされたんでしょうか?

2012-06-11

今宵あなたとロイヤルナイト

少し前のネットニュースに、
やんごとなき小学5年生様の話題が掲載されておりました。


「愛子さま 目白駅で友達の改札機トラブルを機転きかせ解決」


やんごとなき5年生様が、自動改札機の不具合で
ホームに入れなくなってお困りのご学友をご覧になって、
すぐさま駅員さんに事情を話して対処してもらったという、
なんとも微笑ましいエピソードでございます。


それはそれとして、気になったのは、
このニュースの中の何気ない一文。

――――――――――――――――――――――――――
この日は、学習院創立百周年記念会館で、
「芸術鑑賞会」が行われ、愛子さまはクラスメートと
落語や曲芸を楽しまれていた。
――――――――――――――――――――――――――

以前に微笑亭さん太さんが噺のマクラで、
やんごとなき一族の皆様が能や狂言を鑑賞されたり、
相撲やプロ野球を観戦されるというのはよくあるけれど、
落語を見に来られたという話は聞いたことがない。

と話しておられたことがありますが、
鑑賞されていたんですねえ、生落語。

こうなると、このやんごとなき小学生の御前で、
どなたが落語を披露されたのかが気になるところ。
そして、どんな噺を楽しまれたのでしょうか。

八方手を尽くして調べてみたのですが、
(ウソです。ネットでちょっと調べただけです)
結局、何も分からずじまい。


やはり「協会」の会長クラスの方でしょうか?
僕は落語会唯一の学習院大卒の噺家である、
柳家喜多八師匠ではないかとにらんでいるのですが。


いかがでしょうか。


2012-06-09

フェイスブックと連携しました

ハイテクなうちの会(うそ!)。
ブログの更新が遅々とすることが多いワシだが、ちょっと工夫。

ブログのその日の記事の一番下に「拍手」欄がある。
その下に見慣れぬマークが。





iine.jpg
そう、フェイスブックの「いいね!」マーク。
もし、fecebookのアカウントを持っていらっしゃる方、


ぜひ  清きいいね! を!



2012-06-08

立川流

家元が亡くなった立川流が上納金制度を廃止するよう。
以下がソース。

=========================================
2011年11月に亡くなった落語家の立川談志さんが「家元」として率いていた
「落語立川流」が7日、新たな組織体制として、家元制度と上納金制度を廃止すると発表した。

談志さんの総領弟子の土橋亭(どきょうてい)里(り)う馬(ば)さん(63)が一門の代表、
立川志の輔さん(58)、立川志らくさん(48)ら直弟子6人が理事に就任し、集団で運営する。
理事の任期は未定。

YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120607-OYT1T00920.htm

=========================================


>土橋亭(どきょうてい)里(り)う馬(ば)さん

新聞、もう少しマシなルビの打ち方はないのか?
読みにくいよ・・・。

さて、瀬戸に来て下さったことのある志らく師匠も理事に就任。
志らく師匠の落語を聴くときは目がハートになるワシ。
そして「ハンドタオル」志の輔師匠。

立川流の今後に大いに期待!
こはるちゃんも楽しみだ!

2012-06-07

AKB予想その後

女子プロレスと落語と筋肉とAKB48の話が好きなワシ。

さて、昨日AKB予想をしたところだが、結果が出た。
リアルタイムで観た皆さんも多かったと思う。
ワシはテレビと並行してyoutubeで中継を見ていたのだ。

横道にそれるが、テレビでの放映って、スポーツもそうなんだけど、
放映すると、そのものの根幹が変わってくる。
バレーボールのラリーポイント制しかり。

元に戻して・・・。

ワシの昨日の予想は・・・

  
   ワシの予想   実際の順位

1位 大島優子    大島優子
2位 柏木由紀    渡辺麻友
3位 渡辺麻友    柏木由紀
4位 篠田麻里子   指原莉乃
5位 指原リノ    篠田麻里子
6位 松井玲奈    高橋みなみ
7位 高橋みなみ   小嶋陽菜

1位しか当たってない!
これまたすごいものだ・・・。

でも、ワシのひいきの渡辺麻友(まゆゆ)が2位。
河西智美も大躍進(なぜ?)。
そして、梅ちゃんが16位に入ったので大喜びである。

http://www.akb48.co.jp/sousenkyo/


2012-06-06

AKB総選挙予想!

ワシ、案外AKBが好き。
その理由は、なんか女子プロレスっぽいから。

さて、そんなAKB。
本日が総選挙の開票日。
多分、うちの美術さんもテレビにかじりついていることと思う。

もうすぐ7時から開票。

で、わしの予想。

1位 大島優子
2位 柏木由紀
3位 渡辺麻友
4位 篠田麻里子
5位 指原リノ
6位 松井玲奈
7位 高橋みなみ

でどうだ!!

個人的には梅田彩花ちゃんが好きです。

2012-06-05

ハンドタオル

日曜日にお手伝いさせてもらった喬太郎ラクゴの新世界。
当日に地祇の予約をすると貰える、この非売品タオル。

fc2blog_2012060422413668e.jpg
きょんきょん師匠が付いているこの素敵なタオル。


ワシ、宝物にします。

でもね、ハンドタオルといえば志の輔師匠。
師匠のハンドタオルを聞いた時の衝撃はすごかった(CDだけど)。
あの、夫婦のかみ合わなさ。
一度生で聞きたい。



2012-06-04

黒子レポ

昨日はご縁があって 倶楽部しゃちほこっ さん主催の喬太郎のラクゴ新世界 のお手伝いに行ってきた。

うちの技術と2人、仲良く瀬戸電に揺られていってきました。
「一緒の電車に乗っていこうね」と約束した電車。
32分出発の電車なのか、34分出発の電車だったかでモメ。
結局、大先輩技術さんを待たせるという失態を演じながら会場へ。

まずは会場の1階タリーズでうひょうひょ言いながらコーヒーを飲む。
(ワシはサブウェイ、ドトールの次にタリーズが好きなのだ)

そうこうしているとスタッフの皆さんが集合。
ワシと技術さん、戦力になれたかわかりませんが、お手伝いしました。



この会は毎回満員です。

ワシと相棒が落語を見始めたころ、何度もお邪魔したのがこの会。
喬太郎師匠を間近で堪能できるまたとない会を継続していらっしゃって嬉しい。



上手側の椅子はワシが並べました(えっへん)。なんて。

演目は


1、お菊の皿 小太郎
1、蒟蒻問答 喬太郎
  仲入り
1、寝床   喬太郎

小太郎さんのお菊がとてもかわいらしくって大ファンになりました。

喬太郎師匠の寝床は爆発するような力があって素晴らしかった。
義太夫を披露するたび、おかしくって、会場は大いに沸いていた。


この会、次回を予約するとこんな特典が。

ふとっぱらーーーー(喬太郎師匠のことではありません、90キロを超えられたそうで・・・)。
ちなみに袋の後ろのセロテープはうちの技術が貼りました。


小太郎さんはマニアックなほどのプロレスファン!
ワシもプロレスファンの端くれとして今後ともずーーーーっと応援いたします。
ワシはマニアックなほどの小太郎ファンになりますよ!


主催者の皆さまお疲れ様でした。
噺家さんがより良いコンディションで演じられるように
噺家さんの声が一番きれいにお客さんに届くように
そう願って心を配っている皆さんの姿が、会を運営する同志として(偉そうですいません)大変参考になりました。
主催者さんは多分、会場にいる誰よりも、喬太郎さんと落語が大好きなのに、
肝心の師匠の落語が聞けなくても、運営に徹している姿に感銘を受けました。

邪魔じゃなかったらこれからもお手伝いさせてください!
と、心に誓って、瀬戸電で揺られながら技術さんとワシ、瀬戸まで帰ってきたのでした。



ありがとうございました。



2012-06-03

今日は黒子

昨日のブログにも書いたとおり
本日は柳家喬太郎師匠の独演会のお手伝い。

この貴重な機会に参加させていただくのも、
早いものでもう3回目になるのですが、

今回初めてお開きの後の打ち上げにまで
出席させていただき、ただ今帰宅したところ。

もう本当に楽しい一日でした。

喬太郎師匠の噺は突き抜けて素晴らしく、
スタッフの立場を忘れてしまうほど。

この高座の内容については一緒に
お手伝いさせていただいたワシ後輩が、
明日あたりに詳しくレポートしてくれるでしょう。

そして本日ご出演の柳家小太郎さんを囲んで、
楽しい中にも興味深い話があふれていた打ち上げ会で
充実した時間を過ごすことができたことも、
明後日あたりにワシ後輩が報告してくれるはずです。

ともあれ、

お声掛けをいただいた主催の皆様、
今回も本当にありがとうございました!

明日か明後日にワシ後輩から改めて、
お礼を申し述べさせていただきますが、

お邪魔でなければまたお手伝いさせてくださいね!
2012-06-02

明日は黒子

さてさて、

第13回のせと末広寄席もお蔭様をもちまして盛況のうちに
無事に終了いたしまして、そのレポート記事もひと段落いた
しましたので、さてさて、ブログのネタをどうしましょうかと
ニュースサイトを徘徊しておりましたら、

「大笑いしてジワッ~喬太郎ワールド堪能」

おお、喬太郎師匠がニュースになっておられる!
一体どんな記事なのかと読み始めてみたのですが・・・。


―――――――――――――――――――――――――――
 真打ちになる一歩手前の有望な二つ目をみんなで応援
しながら噺を聴くのはオツなもの。
そんな“私的”な会を過日、東京・渋谷の公共ホールで
友人が主催した。柳家さん喬門下で伸び盛りの喬之進を
迎えた、題して「喬味進しん 柳家喬之進落語会」。

 喬之進が古典の「ちりとてちん」と、兄弟子で当代一の
人気者・喬太郎ゆずりの創作落語「ハワイの雪」を。ゲス
ト出演したその喬太郎が古典の「擬宝珠(ぎぼし)」と、
得意の創作落語「ハンバーグができるまで」を演じた。

 喬太郎は「ゲストが2席もやるなんて、納得いかねえ」
と笑わしながら、弟弟子を後押しするように熱演。
―――――――――――――――――――――――――――

あれれ? これは喬太郎師匠のニュースというよりも、
実際には喬之進さんの会の話題ではないですか?
しかも、記者さんの「友人」さんが私的に主催してる
って、何なんでしょうこの記事は?

と、思って読み進んでみましたら、最後のところで、
夏に喬太郎師匠が出演する落語会をこの記事の配信元の
新聞社がこの夏に主催することが判明。要はその宣伝
記事だったという訳ですな。

―――――――――――――――――――――――――――
昔昔亭桃太郎、柳家権太楼とともに“3人のタロー”が
登場する、「笑って 笑って Taro×3の会」
―――――――――――――――――――――――――――

会のネーミングのセンスには議論の余地はありそうですが、
この顔合わせだったらPRしなくても確実にチケットは、
即完売するでしょう!?

まあ、それだけ東京には落語会がたくさんあるって事でしょ
うねえ。いやはや全くもって、うらやましい。

なんて、いつもだったらまとめるところですが、本日ばかりは、
それほど妬ましさはありません。だって、明日は喬太郎師匠の
「ラクゴ新世界」のお手伝いをさせていただけるんですもの。

主催者様の足を引っ張らないよう、不撓不屈の精神で不惜身命
を貫く所存でございます。


ああ、楽しみ楽しみ。



2012-06-01

衣替え

6月1日と言えば衣替えであります。

現在は年2回と相場は決まっております衣替え。、
平安時代のお公家様ともなりますと
衣替えが年に7回もあったそうでございます。

4月は薄衣(袷アワセ)、5月に捻り襲ガサネ、
6月に単襲ヒトエガサネ、8月1日から15日まで捻り襲、
8月16日から9月8日まで生織の衣、
9月9日からは生織の衣の綿入れ、
10月から3月まで練絹ネリギヌの綿入れを着用。


・・・なんですってよ(笑)。


たった今、ネットで仕入れた半端な知識ですから、
それぞれがどんな衣装なのかはもちろん分かりません。
ただ平安文化の優雅さだけは伝わってくるようではあります。

これが江戸時代になると4月と10月に衣替えをする
という習慣になったようでございます。

もちろんこれは旧暦でしょうから現代で言いますと、
5月と11月に衣替えをしたのでしょうね。

今より2か月も夏服の時期が長いことになりますが、
やたらと高い気温が続く昨今の陽気を見ておりますと、
ちょうどいい塩梅の衣替えの時期に感じられます。


落語で衣替えと言えば「品川心中」


「移り替え」という今で言う衣替えのような催事に、
新しい着物のお披露目が出来なくなった落ち目の花魁。
「移り替え」ができずに恥を晒すくらいなら、
いっそ、心中して浮名を立てて面目を保とうと、
客の中から一緒に死ぬ相手の目星をつけて・・・、

と、

ここまでのあらすじだけで広報お姉さんから、
「なんで?」「どうして?」を連発されそうですが、
古典落語の人気作なんでありますよ、お姉さん。

いつか高座でこの噺にお目にかかることが
あるやもしれませんが、質問はその時に
まとめて頂戴いたしますのでヨロシクお願いします。

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。