FC2ブログ
2011-11-06

最先端の原点

昨日のNHKのBSプレミアムは、
「松本人志大文化祭」と題して、
コントありトークありで午後から深夜まで、
ぶっつづけで松ちゃんでしたね。

中でも夕方のトークコーナー、
「松本人志、落語を語る」は、
実に興味を惹かれるものがありました。

番組は桂枝雀師匠の話題を軸に進みます。

あの、松ちゃんのお笑いの原点が、
幼い頃に通った寄席・落語だというのは、
意外に思えたのですが、その時期はちょうど、
枝雀師匠が円熟期に入る頃と重なるんですね。


なるほど。


でも、その頃は、円丈師匠が新作落語に、
革命を起こしていた時期でもあると思うのですが、
松ちゃんは「新作より古典に惹かれる」そうです。


その、古典の落語を研究し尽くした上で、
お客さんのノリ、自分の体調や気持ちの状態、
高座でのいろいろな状況の違いによって、
演じ方をまったく変えていた噺家さんだと、
枝雀師匠の話芸の凄さを表する松っちゃん。

今の時代、普遍的なものを作るのは難しく、
だからこそ、時代を超えてなお、笑いを生み出す
古典落語に畏敬の念を持ってしまう。

と、いったことも語られておりました。

録画をしてないので趣旨をとりちがえたり、
ニュアンスが違ってたりするかもしれませんが、
懐かしい枝雀師匠の映像も交えてのトーク。


いやはや内容の濃い45分間でありました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking