FC2ブログ
2012-06-02

明日は黒子

さてさて、

第13回のせと末広寄席もお蔭様をもちまして盛況のうちに
無事に終了いたしまして、そのレポート記事もひと段落いた
しましたので、さてさて、ブログのネタをどうしましょうかと
ニュースサイトを徘徊しておりましたら、

「大笑いしてジワッ~喬太郎ワールド堪能」

おお、喬太郎師匠がニュースになっておられる!
一体どんな記事なのかと読み始めてみたのですが・・・。


―――――――――――――――――――――――――――
 真打ちになる一歩手前の有望な二つ目をみんなで応援
しながら噺を聴くのはオツなもの。
そんな“私的”な会を過日、東京・渋谷の公共ホールで
友人が主催した。柳家さん喬門下で伸び盛りの喬之進を
迎えた、題して「喬味進しん 柳家喬之進落語会」。

 喬之進が古典の「ちりとてちん」と、兄弟子で当代一の
人気者・喬太郎ゆずりの創作落語「ハワイの雪」を。ゲス
ト出演したその喬太郎が古典の「擬宝珠(ぎぼし)」と、
得意の創作落語「ハンバーグができるまで」を演じた。

 喬太郎は「ゲストが2席もやるなんて、納得いかねえ」
と笑わしながら、弟弟子を後押しするように熱演。
―――――――――――――――――――――――――――

あれれ? これは喬太郎師匠のニュースというよりも、
実際には喬之進さんの会の話題ではないですか?
しかも、記者さんの「友人」さんが私的に主催してる
って、何なんでしょうこの記事は?

と、思って読み進んでみましたら、最後のところで、
夏に喬太郎師匠が出演する落語会をこの記事の配信元の
新聞社がこの夏に主催することが判明。要はその宣伝
記事だったという訳ですな。

―――――――――――――――――――――――――――
昔昔亭桃太郎、柳家権太楼とともに“3人のタロー”が
登場する、「笑って 笑って Taro×3の会」
―――――――――――――――――――――――――――

会のネーミングのセンスには議論の余地はありそうですが、
この顔合わせだったらPRしなくても確実にチケットは、
即完売するでしょう!?

まあ、それだけ東京には落語会がたくさんあるって事でしょ
うねえ。いやはや全くもって、うらやましい。

なんて、いつもだったらまとめるところですが、本日ばかりは、
それほど妬ましさはありません。だって、明日は喬太郎師匠の
「ラクゴ新世界」のお手伝いをさせていただけるんですもの。

主催者様の足を引っ張らないよう、不撓不屈の精神で不惜身命
を貫く所存でございます。


ああ、楽しみ楽しみ。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking