FC2ブログ
2012-10-31

驚いた

先ほど、うちの天才肌「美術兄さん」ことお髭のお兄さんに再会。


すると突然


「仲直りした?」


と質問されるワシ。


「???」


続けて兄さん、

「せっかくの旅行だったのにねぇ」

と。

ああ! お兄さん、なんと先日のワシブログを読んでいてくれたんですね。
ワシがくだらないきょうだい喧嘩をしたブログを。

ご興味のある方は⇒コチラ


内輪ネタで申し訳ないが、うちの会は個性的なメンツの集団。

ブログ当番の技術兄さんは優しくてすごい特技を持っている(なにかはナイショ)。
広報姉さんは卓越した交渉技術、尋常じゃない顔の広さそしてその美貌でブルドーザーのように押し進んでいく(怒られるな、これは)。
相棒は2児の母になったが変わらず落語への情熱は衰えず、その好奇心で物事を進めていく。
ワシはただの力持ち・・・。


・・・そして、美術兄さん。


誰もが認めるモテ男。
それも、老若男女問わず。特に年配女性から絶大な支持を受けているのだ。
そして、天才肌。
ポスター作りには神が下りてきたり、説明はすべて「ドカーン」「ばーーーって」「ざーって感じで」って擬音語。
そんな魅力いっぱいの兄さん。

唯一の欠点は

「うちのブログを読まない

だと思ってたのに。
これで完全無欠になってしまったじゃないか。
くっそー。悪口がもうかけないぞ(嘘です、書いてません)。

そんなメンツで会を運営しています。
今後とも頑張りますので、ご意見やご感想、叱咤激励をよろしくお願いいたします。


ワシ

スポンサーサイト



2012-10-30

寒くなってきました

ここ数日、ぐっと冬の足音が聞こえるようになってきた。

ドタドタドタ


ワシ、寒い時期に寝るのが不得意なのだ。
夜中に暑くなって布団をはいでしまうのだが、
その後、どんだけ寒くても、「もう一度かけなおす」という行為ができないのだ。
どれだけ、意識してもだめ。

結果、凍えるくらい寒くなってから目が覚める。
そして、風邪を引くのだ。

着ぐるみを着て寝ないといけないのだろうか。
そうすれば、風邪をひかないで済むかも。



中に人などおりません。
2012-10-30

首都にて

別の週の方です。
今日からワシ、別の週の方が当番として登板。
一週間お付き合いを。

この週末は忙しかった。
御年93歳になる祖父、84歳の祖母が福島から上京するとあって、
名古屋からワシ一族も駆けつけた。

金曜日に仕事が終わったら即、車に乗り込みみんなで東京へ。
そのまま2泊して、昨日の夜中に帰ってきた。


こんなところや、


こんなところ、



そしてこういうのを見た。

と、楽しい旅。
心残りはいつものアレ。

東京に行ったのに寄席に行けなかった。

これ、もうお約束だね。


一族で行ったわけだが、首都高速を疾走しているときに盛大にきょうだい喧嘩を始めたワシ。
それから車の中は1時間以上無言。
もうね、30も半ばを過ぎてケンカは大人げないと反省。


じいちゃん、ばぁちゃん、長生きしてね!
2012-10-28

ギャップス

先日職場の若い女子後輩から、
「ブログ読んでますよ!」と
声をかけてもらいました。

「面白いですね」なんて、
若い女子から言われたりしたら、
そりゃ嬉しいですやん。
ありがとうねえ。

ところで、アナタ。
どうして僕が書いてるって知ってますのん?


どこでどなたがご覧になっているやら、
ブログは世界に発信する道具、
滅多な事は言えないものですなあ。

女子後輩はこんなことも言っておりました。

「週によって全然違うのが面白いですね」

そうでしょう! 全然違うでしょう!!

僕は落語サイトとして、
主催する寄席のPRサイトとして、
瀬戸の情報発信サイトとして、

日々精進をさせていただいておりますが、

別の週の方はねえ・・・。
先週などは「どうしようどうしよう」を繰り返して、
5行で一日分終了なんて日もありましたしねえ。

それはそれで個性の違いということで、
お楽しみいただければ幸いであります。


幸いってことにさせてください。
お願いいたします。

2012-10-27

原点

10月に入ってもしばらくは
汗ばむような陽気でございましたが、
気が付けばつるべ落としに日が暮れて、
すっかり肌寒くなってまいりましたね。

来週には11月ですもの。

我々のホームグラウンドである、
せと末広亭での寄席まであと1か月。

新春寄席のチケットの様子も
気になるところでありますが、

末広寄席の盛況なくして、
瀬戸蔵もへったくれもありません。

8月は猛暑のせいもあって、
若干、余裕のあった客席。

陽気が良くなったからといって、
前回お越しにならなかったお客様が、
みなさん来てくださるとは限りません。

さりとて、

その前の春と冬の寄席では、
立錐の余地もない賑わいだったのも事実。

せっかく来ていただいたお客様に、
入場をお断りするのも心苦しいけれど、
PRを控えて空席ができるのも辛いところ。

実に悩ましい。
悩ましいけれど、

最初の年にお客様が来てくださるかどうか、
という心配に頭を悩ませていた頃からすれば、
各段にレベルの高い悩みではあります。


ともあれ末広亭の盛況なくして新春寄席なし。


わが会の基本的な姿勢はずっと同じであります。
2012-10-26

入門したて

落語ブログを書き始めて、
結構な月日が経っておりますが、

最近パソコンを新しくしたので、
以前なら一発変換できた落語用語が、
なかなか出てこなくて困っております。

おなじみの楽語の会のメンバーさんも
「河野屋型炉」って、老舗の鉄工所が
独自に開発した溶融炉のよう。

河太朗さんスミマセン。


ならばということで、
かの有名な寿限無をどこまで
誤りなく変換できるか、
試してみることにしました。

【ルール】
1フレーズずつ区切って変換し、
最初に表示される候補を採用する。


では、スタート♪


寿限無 寿限無
後光の擦り切れ
会砂利水魚の
水行末 運来松 風来松
クウネル所に住むところ
破らこうじのブラこうじ
パイぽパイぽパイぽの
シューリン元
シューリン元のぐーりん代
ぐーりん代ポンぽコピーの
ポンぽコナーの
超級名の長介


ううむ。
思うようにはいきませんねえ。

この寿限無のフルネームは、
ひらがなに換算すると136文字。
そのうち71文字を正しく変換。

つまり。

このパソコンの落語率52.20%


まだまだ修行が足りんなあ。
2012-10-25

ひとつの要素

昨日は人間ドックの後に、
「どうせ休みついでだ!」とばかりに、
ウチの2番目の子の七五三の
写真をスタジオで撮ってまいりました。

ウチの子はよく鈴木福くんに似てる、
と、人様から言っていただくのですが、
たしかに大まかな造形は福くんっぽいものの、
お鼻だけは柳家喬太郎師匠という、
人気者ハイブリッドな姿形をしております。

んでもってスタジオで、
日本男児らしく羽織袴を着せて撮影開始。
スタジオの小道具の日本刀を持たせて
スタッフさんが凛々しいポーズを、
指示してくださっているのに、

どうしたことでしょう。

何をどうしても噺家さんにしか見えません。
むしろスタジオの隅に置かれていた、
扇子を持たせて「毎度ばかばかしい」という
格好をさせたい衝動にかられるばかり。

大きめの座布団があったら、
それで何枚か撮ってもらったのになあ。

もうこんな機会はしばらくありますまい。
次は成人式か結婚式か。

いずれにしても

どんな晴れの舞台であったとしても、
落語家さんみたいと言われるのでしょう。

ウチの子ったら。
2012-10-24

人間ドック

本日、人間ドックへ。
朝早くにお出かけ。
体を点検するのだ。

ン十ン年使っていると、いろいろ痛むのだ。

今年の結果。
背が伸びていた。
体重が減っていた。
なぜか昨年より腹囲が縮まって。
(そのお腹でか? と言わないように。)
悪玉コレステロールは問題なし。
肝臓の数値も問題なし。
血圧も問題なし。
眼だけ悪くなっていた。

・・・痛んでないじゃん。

運動不足らしいということだけど、
車に乗って帰っちゃいました。

へっへへ~ん♪


おや、このブログどこかで見たような?
と、思われる方。

気のせいですよ。

先週のブログを読み返すとか、
しちゃいけませんよ。


19日とか絶対にダメですから。

2012-10-23

あやかって

私ごとですが今年97歳になった
ウチの祖母が体調を崩して
地元の病院に入院をしておりまして。

ご心配は無用でございます。

幸いにも症状は軽うございまして、
日に日に元気を取り戻しております。
退院の日もそんなに遠くないようで、
そこままの勢いで泉重千代さんの
日本記録を突破しそうであります。

そんなウチの祖母。
身内褒めで恐縮ではありますが、

5人の子と13人の孫
そして16人のひ孫に恵まれ、
病室には日替わりで子孫が
お世話にやってくるという状況。

しかも、

若い頃からボランティア活動や
サークル活動に励む社交的な祖母。

「あんな風にトシをとりたいわ」

なんてことをたくさんの人から
言っていただいている人徳の持ち主で、
お見舞い客がひきも切らない盛況ぶり。

僕はそんな祖母の枕元にある
テレビ台の上にそっと

新春寄席のチラシの束を置いてきました。

だって、ばあちゃんの友だちだもん、
お金もヒマもある人ばっかりなんだもん。

笑う門には福来るといいます。
お正月には祖母もすっかり元気になって、
みんなで落語を楽しめたらいいな。

そんな願いを込めましてね♪



と、いい話っぽくまとめてみました。
2012-10-22

そねむ

土曜日のワシ&相棒後輩。

市馬師匠と喬太郎師匠の二人会だと!?
ええ~っ!! ずるいぞ!!
先週は3人で新春寄席のPRしたのに、
知らなかった、知らなかった!

常連のOさんまでワシ後輩が、
ニ人会に行くことに知ってたのに。

いいないいないいな!

まあ誘ってもらったとしても
いけなかったですけどね。

ええ

奥さんがお友だちと女子会で
ウチで子どもとじっと留守番してましたよ。

市馬師匠にご挨拶してくれたんだよね。
遠路、お疲れ様でした。


いい天気だったねえ。
ドライブ日和だったねえ。

2012-10-21

充実の休日

朝から、所用が色々。
あっちにバタバタ、こっちにバタバタ。

まずは、一つ用事を済ませたので、朝ご飯。


そう、名古屋モーニング!
コーヒーを頼むと、ゆで卵、ヨーグルト、トーストがついてくる。


そして、これ。
あんことマーガリンの入った容器がついてくるのだ。
つけ放題。
これ考えた人すごい。


その後、体力仕事を1件片付け。
そのご褒美をいただきました。


名古屋名物ひつまぶしーーー。
ここのはフタが閉まらないほど。
ごちそうさまでした。


そして、ダッシュで金山へ。
一青窈コンサートに参戦。
ワシ、昨年、瀬戸市に一青窈が来たのでコンサートを見たのだが、それ以来のファン。
正直、それまで何とも思っていなかったのだが(失礼)、コンサート、めちゃよかったのだ。
結構、食わず嫌いなしで、いろんなものを見よう! とするタイプのワシ。
でも、はまるものはそんなに多くはない。
(落語はドはまり)

んでも、一青窈はなかなか。
(ネタバレ注意!↓)



セットリスト。


その後、一緒にコンサートに行った友人と会食。
そこで、その友人が一言「あ、時計、直ったんだね」。

え、え、え、え、?
ワシ、時計が調子悪い事なんか誰にも言ってないのに。

「ブログ、読んでるよ」

ああ、そうだったブログに書いていた。
こうやって読んでくださる方もいるんですね。
励みになります。ちゃんと更新しますね。

「ブログの更新してなくて叱られてたね、相変わらずへなちょこだね」
と痛烈な一言をいただいた。

うーん、やっぱワシ、へなちょこ?


2012-10-20

ハッピネス・ヒル寄席その伍(柳亭市馬・柳家喬太郎 二人会)

行ってきました、ハッピネスヒル寄席。
いやぁ、贅沢。市馬師匠と喬太郎師匠の二人会だなんて。

相棒と二人、ワシ車でドライブ。
久々に相棒と二人きりのデートで盛り上がるワシ。
二人とも同じ風邪をひいているので(推定感染源 技術兄ィ)心置きなく車の中でゲホゲホ。
ハッピネスヒル、素敵な名前にたがわず。コスモスの咲き乱れる文化施設。


看板で記念撮影。


喬太郎師匠、市馬師匠、もちろんもちろん大満足。
携帯電話が客席から2回なるのだが、喬太郎師匠の拾い方はワシが今まで見たどの師匠より面白かったかな。
(いや、ならないのが一番なんですけどね)
個人的には鏡味正二郎師匠の色物が良かった。
師匠がハラハラドキドキの大技を繰り出すたびに、会場から「おおぅー」のどよめきが。
その後ろでは三味線と太鼓の音。
この光景って、この感じって江戸時代から変わらないんだろうなぁ、とタイムスリップ。


番組表。
色物さんが「赤色」になっているのも嬉しい。

会場では、末広寄席(ほとんど)皆勤のOさん親子が!
フェイスブックで見つけてくださり、お声を掛けていただいた。
(フェイスブック恐るべし!)
お子さんが可愛くって! 新春、待ってるからね!


右太治師匠にもお会いでき、大満足の落語会。
終了後、相棒の授乳のため、ダッシュで会場を後にしました。


2012-10-20

本日の予定

相棒とドライブ。
めっちゃくちゃ楽しみなんだけど、実はすごく緊張している。

どうしよう。
どうしよう。

相棒よ、どうしよう。
2012-10-19

人間ドック

本日、人間ドックへ。
朝早くにお出かけ。
体を点検するのだ。

ン十ン年使っていると、いろいろ痛むのだ。

今年の結果。
背が伸びていた。
体重が減っていた。
なぜか昨年より腹囲が4センチも縮まって。
(そのお腹でか? と言わないように。)
悪玉コレステロールが多くなっていた。
肝臓の数値が良くなっていた。
血圧が少し高くなっていた。
眼が良くなっていた。

・・・どうなっているのだろうか。

運動不足らしいということで、せっせと歩いて帰宅。
その途中でケーキ食べちゃった。

2012-10-18

おとなしく

明日は人間ドックのワシ。
人間ドックの前の日ってなんか緊張。
21時以降ってご飯食べちゃダメなんじゃない?
おおお。

早く帰ってご飯食べなきゃ!
お酒も控えなきゃ(嘘です、ほとんど飲めません、ワシ)

ともかく、早くおうちに帰ります。
そしてSWAのDVD見ます。
2012-10-17

感染中

昨日、風邪をひいたという情けないブログを更新したら携帯にメールが着信。
相棒からだった。

「私も同じ症状で寝込んでいます」

なんと!
同じときに同じ症状が出て同じ苦しみを味わっているらしい!
相棒よ、やっぱりあなたは相棒だ・・・。

と、気になるのは感染源。
ワシらがずっと一緒にいたのは・・・。

・・・技術兄ィ?

2012-10-16

季節の変わり目

寒暖の差が10度以上ある朝晩。
皆さんいかがお過ごしですか?
風邪など召してらっしゃいませんか?


ワシ、風邪ひきました。

のどが痛いな、と思ったのが日曜日。
多分、土曜日の交流フェスタでH5に向かって叫んだせいだ、
と高をくくり、普通に過ごしていた。

ところが昨日、昼間からくしゃみが止まらない。
もしや・・・。
帰りに「今日中に治します」と豪語したものの、今朝起きるともうだめ。

どうしてもやらないといけないお仕事を済ませに会社に。
そして11時。グロッキー。

「すいません、帰ります」

そう言い残して帰ってきた。
悔しい。最近、風邪ひいてなかったのに。
季節に負けた気がする。


皆さんもお気をつけて・・・。

2012-10-15

やってしまった

土曜日は市民活動フェスタ。
瀬戸市ってホントに市民活動が盛ん。
これって、すごく自慢できること。と思ってる。
その市民活動のお祭りが年に一度行われるのだ。

ワシ、相棒と技術兄いと三人で参戦。
会場にいらした市民の皆さんに末広寄席のご案内を。

周りの皆さんに手拭いを買っていただいたり、寄席の説明をしたり。
フェスタは盛り上がって会場はこんな感じ。




そして、その時はきてしまった。
イケメン5人の韓流グループ、H5のミニコンサート。
ワシと相棒はイケメン技術さんが横にいるというのに盛り上がりに盛り上がった。
追っかけファンの皆さんが振り返るほど。。。

H5のミニコンサートが終わり、興奮冷めやらぬまま、ワシ、少し席を外して戻ってくると、
相棒がいない。
すると、遠くから

「ワシ!! ワシの分も買っといたで!」

と、相棒の声が。
見ると、H5の生写真を2枚持った相棒が!


コレデス。

その時の様子がブログにアップされてました↓
H5ブログ 「パルティせと」

いやいや、楽しかった交流フェスタ。
来年も出ちゃうぞーーー。

2012-10-14

楽しかった交流フェスタ。

数ある瀬戸の市民グループの一員として、
瀬戸の市民活動の祭典ともいえる、
「交流フェスタ2012inパルティせと」に
昨年に続いて参加してきたわれわれ。

参加メンバーはワシ後輩、相棒後輩と、
そしてワタクシ技術先輩の3人。

IMG_8134.jpg
本人たちの希望により画像を修正してあります。

いそいそとアリーナに展示ブースを飾り付け、
朝からお客様への寄席のPR活動。

結果、会場で用意したチケットは、
すべてご購入というありがたさ。

一方、アリーナのステージで展開される、
活動発表も堪能できるという素敵な一日。

詩吟。舞踊。フラダンス。讃美歌。
フォークダンス、ベリーダンス。和太鼓。

そのほかにもいろいろ。
本当に瀬戸は市民活動が多彩で活発な街です。

んで、

イベントの中には国際交流事業の一環として、
名古屋を拠点に活動する男性K―POPグループの、
ミニライブもあったから、もう大変。

何が大変って、ワシ&相棒後輩が。

ステージが始まるや「誰が好み」と「右から2番目!」とか、
ガールっぽいトークを始める後輩女子2人。

会場には追っかけのような熱いファンの方も、
多数来場していたのですが、
一番大きな嬌声をあげていたのもウチの後輩たち。

キミら、このグループ見るの初めてだろうが。

いやいや、なかなかの順応力というか、
状況を楽しむ力が素晴らしいというべきでしょうか。
そんな彼女らが席亭だから会は続いているのかも。

ステージ後には会場の隅で販売していた、
メンバーの生写真を購入しておりましたよ。

「こんなに大騒ぎしてるのに、実は古典落語ファン」
「このギャップがいいよね」

と、初心は忘れていないようでほっとしました。

落語好きになったきっかけも、さして興味もないのに、
友人に誘われるまま立ち寄った寄席見物がきっかけの2人。

今回の盛り上がりで別のスイッチが入って、
いきなりK-POPアイドルグループの
追っかけになりかねないもんな。

よかったよかった。
楽しかったね交流フェスタ。
2012-10-13

交流フェスタ2012

ただ今、パルティせとで開催中の、
市民活動の祭典、「交流フェスタ2012」に
参加している真っ最中であります。

IMG_6087.jpg


アリーナのステージでは多彩な団体による、
活動発表が展開されております。

その他にも団体の紹介ブースあり、
様々な催し物ありで、パルティは大にぎわい。

そんな中で我々の会もブース出展して、
末広寄席や新春寄席のPRに励んでいるのです。

新春寄席のチケットも販売中!

早速、ご購入してくださるお客さまに、
「もう、買ったよ」というお客さま。

はじめてお会いするお客さまでも、
「商店街でやってるんですよね!」などと
うれしい言葉をかけてくださる方も。

本当にありがたいことです。

何年も活動を続けているあいだに、
我々のグループもたくさんの方に、
知っていただけるようになってたようです。

そんな実感も嬉しい交流フェスタは、
午後も開催しておりま〜す!!
2012-10-12

週末は!

今週末も催し物いっぱいの瀬戸市であります。

まずは以前にもお知らせいたしました、
第4回となります、せと・あとりえ参道。
さまざまなジャンルのクリエイターの手による
魅力的な作品が中心市街地を彩ります。

「せとちゃん」の生みの親、
のぶみさんのワークショップもあります。
小さなお子さま連れでぜひ。

13日のパルティせとでは市民活動の祭典、
交流フェスタ2012 in パルティせと。
われわれすえひろがりの会もブース出展します。

同じく13日。文化センターでは、消費者の祭典、
せと・まるっと市民生活祭。
暮らしに役立ち、環境に配慮した生活の情報満載。


14日は洞町、窯垣の小径まつり。
瀬戸の代表的な顔ともいえる窯垣の小径の、
地元のみなさんによる心温まるおもてなしイベント。
ギャラリーでは地元作家さんの企画展も開催。

天候も良さそうです。

皆様、秋の休日を瀬戸の中心市街地で、
思い思いに過ごされてはいかがでしょうか?
2012-10-11

笑売繁盛

毎週火曜日のお楽しみ。

楽語の会東海支部メンバーで
せと末広寄席ですっかりおなじみの、
若鯱亭笑天の笑売繁盛メルマガ。

とある飲み会が2次会に突入、
メンバーは20人ほどいるけれど、
予約なしで入れる店はあるのか?

「ありますよ」と参加者の一人に
案内されたのは中華料理屋さん。

行けば見事に無人の店内。

注文してみると料理はふつうにおいしい。
どうやってこの店が成り立っているの?


いやあ、なるほどねえ!


その秘密が知りたい方は、
笑天さんのメルマガに登録を!



今回のメルマガの締めくくりは
こんな言葉でありました。
笑天さん、無断引用ご容赦くださいね。


------------------------------
お客さんは、その時その時の
状況に合わせてお店を
選んでいるのです。

あなたのお店は、どんな時に
お客さんから選ばれていますか。

お客さんに選ばれるお店になること
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それが、笑売繁盛店になる
ために必要です。

------------------------------

お休みの日にたくさんの娯楽の中から、
ウチの落語会に来てくださるお客様。

そのお客様にずっと選んでいただけるように、
僕らは何を考え、何をしていくべきなのか。


毎回、いろんなことを考えさせてくれる、
笑天さんのメルマガなのであります。

2012-10-10

対抗心

しかし、先週ブログ当番だったワシ後輩。
1週間遅れることなく毎日更新完了ってどうゆう事よ。

そんなのワシ五郎じゃないやい!!

聞けば週の初めにまとめて原稿を書き溜めて、
あとはブログの予約投稿の機能を使って、
自動的に毎日更新していたのだとか。

くそう、猪口才な小僧め。

機械に頼るのなら頼ればいいさ。
こっちはアナログでも構わないから、
毎日のライブ感で勝負だ!

山中伸弥教授、ノーベル賞おめでとうございます!
「ips細胞」ってすごいんですね!!


どうだ、1週間まとめての予約投稿では、
こんな時事ネタには追いつけまい。

あと、ノーベル賞といえば、
日本人2番目の受賞者である朝永振一郎博士は、
若い頃から寄席に入り浸るほどの落語好きで、
教授になってからも東大の学園祭で、
ドイツ語で落語を披露したそうだよ。

すごいね。

と、落語のブログであるということも忘れずに。
2012-10-09

生のお囃子

さて、おかげさまをもちまして、

チケットの前売りが好スタートを切りました、
「第3回 新春瀬戸末広寄席」。

以前にも話題にしましたけれど、
今回は第1回目と2回目で行ったような、
「落語講座」は企画しておりません。


出演のお願いをしている際に、
「講座も良いが落語そのものを楽しんでいただきたい」
という旨のお話を市馬師匠から頂戴したからです。

「主催者の要望ならかまわないが」とも、
師匠からは言っていただいたのですが、
今回はじっくりと古典落語の魅力を、
ご堪能いただくことにしたのであります。



その代りという訳ではありませんが、
「お囃子は生演奏にしよう」ということに。

今年の新春寄席で生のお囃子の魅力を知った我々メンバー。
寄席囃子で本物の寄席の雰囲気を感じていただくことで、
より、一層楽しく師匠の落語を聞いていただこうという、

これはワシ後輩のこだわりであります。

そして、この提案に市馬師匠が賛同してくださり、
太田そのさんのご出演が決まったのであります。

東京芸術大学で邦楽を専攻していたという本格派。
早大の落研に所属してお囃子を始めて、
「毎日三味線を弾いていたい」という理由で、
柳家小三治一門に入門。プロになった太田そのさん。

古今亭志ん輔師匠のブログに
太田さんのエピソードを発見しました。


講座はなくてもお客様にお楽しみいただくために、
いろいろなことに取り組んでいきたい。

そんな我々の願いを汲んでくださった、
市馬師匠には本当に感謝しているのであります。





◆第3回新春せと末広寄席「柳亭市馬落語会」◆

日にち:平成25年1月12日(土)
時 間:午後1時30分から(開場:午後1時)
出 演:柳亭市馬・柳亭市楽、太田その(お囃子)
場 所:瀬戸蔵つばきホール /全席指定350席(車椅子席2席含む)
木戸銭:前売り2,500円/当日2,800円/
    最前列特別席は完売しました
       ※前売り完売の場合、当日券はありません
託児有:要予約(無料)
※恐縮ですが、未就学児の入場はできませんが今回も託児を実施いたします。
満員になり次第締め切りますのでお電話・メール・FAXでご予約ください。

【チケット購入方法】
発売日:平成24年10月8日(月・祝)午前10時より発売
●チケットぴあ
電話:0570-02-9999
チケットぴあスポット、セブンイレブン、サークルKサンクス、
チケットぴあサイトより
でお求めいただけます。
Pコード:422-849

●瀬戸蔵窓口販売
電話:0561-97-1555
場所:瀬戸蔵1階総合受付
営業時間:9時から21時
2012-10-08

新春寄席チケット初日

本日は新春瀬戸すえひろ寄席、
「柳亭市馬落語会」の前売りチケット発売日。

瀬戸市内のチケット販売場所である
瀬戸蔵には朝早くからからチケットをお求めの
お客様に列を作っていただきました。

ichiba.jpg


本当にありがとうございました!

また、お蔭様をもちまして最前列特別席は、
初日を持って完売いたしました。

その他の席は引き続き、瀬戸蔵と、
チケットぴあでご購入いただくことができます。
瀬戸蔵ではお好みの席を選んでいただけます。

よい席はお早めに。

皆様もおこしを心よりお待ち申し上げております。



◆第3回新春せと末広寄席「柳亭市馬落語会」◆

日にち:平成25年1月12日(土)
時 間:午後1時30分から(開場:午後1時)
出 演:柳亭市馬・柳亭市楽、太田その(お囃子)
場 所:瀬戸蔵つばきホール /全席指定350席(車椅子席2席含む)
木戸銭:前売り2,500円/当日2,800円/
    最前列特別席は完売しました
       ※前売り完売の場合、当日券はありません
託児有:要予約(無料)
※恐縮ですが、未就学児の入場はできませんが今回も託児を実施いたします。
満員になり次第締め切りますのでお電話・メール・FAXでご予約ください。

【チケット購入方法】
発売日:平成24年10月8日(月・祝)午前10時より発売
●チケットぴあ
電話:0570-02-9999
チケットぴあスポット、セブンイレブン、サークルKサンクス、
チケットぴあサイトより
でお求めいただけます。
Pコード:422-849

●瀬戸蔵窓口販売
電話:0561-97-1555
場所:瀬戸蔵1階総合受付
営業時間:9時から21時
2012-10-08

本日発売柳亭市馬落語会

本日より前売り券発売です。
どうぞみなさま、良いお席はお早めに!

瀬戸蔵であれば、お好きな席をお選びいただけます。
チケットぴあでは最前列確約の手拭い付き特別席をお買い求めいただけます。



◆第3回新春せと末広寄席「柳亭市馬落語会」◆
日にち:平成25年1月12日(土)
時 間:午後1時30分から(開場:午後1時)
出 演:柳亭市馬・柳亭市楽、太田その(お囃子)
場 所:瀬戸蔵つばきホール /全席指定350席(車椅子席2席含む)
木戸銭:前売り2,500円/当日2,800円/最前列特別席4,000円(特製手ぬぐい・チケットぴあ限定)
       ※前売り完売の場合、当日券はありません
託児有:要予約(無料)
※恐縮ですが、未就学児の入場はできませんが今回も託児を実施いたします。
満員になり次第締め切りますのでお電話・メール・FAXでご予約ください。

【チケット購入方法】
発売日:平成24年10月8日(月・祝)午前10時より発売
●チケットぴあ
電話:0570-02-9999
チケットぴあスポット、セブンイレブン、サークルKサンクス、
チケットぴあサイトより
でお求めいただけます。
Pコード:422-849

●瀬戸蔵窓口販売
電話:0561-97-1555
場所:瀬戸蔵1階総合受付
営業時間:9時から21時



恒例になりました新春せと末広寄席。
江戸落語の本道を歩み続ける柳亭市馬師匠をお呼びすることができました。
落語界有数の美声から繰り広げられる、古典落語ならではの温かさにあふれる市馬師匠。
その話芸をどうぞ、たっぷりとお楽しみください。

===================
お問い合わせは・・・
【電話】080-1565-6824
【FAX】050-7518-0270
【メールアドレス】setosuehirotei@gmail.com
※お電話は18時から22時の間にお願いいたします。
==================

新春寄席ちらし表

tenugui.jpg←最前列オリジナル手ぬぐいはコレです!
深川神社の狛犬をイメージした図柄で、
寄席文字は橘右太治師匠に書いていただきました!


2012-10-07

明日!前売り発売日です!

明日から前売り券の発売です。
チケットぴあ、瀬戸蔵窓口でお買い求めいただきます。
明日は、広報姉さん、ワシも瀬戸蔵におります!





◆第3回新春せと末広寄席「柳亭市馬落語会」◆
日にち:平成25年1月12日(土)
時 間:午後1時30分から(開場:午後1時)
出 演:柳亭市馬・柳亭市楽、太田その(お囃子)
場 所:瀬戸蔵つばきホール /全席指定350席(車椅子席2席含む)
木戸銭:前売り2,500円/当日2,800円/最前列特別席4,000円(特製手ぬぐい・チケットぴあ限定)
       ※前売り完売の場合、当日券はありません
託児有:要予約(無料)
※恐縮ですが、未就学児の入場はできませんが今回も託児を実施いたします。
満員になり次第締め切りますのでお電話・メール・FAXでご予約ください。

【チケット購入方法】
発売日:平成24年10月8日(月・祝)午前10時より発売
●チケットぴあ
電話:0570-02-9999
チケットぴあスポット、セブンイレブン、サークルKサンクス、
チケットぴあサイトより
でお求めいただけます。
Pコード:422-849

●瀬戸蔵窓口販売
電話:0561-97-1555
場所:瀬戸蔵1階総合受付
営業時間:9時から21時



恒例になりました新春せと末広寄席。
江戸落語の本道を歩み続ける柳亭市馬師匠をお呼びすることができました。
落語界有数の美声から繰り広げられる、古典落語ならではの温かさにあふれる市馬師匠。
その話芸をどうぞ、たっぷりとお楽しみください。

===================
お問い合わせは・・・
【電話】080-1565-6824
【FAX】050-7518-0270
【メールアドレス】setosuehirotei@gmail.com
※お電話は18時から22時の間にお願いいたします。
==================

新春寄席ちらし表

tenugui.jpg←最前列オリジナル手ぬぐいはコレです!
深川神社の狛犬をイメージした図柄で、
寄席文字は橘右太治師匠に書いていただきました!


2012-10-06

様子が変わった?

このブログ。
FC2という会社のサービスを利用している。
ホームページもそう。

で、最近、スマホから記事を書いたり、閲覧したりするのだが。
なんか様子が違うぞ。


こんな感じの画面に。


以前は記事のタイトルだけが表示されていたのだが、
カテゴリなども見やすくなった。
画像つきの記事を書くと、その画像が表示されるし。

おー。

スマホお持ちの方は是非、スマホからもアクセスしてみてください。



======================
◆第3回新春せと末広寄席「柳亭市馬落語会」◆
 日にち:平成25年1月12日(土)
 出 演:柳亭市馬・柳亭市楽、太田その(お囃子)
 場 所:瀬戸蔵つばきホール /全席指定350席
 託児有:要予約(無料)
前売り開始は10月8日(祝)より!!
※詳しくは、こちらをご覧ください→チケット購入方法など

◆今後のせと末広寄席◆
第15回 平成24年11月24日(土)
第16回 平成25年 2月23日(土)
 午後2時開演 木戸銭500円

≪お問い合わせは≫
【電話】080-1565-6824
【FAX】050-7518-0270
【メールアドレス】setosuehirotei@gmail.com
======================
2012-10-05

調子が悪い

天高く馬肥ゆる秋。
ワシも肥ゆる。広報姉さんに叱られる・・・。

調子が悪いのだ。
食べすぎのワシでなく、時計。
ワシの時計は友人に誕生日にもらった時計。
とても大事にしていて、この時計をくれた友人に久々に会ったら「長持ちしとるねー」といわれてしまった。


見やすいし、つけやすいので、とても愛着がある。

が、なんとなく調子が悪い。
ボタン(?)が押せないし、日付の変わり方も悪い。
故障しちゃヤダ!
時計屋さんに入院させねば。

一緒に時を刻んできた相方なので、長生きしてほしいのだ。

======================
◆第3回新春せと末広寄席「柳亭市馬落語会」◆
 日にち:平成25年1月12日(土)
 出 演:柳亭市馬・柳亭市楽、太田その(お囃子)
 場 所:瀬戸蔵つばきホール /全席指定350席
 託児有:要予約(無料)
前売り開始は10月8日(祝)より!!
※詳しくは、こちらをご覧ください→チケット購入方法など

◆今後のせと末広寄席◆
第15回 平成24年11月24日(土)
第16回 平成25年 2月23日(土)
 午後2時開演 木戸銭500円

≪お問い合わせは≫
【電話】080-1565-6824
【FAX】050-7518-0270
【メールアドレス】setosuehirotei@gmail.com
======================
2012-10-04

ながらトレ

涼しくなってきた。寝やすくって、寝坊しそうなワシ。

ここのところ、筋トレがマイブーム。
時間はほんとに短いのだけれど、ほぼ毎日筋トレ。
ちょっと根性と体力が不足しているので、
ベンチプレスを3セット前後。
重りなしでカーフレイズ(要は背伸びですな)。
重りなしでスクワット。
足を天井に挙げて垂直に戻す腹筋。

45分くらいの簡単な、トレーニングと呼べないくらいのトレ。

このトレーニングがめちゃ楽しみ。
トレーニングって連続してできない。
休憩を5分くらい空けないといけないんだけど、ワシ、その時間が苦痛なのだ。
退屈になってしまう。
かといっておしゃべりをはじめちゃうと、トレーニングがめんどくさくなる。

そこで、最近のマイブーーム。
落語DVDを流してのトレーニング。
インターバル中も楽しい。
画面を見ない時間が少しあってもなんとかついていける(だって落語は「聴く」んだもん)。

昨日はSWA、おとといは志らく師匠、その前は録画した日本の話芸で権太楼師匠。
うひょーーー、なんて楽しいんだ。

おかげでここ5年以上サボっていたトレーニングを再開できた。
1年くらい頑張ったら試合にも出られるかな。

腕が太くなってきて、胸筋がついてきたの。
すごくうれしい。

fc2blog_20120919234136b0b.jpg


======================
◆第3回新春せと末広寄席「柳亭市馬落語会」◆
 日にち:平成25年1月12日(土)
 出 演:柳亭市馬・柳亭市楽、太田その(お囃子)
 場 所:瀬戸蔵つばきホール /全席指定350席
 託児有:要予約(無料)
前売り開始は10月8日(祝)より!!
※詳しくは、こちらをご覧ください→チケット購入方法など

◆今後のせと末広寄席◆
第15回 平成24年11月24日(土)
第16回 平成25年 2月23日(土)
 午後2時開演 木戸銭500円

≪お問い合わせは≫
【電話】080-1565-6824
【FAX】050-7518-0270
【メールアドレス】setosuehirotei@gmail.com
======================
プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking