FC2ブログ
2010-10-12

技術さん盗み聞く

さて、10日の落語会のお話の続き。

「寄席ONEなごや大須亭」と題されたこの会は、
この日は午前と午後の2部構成になっておりまして、
第1部はアマチュア落語家のみなさんが出演する
「ナゴヤ落語フェスティバル」。
そして第2部が「柳家権太楼落語会」でありました。

入場する時に手渡されたチラシの束には、
ちゃんとウチの新春寄席のチラシが入っておりました。
学生さんたち、グッドジョブです。

そして周りのお客さんたちの様子を観察していると、

チラシ

配られたチラシを一枚ずつ確認する手が、
ほぼ100%、ウチのチラシのところで止まって、
めっちゃ詳しく読んでいただいています。

だって、権太楼師匠目当ての人たちだもの。

ところが、チラシを眺めるみなさんは、
同時に配られた幸田町で11月に開かれる、
「柳家権太楼独演会」のチラシと見比べられて、
「ハテナ?」という顔になるのです。

というのも、

権太楼師匠と右太楼さんと、出演者も同じなら、
ウチの寄席は瀬戸蔵の「つばきホール」。
幸田町さんは町民会館の「つばきホール」と、
会場の名前まで同じという偶然。
不思議顔になるのもむべなるかなであります。

それでも皆さんの声に耳をそば立てていると、

「瀬戸ならいけるかな」
「栄から一本だよね」

そんな嬉しい言葉がどんどん聞こえてきます。
やっぱりチラシ持って来れてよかった!!
口利きしてくださった無眠さん、ありがとうございます!

チラシを手にとってくださったみなさん、
よろしかったら幸田町にもウチの会にも
どちらにも足をお運びくださいね!



そして、落語会の話はまだまだ続くのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking