FC2ブログ
2012-03-11

祈りの日

―――――――――――――――――――――――
落語には多くの愛すべき人々が登場します。

ご存知、八っつあん、熊さん、おかみさん、
長屋のご隠居に、番頭さんや丁稚さん、
お奉行様にお殿様・・・。

そんな人々が織り成す物語の中には、
昨年、震災の深い悲しみと苦しみの中にあった
人々の心に温かな光を灯してくれた、
「絆」と呼ばれる私たちの国の美徳を
そこかしこに見ることができます。

親子の絆、夫婦の絆、ご近所の絆、
仲間との絆に師弟の絆。

絆のあるところには、さまざまな形の笑顔があり、
笑顔を交わすことで人はつながり、
そこに新たな絆が生まれます。

そして笑う門には福が来るというのが
この世の道理であります。
―――――――――――――――――――――――


これは、新春寄席の際に皆様にお配りした
当日パンフレットに書かせていただいた、
ごあいさつ文の抜粋です。

「あの日」からちょうど1年の今日。

先の見えないトンネルの中にいるような、
そんな気持ちに苛まれることもありますが、

現地の人々の姿をいつも心に留め、
繋がりを求める手を東北に向かって伸ばしながら、
出来る限りのことをしていこう。

途方もない時間がかかるかもしれないけれど、
この国に本当の「笑顔」が戻る日まで。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking