FC2ブログ
2012-11-18

京都の

お土産をいただいた。
京都土産。


八ツ橋の秋バージョン。焼き芋と栗のはいった。

うひょうひょ言いながら蓋をあけるとハンドブックが同封されていた。
成り立ちとか、説明書きの好きなワシ。熟読してびっくり。
「八ツ橋」ができたきっかけは、なんと、愛知県知立市の「八橋」だったのだ。
三河八橋といえば、平安歌人在原業平が、都落ちして

「からころも きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞおもふ」

って、句の頭に「かきつばた」の五文字を入れて詠んだカキツバタの名勝地。
その八橋に残る悲しい母子の物語(お母さんに会いに行こうとして川をわたるときに流されちゃうの、
そのあと尼さんになったお母さんが橋を八つ架けるのだ。)
に感動した京都の和菓子職人が作ったお菓子が「八ツ橋」だった!


お帰り八ツ橋。


というわけで、せともの祭りで購入した器でいただきました。

ご馳走様でした。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking