FC2ブログ
2012-01-17

新春寄席裏話 其の参

ホワイエの時計の針が会場時間まで
あと5分という場所を指し示すころには
入場口の外には数十人のお客さま。

全席指定ですから開場の準備が整えば、
お待たせする理由は何もありません。

予定をほんのちょっぴり早めて開場です。

「いらっしゃいませ~!」
「ようこそいらっしゃいました~!」

助っ人である楽語の会のみなさんの、
声が心地よくホワイエに響きわたります。

やっぱりいい声だなあ。

そして混乱もなくスムーズにお客様を、
ホールへと案内してくださるのです。

嬉しかったのはせと末広亭の常連のお客様が

「アラ、アナタ今日は何してるの?」

などといつもの着物・羽織姿とは違って
普段着の楽語の会のみなさんに気づいてくださって、
親しく語りかけていらっしゃる光景を見られたこと。

まもなく丸3年になる僕たちの活動と、
その主役たる楽語の会のみなさんが、
瀬戸の街の馴染みになってきているんですね。


やがて鳴り出す一番太鼓。


叩いているのは春風亭正太郎さんでしょう。


そして来場するお客様の数もすっかり落ち着いた頃、
二番太鼓の軽快な音が聞こえてきました。

『おたふくこいこい』と叩いているということを、
後の寄席囃子コーナーで知ることになるのです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking