FC2ブログ
2011-01-20

わたくしの新春寄席 

続き。


2番太鼓がなる!(開演5分前の合図の太鼓)

もうこの頃には、演者のみなさま
舞台衣装に身を包み、
(もちろんきらびやかなドレスとかではないですよ)
普段着の時とは顔つきも違って見える。

右太楼さん、舞台袖へ向かう。

・・・・
気が付けば、始まっていた。
なんだかよく分からないうちに始まっていた。
右太楼さんの「のめる」がラジオのように流れる。

でも、わたくしこの時何をやっていたのだか思い出せない(笑)

・・・・
そして権太楼師匠が舞台袖へ向かう。

ちょいと片付けものをして、いそいそ、わたくしも舞台袖近くへ。
師匠の準備体操(?)を目撃!
近くにいた我が相棒、とまどいながらも嬉しそう。

師匠の出囃子“金比羅(こんぴら)”!!

きょぇぇ~~! 見たい~~!

我慢できずに舞台袖から師匠を覗き見る♪
軽快な“まくら”に引き込まれ、
舞台袖で笑いをこらえるのに必死だ。
舞台運営のステキなKさんなんて、
我慢しきれず思わず笑っちゃってましたし♪

チラリと見えるお客様も、
舞台袖で見つめるスタッフも
キラキラとした目で師匠に釘付けになり、
グググッと引き込まれているように見えました。


ああああ、なんかスゴイことになってるなあああ。
権太楼師匠が来てくださって、
わたくしは本当に幸せいっぱいで~~す♪♪
と、胸いっぱいになる。


で、あとはまた何やらかんやらバタバタとし、
師匠の「抜け雀」がラジオのように流れるのだった・・・



明日に続く。




スポンサーサイト



theme : 活動こぼれ噺
genre : お笑い

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すえひろがりの会

Author:すえひろがりの会
愛知県瀬戸市の「せと末広商店街」にある小さな寄席「せと末広亭」で年に4回寄席を開催しています。ぜひお気軽にどうぞ!
HPもご覧ください


◆今後のせと末広寄席◆
第36回平成30年 3月10日(土)
第37回平成30年 5月26日(土)
第38回平成30年 8月25日(土)
第39回平成30年11月24日(土)
第40回平成31年 3月 9日(土)
午後2時開演 木戸銭500円

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking