FC2ブログ
2010-10-11

技術さんのお使い

10日、日曜日。
できあがったばかりの新春寄席チラシを手に
いそいそと名古屋は大須演芸場にやってきた技術さん。

大須演芸場



楽語の会の竜宮亭無眠さんのありがたい口利きで
権太楼師匠がメインで出演される落語会で配られるチラシに
ウチのも挟み込んでいただくことになったからです。

「微笑亭さん太さんという方を訪ねていくように」と
ワシ後輩に言われて先輩はじめてのお使い。

演芸場の入り口では会をお手伝いしているのであろう
大学の落研のメンバーらしき皆さんがチラシ組の作業中。

さん太さんはご不在の様子でしたが、
「ダイジョウブ! やっておきますから」と
快くチラシを受け取ってくださった爽やかな学生さんたち。





せっかくここまで来たので当日券を購入して
このまま落語会を観覧することにしたのですが、
まだ時間があったので開場街の列に加わっていると、
目の前で男性2人がなにやら落語談義をされています。

どうやら、お一人は社会人落語の方たちを招いて
地元で寄席を主催しようとしている方で、
もうお一人はその出演者の方のようです。

おお、ご同輩!!

なんだか嬉しくなって出演の方がその場を去った後に、
不躾ながら思わず声をかけてしまいました。
(この時、立ち去った方がさん太さんだった事に後に気付く)


スズキさんとおっしゃるその男性は
何でも演芸から15分くらいの西日置商店街にある
鹽竈神社でこの4月から寄席を開いているとのこと。

次の日曜日に開くという第2回のラインナップを拝見すると
夢眠さん、笑天さん、河太郎さん等おなじみのメンバー!

おお、ご同輩! ご同輩!!
ウチは瀬戸で同じように寄席を…

「知ってますよ。ブログを参考にさせてもらいました」
スズキさんっ! 本当ですか! マジ嬉しいッス!

「暑さ対策で氷柱を置いたり…」
ハイ、それは途中で倒れて大失敗でした!

そんな感じで話は盛り上がり、開場と同時に隣の席で、
落語会を観ることになったのでした。

スズキさんはかなりの落語通の方で、
いろいろな噺家さんの話を聞かせてくださり、
思わぬ楽しい落語観覧になったのでした。



落語会の内容はまた明日。



【嬉しかったので勝手に告知】

「日置しおがまカッパ寄席 もしかしてパート2」

◆日時:10月17日(日)
    14時開演(開場13時半)
◆場所:鹽竈神社(西日置商店街内) 
    名古屋市中川区西日置1-7-10 
◆出演:竜宮亭無眠、若鯱亭笑天、若鯱亭夢輔
    微笑亭さん太、川の家河太朗
    《入場無料!》

4月の第1回では120人の来場者があったとか。
すごいや!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking