FC2ブログ
2011-11-29

続 第11回せと末広寄席

さて、2011年の11月の11回目のせと末広寄席。

2番目に登場したのは今回でついに、
10回連続登場の川の家河太朗さん。

登場するや「待ってました!」の声。
これは前の演者の無眠さんが残した仕掛け。
たちまち場内に爆笑が湧き起こります。

ノリのいいお客様! ステキすぎです!

そして、河太朗さん。

マクラではご趣味のお話しをひとしきり。
自分の知らない世界の事で大変興味深かったのですが、
でも、ここでは詳しくは申し上げますまい。

演目は「次の御用日」。

河太朗さん


個人的な話をさせていただければ、
僕は河太朗さん演じるお奉行様のファンです。

以前に末広寄席で披露していただいた
「天狗裁き」や「鹿政談」でも威厳を漂わせつつ
人間味がある魅力的なお奉行様が登場しました。

今回もそんなお奉行様を堪能。
サゲに向けてドタバタと盛り上がっていく展開も、
河太朗さんのお奉行様の存在感あってこそ。

加えて感動したのが、お奉行様の前に登場した、
年頃の娘さんが実に艶っぽかったこと。
あれほど見事に若い女性を演じられるとは、

やっぱり経験値が違うんでしょうねえ。

え~っと…人生の。



失礼しました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お世話になりました。
ありがとうございます。
「次の御用日」…笑いは少なめですが、情景が脳裏に広がる落語らしい落語です。
ネタの組み方・ストーリーの進め方・サゲに至るありもしない展開、この噺を拵えた人物に尊敬を通り越して畏怖の念すらおぼえます。この作品は苦悩して生み出されたのでなく、天才の狂気から創造されたように感じられます。
この噺を演じる布石として、「鹿政談」「天狗裁き」でお奉行さんの下地を作りました。
せと末広寄席で、自分の思い入れのある落語が披露できる時期が来たことを嬉しく思っております。
これからも宜しくお願いいたします。

感激です!!

なんと、そんな長期的に、
寄席の演目を考えてくださっていたとは!
しかも、大好きな奉行様のお話で!

くじけず続けてよかった!
(過去にくじけそうな場面はありませんでしたけど)

本当に我々は演者の皆さんに、
育てていただいているのですね。

ありがとうございます!

不勉強で至らぬ我々ではありますが、
今後ともよろしくお願いいたします!
プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking