FC2ブログ
2014-01-21

まってました!

喬の字さんのサゲを聞き届けて、
ついにさん喬師匠が高座へ。

この時のためにこの1年間、
いろいろ準備を重ねてきたのですから、
とても感慨ぶかいものがあります。

師匠、マクラでは我々の会の、
拙いおもてなしにお褒めの言葉を、
くださってもうさらに感無量。

旅の話題からの流れでもしや?
という予感のとおり1席目は「抜け雀」。

第1回目の同じ会で権太楼師匠が、
披露してくださったのも同じネタ。
宿屋の主の素晴らしいオトボケぶりで、
ホール内に大爆笑を巻き起こした
権太楼師匠の「抜け雀」。

一方、さん喬師匠の宿屋の主人は、
お人好しで生真面目な性格が前に出て、
気づけばすっかり感情移入してしまいます。

同じネタでもこれほど違うものになるとは。
落語とはなんと奥深い芸なのでしょう。

ところで我々はスタッフですから、
ホールの中でのんびり見物
なんて訳にないきません。

さん喬師匠の穏やかな語り口の合間の、
ちょっとした空白の時間には、
繊細な所作による芸があるのだろうなあ。

お客様が喜んでくださるのだ第一。
でも、やっぱりもどかしいものであります。
スポンサーサイト



プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking