FC2ブログ
2012-07-06

「宮城県石巻市」

ただいま発売中の週刊少年マガジン。
表紙を飾る優しげな二人の男性。

1856942225_174.jpg


一人は大人気ボクシングマンガ、
「はじめの一歩」の主人公・幕の内一歩。

もう一人は同じ作者による
新連載のノンフィクションマンガ
「会いにいくよ」の主人公。

モデルとなっているのは
絵本作家のぶみさん。

お馴染み瀬戸のおもてなし看板娘
「せとちゃん」の生みの親であります。

のぶみさんは昨年の3月の大震災の後、
すぐさまボランティア活動を開始。
発生から僅か2週間後に宮城県石巻市に入りました。

その時の様子をありのままに描いた、
のぶみさんの絵本「上を向いて歩こう」が、
この新連載マンガの原作となっています。

第1回目は震災の発生から、
のぶみさんが石巻市に入るまでの場面。

「何か自分にできることはないか」と
のぶみさんが煩悶するシーンに、

去年、日本のだれもが感じていた、
「もどかしさ」が胸によみがえってきます。

震災から1年と4か月が過ぎた今、
私たちはあの「もどかしさ」を、
どこかに置いてしまったのだろうか。

そんな事をあらためて考えました。

それにしても絵本を原作にしたマンガも、
看板マンガ家である森川ジョージさんが、
2本の連載を平行させることも異例中の異例。


のぶみさんの人を思う真っ直ぐな気持ちが、
多くの人の心を動かして実現したのでしょう。


そんなのぶみさんが描く「せとちゃん」が、
瀬戸のシンボルキャラクターであることが、
誇らしく思える・・・とても良心的なマンガです。


なお、週刊少年マガジンのお買い上げは、
せと末広亭前、「世界の春広堂」でぜひ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking