FC2ブログ
2013-08-12

「喬太郎のラクゴ新世界 scene19」 その1

ご縁あってここ何回か続けて
お手伝いさせていただいている落語会、
「柳家喬太郎のラクゴ新世界」に、
日曜日に行ってまいりましたよ。

この会も数えて19回目だそう。
会場はお馴染みの名古屋電気文化会館。

ホールの前には開場の2時間以上前なのに、
早くも行列を作る熱心なファンの方が。

いやいやこれは他人事ではなくて、
自分もかつてはこの場所で列を作ったものです。

今回は集まったスタッフの数が少なめでしたが
皆さんはもう慣れた方ばかりで準備から、
本番の運営までスムーズに気持ちよく流れていきます。

まったくもって勉強になるであります。

ちなみに今回はいつもより30分早い開演。
というのも喬太郎師匠が鈴本演芸場の
夜の部に出演のためトンボ帰りされるから。

師匠! なんてエネルギッシュな!


image_2013081318121275a.jpg



さて、


今回も開口を務めるのは喬太郎師匠の、
弟弟子にあたる柳家小太郎さん。

演目は「くしゃみ講釈」。

以前の会の「お菊の皿」や「頭山」のように、
若い小太郎さんのネタをたっぷり聞けるのが、
この会の魅力の一つとなっています。

毎度思うのですが小太郎さんは、
華があって楽しみな若手さんであります。
ワシ後輩が愛猫に名前をいただくのも分かる…

あれ? 違ったっけ?

講釈の語りも見事な小太郎さんと入れ替わり、
お待ちかね喬太郎師匠の登場であります。

本当に30分いつもより早い開演とは言え、
9時前から並んでたお客様などは、
5時間もご辛抱いただいた訳ですから、
本当の本当にお待ちかねでありましたでしょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking