FC2ブログ
2013-09-29

カエル夫妻 19

1901.jpg

1902.jpg

1903.jpg



スポンサーサイト



2013-09-28

招き猫まつりだよ

瀬戸の街全体に福が溢れているというので、
出かけて行きましたよ招き猫まつり!

回数を重ねるごとに盛大になっていくのを
実感してきたこのおまつりですが、
今年は一際賑わっているように感じました。

20130929165559ced.jpg

せと末広亭の前もこのとおりの人通り。
みんなネコメイクしてネコミミつけて、
まさに「みんなが主役」という感じ。

こんなおまつり、全国を探しても、
ほとんどないと思います。

で、

探しましたよネコにコスプレせとちゃん。
まあ、探したというか...
瀬戸蔵に着いたとたんに始まった、
ステージショーに出演しておられました。

20130929165600766.jpg
ネコミミせとちゃんかわいい。

それから瀬戸蔵の正面入口すぐの
招き猫の展示の中にもいましたよ、
ネココスプレせとちゃん。

2013092916560200b.jpg
さて、どこにいるでしょう?

ともあれ、瀬戸のまちが
元気に溢れている姿は嬉しいもの。

関係者の皆さんお疲れ様でした。
今年も存分に堪能いたしましたです!

2013-09-26

来る福 福 福 福が来る!

おとといのこのブログで、
瀬戸市の看板娘「せとちゃん」が、
ゆるキャラグランプリにエントリーした
という話題をご紹介しました。

そのせとちゃんが…せとちゃんが!
なんだかいつもと違う!

WS000006.jpg

実はこれ、今週末に開かれる、
来る福招き猫まつりを前にお披露目された、
スペシャル猫バージョンのせとちゃんです!

いやあ、せとちゃんが登場したのが
2006年の秋のことでしたから、
7年目にして初めてのお色直しであります。

しかも招き猫に変身したままお散歩!?

今年もいろいろな趣向を凝らした、
楽しい催し物が満載のようです。

全国からネコ好きな方がまっしぐらの、
来る福招き猫まつりin瀬戸に、
どうぞ、遊びに来てくださいねっ!

多彩な催事のインフォメーションは
瀬戸まるっとミュージアム観光協会の
ホームページをご覧くださいね!

2013-09-25

第4回 新春寄席開催決定!

すでにホームページのトップで、
告知を開始しておりますが、
来年の新春寄席の演者さんが決まりました。

今回は柳家さん喬師匠。

shinshun4.jpg


またもや大御所のご登場であります。
ドキドキです! 大丈夫なのかウチの会!!

でも、さん喬師匠をお招きできることに、
自分としてはとてもワクワクしているのです。
おそらく、他のメンバー以上に。

というのも初めて見に行った東京の寄席で、
トリを務められていたのがさん喬師匠。

場所は池袋演芸場。
演目は「八五郎出世」。

可笑しくて優しくて温かい師匠の話芸に、
ぐっときながら周りを見回すと、
ハンカチを手に涙をぬぐう方もちらほら。

本当に濃密で素晴らしい時間でした。

そんなさん喬師匠の至芸を、
瀬戸でみなさんと堪能できる日が来るなんて!


チケット発売は10月5日(土)
午前10時から! 間もなくです!!


――――――――――――――――――――――――――――
第4回 新春せと末広寄席
「柳家さん喬落語会」

日時:平成26年1月11日(土)
     午後1時30分開演
場所:瀬戸蔵つばきホール
出演:柳家さん喬 柳家喬の字
   ダーク広和(奇術)
料金:2,500円 全席指定
――――――――――――――――――――――――――――
2013-09-24

おうえんしてね!

今年も始まっております
「ゆるキャラグランプリ2013」

もちろんエントリーしております、
わが瀬戸市のアイドルせとちゃん!

seto.jpg(C)のぶみ


9月24日現在20位台後半の、
好位置をキープしながら、
さらに上位をうかがっております!

応援よろしくお願いします!
せとちゃんへの投票は→コチラから!

昨年は40位だったせとちゃん、
(それもかなりすごいことですが)
グランプリ目指して頑張ろー!

ただ今、トップとの差は、
12万票ほどありますけど、
ここから逆転! いけるよ! いける!
2013-09-23

敬老会余話

さて、はるばるウチの地元の敬老会に
来てくださった竜宮亭無眠さん。

自分は今年、自治会役員の当番なのですが、
今回の敬老会にはノータッチでありました。

そもそも自治会当番は10年に回ってくるかどうかで、
役員会議だって担当行事前に数回ある程度。

なので、敬老会担当の方からすれば、
「この人誰?」ってな感じであったのでしょう。

無眠さんの落語で敬老会がお開きになったあとに、
帰りの準備で荷物をまとめていたら、
敬老会担当の女性役員の方が、

「ちょっと、付き人の方!!」

と、声をかけてくださり、
参加されたお年寄りに記念品として渡していた
袋詰めのお菓子の余りをくださいました。

それにしても無眠さんの付き人…
誠に光栄であります!


ところで、一週間後に会場に行くと、
敬老会の写真が掲示されていて、
無眠さんの熱演の様子のショットもありました。
image_201309242114172f1.jpg

誰か買って行かれるのかしら?
2013-09-15

無眠さんがやってきた

せともの祭り2日目の今日ではありますが、
朝から地元の交流センターで開催された
「敬老会」に出かけて参りました。

image_201309160158014c8.jpg

なぜならお年寄りに喜んでいただくための
アトラクションとしてせと末広亭でお馴染みの、
竜宮亭無眠さんがご出演されるから。

元は若鯱亭笑天さんがお年寄りが集う、
月例のサロンの場で披露してくださった
講演&落語が大変に好評で「敬老会でもぜひ!」
という話になったものの笑天さんに先約があり、
無眠さんに来ていただいたという訳であります。

敬老会は9時半にスタートして式典のあと、
地元の小学生たちによる歌のプレゼント。
この穢れなく元気な歌声はなかなか感動的で、
涙をぬぐうお年寄りの姿モチラホラ。

この直後の出番が無眠さんであります。

image_20130916015802594.jpg


子どもたちの歌の余韻がたっぷり残る中、
遠く岐阜から遠征の社会人落語家の登場で、
ともすればアウェイっぽい空気になりそうな所、
そこはさすがの無眠さんマジック。

その子どもたちの歌の話題をマクラにして、
自然に、そしてあっという間にお年寄りたちの心を
惹きこんでいったのでありました。ブラボー!

演目は「時うどん」。

お昼ごはんの前だというのに無眠さん、
なんとまあ美味しそうにうどんを召し上がること!

会場のあちこちからお腹のなる音が、
聞こえてくるかのようでした。

きっと、みなさんお家に帰るや、
「ヨシコさん、お昼はうどんにしてくださいな」
なんてことになっていたに違いありません。

ともあれ無眠さんありがとうございました!

3月にはまた笑天さんと無眠さんが、
同じ会場で落語を披露してくださる予定。

「瀬戸を落語の街にしよう!」という
我ら、末広亭ですえひろがりの会の野望は、
活動5年目にして着々と進行中でありますぞ!
2013-09-14

どすこいっ!

さて、本日から始まりましたせともの祭り。

わが家ではメイン会場の中心市街地から、
少し離れたところにある神社で開かれました、
せともの祭子ども相撲大会に出場します、
6歳のわが子の応援に行って参りました。

この大会は今回で13回目だそうですが、
年々、参加者が増えているようで、
今年は小学生以下の子ども190人が参加!

係の方も想定外の事態だったようで、
組み合わせ作成に苦労をされていた模様。

受付名簿をチラ見してみると、
どうやらかなり市外からの子どもが、
遠征してきているようであります。

このような形であってもせともの祭が
賑わっているのを実感して嬉しくなりました。

さて、ウチの6歳児。

幼き頃より相撲だけは得意だったワタクシが、
この1か月の間稽古をつけてやった結果…

sumo.jpg


奥がウチの6歳児なんですけれど、
見てください、この堂に入った仕切り。
キチンを股が割れて腰が降りております。

申し訳ありませんが手前の子と比較すると、
遥かに高いレベルの仕切りと言えましょう。

ま、結果は都合4勝をあげたものの、
ベスト8を目の前にして無念の敗退。

がんばりのご褒美に外食で昼ごはんを、
ご馳走しようとリクエストを聞いたら、

「スガキヤ!」とリーズナブルな答え。

お祭をやってるの知ってるのにね。
なんて親孝行なんでありましょうか。

スガキヤのあるスーパーに向かう車の中では、
偶然にもカーステレオで桂文我師匠演じる
「初天神」のCDがかかっておりました。

キミもまだ幼稚園児なんだからさあ、
「あれ買って、これ買って」でもいいんだよ。


2013-09-13

青の広場

さて、いよいよ明日に迫った
せともの祭は今年でなんと82回目。
日本最大のやきものの祭典であります。

今年の注目の一つは瀬戸川沿いの、
イベントスペース「青の広場」の
リニューアルお披露目であります。

アスファルトで舗装された地面に、
青い水の流れの中に20の扇が浮かび、
その一つひとつの扇の中には
瀬戸ゆかりの絵画が描かれました。

制作は日本画家小沢英之さんが主宰する、
瀬戸日本画協会五蘊の会のみなさん。

そもそも「青の広場」という名前は、
伝統の「瀬戸染付焼」の製法で使用する、
青色の釉薬、「呉須」に由来します。

この製法を瀬戸に伝えた加藤民吉を祀る、
せともの祭は、装いを新たにした「青の広場」の
お披露目の絶好の機会といえましょう。

祭り当日はここで多彩な催しが開かれます。

中でも陶祖800年を記念する、
彫刻家亀谷政代司氏による、
巨大藤四郎像の公開製作は、
かなりの見ごたえがありそうです!

ぜひぜひ足をお運びくださいませ!
2013-09-12

2005-2013 SETO

「アベノミクス」と「今でしょ」と
「じぇじぇじぇ」の三つ巴と思われた
今年の流行語大賞の行方ですが、

ここへきて「倍返しだ!」が
猛烈な追い上げを見せているところに、
彗星のごとく登場したのが、

「お・も・て・な・し」

「おもてなし」
人一倍この言葉が胸に響くのは、
2005年の愛・地球博のときに、
日本中、そして世界中からのお客様を、
瀬戸の街で温かくお迎えしする活動を
していたからであります。

その名も「おもてなしボランティア」。

その時は美術さんも一緒でした。
その当時から美術さんはヒゲでした。

クリステルに先立つこと8年!

「おもてなしボランティア」の活動は、
今も続いていて瀬戸のかけがえのない
財産となっているのです。

そして、おもてなしボランティアが、
大活躍するのが瀬戸で最大のお祭り
「せとものまつり」はいよいよ今週末!!

さらに中1週でやってくるくる
「来る福 招き猫まつりin 瀬戸」

「おもてなしボランティア」は
お揃いの青いユニフォームに、
白い帽子をかぶって尾張瀬戸駅前ほかで、
皆さんのお越しをお待ちしております!

04_20130912194858db8.jpg
写真:瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会
2013-09-11

祝! 2020の3

さて、落語界で最もオリンピックと
縁がある噺家さんといったらこの方!

三遊亭小遊三師匠。

何しろ初代東京五輪の時の、
聖火ランナーの一人だったのですから。

高校時代は卓球部の主将だった師匠。
そこを見込まれての大抜擢!

…しかしこれには裏話がありまして、

実は最初は別の部の主将が、
聖火ランナーに決まっていたのですが、
何やら不祥事を起こして辞退。

そこで白羽の矢を立てられたのが師匠。

ところが決められた走行区間は、
母校から離れた場所だったことから、
誰も見に来てくれなかったとか。

後に笑いの道で大成することを、
予感させるようなこの出来事であります。

栴檀は双葉より芳し。
持ってる男、三遊亭小遊三。

その時のエピソードが活きたのでしょうか、
小遊三師匠はその後、長野オリンピックでも、
聖火ランナーとして都内を走ったのです。


こうなると当然期待したくなる三度目。
でも、師匠は新聞社のインタビューに、

「若い力を見せつけたほうがいいよ。
 それより一生懸命卓球を応援したいね」

と、盛り上げ役をかって出たのだとか。

いやいやそんな事はおっしゃらず、
「レガシー(遺産)を生かしたオリンピック」と
最終プレゼンで首相も言ってたじゃないですか!


ぜひとも三度目の大役を!!
2013-09-10

祝 2020の2

徹夜でIOC総会の生中継を見続たせいで、
我が身を襲った時差ボケも解消してきましたが、
まだまだ新聞やテレビやインターネットでは
オリンピックの開催の話題であふれていますね。

思い起こしてみれば、

完徹してまで決定の瞬間を見届けさせたのは、
心に深く刻まれた2つの記憶があるから。

ひとつめの記憶は子どもの頃。

名古屋が立候補した88年のオリンピックの、
開催決定の瞬間を見ようと夜更かししたあの日。

テレビではIOC総会が開かれている
西ドイツはバーデンバーデンからの衛星中継と、
招致を確信する名古屋の様子を映し出していました。

しかしサマランチ会長の口から発せられた、
開催地の名は「NAGOYA」ではなく……。

呆然とする名古屋の人々。
割れないくす玉。
コメントに窮するキャスター。

これらの光景は今もトラウマとなっていて、
バーデンバーデンとかサマランチとかいう単語だけで、
心の古傷がズキズキと不快に疼くのであります。


そしてもうひとつの記憶は1997年。


瀬戸市メイン会場(当時の計画では)とする
愛知万博の開催決定の瞬間のこと。

カナダのカルガリーとの接戦が予想される中、
瀬戸市民会館のホールに集まった満員の瀬戸市民が、
大スクリーンに映し出される国際映像を、
固唾をのんで見守っていたのです。

僕もその中の一人でありました。

万博の開催地は投票箱から一枚一枚取り出される、
投票用紙を読み上げる形で進められました。

「JAPAN」
「CANADA」
「JAPAN」

一枚読み上げられるたびにあがる歓声とため息。
次第に「JAPAN」の優勢が明らかになり、
ホール内のボルテージは上がっていき、
過半数を超えた瞬間には全員が立ち上がり、
誰彼かまわず握手し、抱き合い、涙を流しながら、
絶叫のような歓喜の声をあげたのです。

身近でこんな体験をしてきたものですから、
今回のオリンピックの開催地の発表からは、
目を背けることができなかったのであります。

それにしても、

東京に決まってよかった。
落選してたらまた一つトラウマが増えるところでした。
2013-09-09

祝 2020!

真打昇進! 2代目・東京五輪襲名!

落語に例えるならこんな感じでしょうか、
昨日のオリンピック招致の決定は。
(厳密に言えば3代目ですけどね)

一昨日の夜の東京のプレゼンから、
ずっとテレビを見続けて、
投票から結果発表からその後の、
各地の喜びの様子まで釘付けでした。

やはり、ライブはたまりません。

第1回目の投票の後の、
2位を決める決選投票などは、
何が起こっているのかわからずに、

「東京が落選ということですか?」

などと、テレビの人たちが言うから、
心臓が止まるかと思ったのも、
今となってはちょっとしたドッキリ
という気がします。

これも招致が決まったから、
そう思える訳なんですけれどもね。

ただ、

今の日本での五輪開催には、
一人ひとりにいろいろな意見や思い、
感情があるかと思います。

当然です。

でも、70%もの人たちの支持を追い風に
世界に向けて成功を約束したのです。

その「約束」とキチンを向き合って、
自分にできることを考えていきたいと思います。


まずはこの体を鍛え直しますか!
…って出場するつもりか!?

2013-09-06

おもてなしクリーンアップ大清掃活動

今年初めて参加しました!

「おもてなしクリーンアップ大清掃活動」

これは、きたるせともの祭にいらっしゃる皆さんをお迎えするため、
市民、行政、企業、みんなで瀬戸川周辺を掃除するってものだ。

ワシ、集合時間の朝7:20にパルティに集合。
すでにたくさんの方が草を抜いたり、大掃除!



ワシも頑張ってみました。
実はワシ、朝が苦手。
起きることが一番のミッションでした。

舗装から突き出した草はなかなかしぶとく、、、

無心で草をむしっていたら、隣に瀬戸市長さんがおられました。
市長さんも黙々と草を向いておられたので、全然気づかなくってびっくり!


沢山の草が!


まるっとミュージアム観光協会HPによると、

「総勢230名以上の皆様に、約2tの雑草やゴミを収集していただきました~☆
お蔭様で瀬戸のまちがピカピカになり、来週のせともの祭に来場されるお客様を
お迎えする準備が整いました!(^_^)
来週14日(土)15日(日)は、せともの祭にご家族ご友人お誘い合わせのうえ
是非お出掛けくださいませ♪」


とのこと。


せとものまつり!
お待ちしておりますよー。
2013-09-05

ローラ

最近、家族が増えたので、なんとも楽しい日々が続いている。
ただし、朝、グーグー寝ていると、にゃーと起こされる。
それでも無視しているとガブリといかれる。

ワシの腕はかなりの傷だらけ。

先日、ちょっと夜更かししてしまってすっかり眠りこけてしまった。
目覚ましも掛けずに熟睡。

それを猫に起こしてもらった。
感謝。

うちの猫はどうも相棒宅のじなん君に似ているようだ。
2013-09-04

大雨

こちら瀬戸市でも大雨と洪水警報が出ている。
名古屋市中区などでも大変なことになっていたようだ。

瀬戸市でも避難所が5か所ほど開設された模様。
何事もないといいのだけれど・・・。
2013-09-03

久々に大須へ

所用で大須へ。
大須と言ったら演芸場!

なのだが、ちょっと行けず。

で、大須をぶらぶら。

大須はものすごい人出。

ワシ、人酔いしてダウン。
2013-09-02

桂文枝襲名披露レポ

相棒と二人、桂文枝襲名興行にお邪魔してきた。
昨年7月にも御園座で行われた興業に行ってきた。
1年以上襲名披露で全国を回っているのですな。

で前回もそうだったが、相変わらずの最年少組。

ワシら、いろいろ落語会にうかがうが、最年少、というほどでもない。
まぁ、かなり若い方ではあるが。
上方の会は名古屋では年配の方が多い気がする。

文枝師匠も言っておられたが、名古屋は江戸も上方も両方受入れる度量がある、って。
確かに地理的にも真ん中だから。
ワシはどうしても江戸が多いけど、一昔前は上方のほうが名古屋人にはなじみ深かったのかなぁ。
などと考えながら。
ワシもどんどん上方落語を聴きたいと思っているのだ。


襲名興行、前回は御園座で拝見した。
市馬師匠の相撲甚句にしびれたんだった。
もう、御園座で見る市馬師匠の素晴らしいこと。
今回は志らく師匠。なぜか志らく師匠を拝見すると目がハートになるワシ。


番組

桂 三金「お忘れ物承り所」
桂 文三「動物園」
立川志らく「金明竹」

お仲入り

襲名口上
大木こだま・ひびき 漫才
桂 文枝「友よ」


桂三金さんの大きい事ったら!
名古屋市民会館のホールが小さく感じますよ。
全体から面白味のある暖かい噺家さん。

桂文三師匠、初めて拝見しましたがいやぁ、ものすごく面白かった。
文三師匠を拝見しにぜひ繁盛亭に行きたい!

志らく師匠の「金明竹」はアメリカ人バージョン。
会場の顔ぶれを見てでしょう、談志師匠のお話が多かった。
志らく師匠の独演会、久々に行きたいなぁ。
シネマ落語も聴きたいなぁ。

http://katsura-bunza.laff.jp/blog/2013/08/in-1588.html
文三師匠のブログ。

初めて観た大木こだまひびき師匠!
そんなわけないだろ~。と爆笑につぐ爆笑。

で、文枝師匠。
師匠は本当に本当に優しい。
落語を聞くたびに思う。
前回も思ったのだが、画面で見る師匠と、
生の師匠はだいぶ印象が違う。
もちろん画面で見ても上品なのだけれど、生の師匠はそれに加えて。
「優しい」
のだ。

幸せになった高座だった。


相棒と久々の二人落語。
すえひろがりの会の未来や方向性を話したり楽しい時を過ごせた。

やっぱり落語はいいなぁ。
実感。

2013-09-01

カエル夫妻 18

1801.jpg

1802.jpg

1803.jpg
プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking