FC2ブログ
2013-09-02

桂文枝襲名披露レポ

相棒と二人、桂文枝襲名興行にお邪魔してきた。
昨年7月にも御園座で行われた興業に行ってきた。
1年以上襲名披露で全国を回っているのですな。

で前回もそうだったが、相変わらずの最年少組。

ワシら、いろいろ落語会にうかがうが、最年少、というほどでもない。
まぁ、かなり若い方ではあるが。
上方の会は名古屋では年配の方が多い気がする。

文枝師匠も言っておられたが、名古屋は江戸も上方も両方受入れる度量がある、って。
確かに地理的にも真ん中だから。
ワシはどうしても江戸が多いけど、一昔前は上方のほうが名古屋人にはなじみ深かったのかなぁ。
などと考えながら。
ワシもどんどん上方落語を聴きたいと思っているのだ。


襲名興行、前回は御園座で拝見した。
市馬師匠の相撲甚句にしびれたんだった。
もう、御園座で見る市馬師匠の素晴らしいこと。
今回は志らく師匠。なぜか志らく師匠を拝見すると目がハートになるワシ。


番組

桂 三金「お忘れ物承り所」
桂 文三「動物園」
立川志らく「金明竹」

お仲入り

襲名口上
大木こだま・ひびき 漫才
桂 文枝「友よ」


桂三金さんの大きい事ったら!
名古屋市民会館のホールが小さく感じますよ。
全体から面白味のある暖かい噺家さん。

桂文三師匠、初めて拝見しましたがいやぁ、ものすごく面白かった。
文三師匠を拝見しにぜひ繁盛亭に行きたい!

志らく師匠の「金明竹」はアメリカ人バージョン。
会場の顔ぶれを見てでしょう、談志師匠のお話が多かった。
志らく師匠の独演会、久々に行きたいなぁ。
シネマ落語も聴きたいなぁ。

http://katsura-bunza.laff.jp/blog/2013/08/in-1588.html
文三師匠のブログ。

初めて観た大木こだまひびき師匠!
そんなわけないだろ~。と爆笑につぐ爆笑。

で、文枝師匠。
師匠は本当に本当に優しい。
落語を聞くたびに思う。
前回も思ったのだが、画面で見る師匠と、
生の師匠はだいぶ印象が違う。
もちろん画面で見ても上品なのだけれど、生の師匠はそれに加えて。
「優しい」
のだ。

幸せになった高座だった。


相棒と久々の二人落語。
すえひろがりの会の未来や方向性を話したり楽しい時を過ごせた。

やっぱり落語はいいなぁ。
実感。

スポンサーサイト



プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking